1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
自分も被災難民となってしまったのだ^^;
- 2011/03/14(Mon) -
110312☆a00
ライフラインの電気・ガス・水道が全面的にストップ。食料・水が確保できない。
自分も被災難民となり、県庁に駆け込んだ。ここでは自宅が震災被害に会った人々が集合し、寝泊りしているのだ。

110312☆a01 110312☆a02 110312☆a03
左:県庁は情報もあり、電気・トイレなど完備している。携帯の充電など可能なのだ。
中:不思議なことに子供・老人の姿が無い。大人たちが物資・情報の確保に来ている様子である。
右:災害派遣の自衛隊の車両がズラリと並んでいる。ただし、ここへ駆けつけた後は動いている様子は無い。

110312☆a04 110312☆a05 110312☆a06
左:災害派遣と大書きした特殊車両が並ぶ。
中:街中にこうした車両が並ぶのも、こういう事態の時だけでしょう。画像はないが、一般道路をナンバープレートもない装甲車が走っていた。
右:歩道にガラスが散乱。どうしたのでしょう。

110312☆a07 110312☆a08 110312☆a09
左:上を見やれば、窓ガラスが外れて落ちたようだ。危ないね。
中:こちらも出窓が落ちたようだ。
右:歩道にもろにガラス窓が落ちたようで、歩行者が下にいたらとんでもない事です。

110312☆a10 110312☆a11 110312☆a12
左:本屋の店内はことごとく散乱している。
中:店員も自宅の復旧に戻ったのか、手付かず状態である。
右:酒屋ほど被害は無いものの、これの復旧にも時間がかかる事でしょう。
この記事のURL | ごあいさつ・お知らせ | CM(2) | ▲ top
新年ごあいさつ
- 2011/01/01(Sat) -
110101a☆00
新年あけましておめでとう御座います(平成23年元旦)
本年も楽しく安全にとびましょう(空飛ぶパンダ)

こちらは4月末に飛んだ愛媛県は今治市の唐子浜の赤灯台。

この灯台は、もともと来島海峡にあったのです。昭和53年(1978)に美しい砂浜の唐子浜に移転されました。
 この赤い灯台は来島海峡西水道北入口・鴻ノ瀬岩礁に明治35年(1902)に日本で五番目の灯標として設置されました。来島海峡は狭い水域に複雑な海底の地形のため、潮流が一日に何度も変化し、渦潮がおこる海の難所。海の安全を守るために赤い灯台は建てられたのです。

 2トンの御影石を274個も積み上げ、高さ14メートル、重さ325トン、17キロ届く光量を持つ西洋式灯台。今治市民からは「赤灯台」として親しまれています。
この記事のURL | ごあいさつ・お知らせ | CM(7) | ▲ top
仙台通勤状況
- 2010/10/05(Tue) -
101005☆a00
今回引越しした仙台のレオパレス。なんだか結構高台にあるのだ。

101005☆a01 101005☆a02 101005☆a03
左:高台と言えば格好いいが、こんな急坂では凍結時に歩きでも危なっかしい。
中:降りてしまえばだいたい平坦な道。きょうは会社まで歩きだが、帰りには自転車を買って帰ろう。
右:こんな綺麗な遊歩道もあり。会社まで歩いて30分と、まずまず良好な場所でした。
この記事のURL | ごあいさつ・お知らせ | CM(2) | ▲ top
杜の都に船移動
- 2010/10/04(Mon) -
101004☆a00
仕事の都合で仙台に行くことになりました。出張扱いですが、見方を変えれば半年の転勤と同様。今回は車も一緒にフェリーです。

101004☆a01 101004☆a02 101004☆a03
左:名古屋から仙台へピッタリの航路があります。寝過ごすと函館まで行ってしまいますが^^;
中:当然ながらフェリーは巨大である。
右:今回の船は「いしかり」。先頭から乗り込みます。

101004☆a04 101004☆a05 101004☆a06
左:船首がぱかっと開いて不思議な光景ですね。
中:1等個室はビジネスホテルのようで充分。これでも新幹線より安いのだ。寝ている間に現地に着くのは有り難い。
右:船は飛行機より、新幹線より広い。案内所は高級なシティホテルと全く同じ雰囲気。

101004☆a07 101004☆a08 101004☆a09
左:売店も広いしフェリー限定品など工夫してます。
中:食事はバイキング方式だが、2000円の割りに高級感イッパイであった。
右:鉄板でステーキを焼いてくれたり、演出が凝っている。やっぱ食事も雰囲気が良いと気持ちが高揚する。

101004☆a10 101004☆a11 101004☆a12
左:バイキングと言っても内容は選りすぐり。肉・魚・野菜など充実する中に鱧の梅肉風味なんて、お洒落。
中:ステーキも食べ放題であるが、拙者はカロリーセーブもあり見るだけで満足。今は魚派なのである。
右:「皿を止める板なのハート」と、スタッフのチャメっ気が垣間見えて何だか楽しい^^。

101004☆a13 101004☆a14 101004☆a15
左:窓外を夜景が流れて動く風景も何だか旅愁というかロマンチックな雰囲気。船旅は優雅でお値打ちでいいなぁ。
中:B和室でさえ、エントリーはこんな優雅な。
右:バーのコーナーでは、珈琲でも軽食でもカクテルでもござれ。高級感タップリで驚き。それと広々している。

101004☆a16 101004☆a17 101004☆a18
左:アイスクリームのスタンドさえある。
中:太平洋フェリーは初めて乗ったが、こんな高級とは思わなかった。値段も安いし。
右:で、船内で無料のコンサートまであるという。

101004☆a19 101004☆a20 101004☆a21
左:暇なので、見にいったら、なかなか本格的でこれまた驚いた。民謡をポップでアレンジしたような。
中:翌日仙台から対向船「きたかみ」とすれ違うのでわざわざ見物に。
右:すれ違うとお互いの船の速度があるので、あっという間である。

101004☆a22 101004☆a23 101004☆a24
左:煙突自体も、まーでっかいこと。
中:船長さんがたをはじめ、今回のコンサートもメンバーまで紹介されていた。
右:今回は部屋のシャワーで済ませてしまったが、船内には展望風呂まである。ま、そんな事でフェリー下船。

101004☆a25 101004☆a26 101004☆a27
左:仙台到着は夕方だったので、アパートの鍵は明朝受け取る段取りとし、近くの旅館に泊まる。たまには和風の旅館も落ち着いてよろしい。
中:また食事がテンコ盛な訳だが、イカ刺しがこれまた美味い。おひたしが変わっている。また手羽先を竜田揚げした所変われば品変わる。
右:引越し荷物到着まで時間があるので、仙台の風景など。広い田んぼに稲藁干しなどほのぼの風景。

101004☆a28 101004☆a29 101004☆a30
左:海岸はこんなにサーファーがいるとは、これまた驚き。仙台はサーフィン盛んなんですねぇ。
中:干潟など自然がイッパイだし、広々とした風景に心が和むのであった。
右:とにかく引越し片付けで、なかなかタイヘンな訳であるが、もう明日から普通に仕事です。PCも開通したので、久々のアップでありました。
この記事のURL | ごあいさつ・お知らせ | CM(0) | ▲ top
マリオよ永遠に・・・
- 2010/08/10(Tue) -
100810☆a00
元気な頃のマリオの姿を今一度掲載します。パンダに出来る事は残念ながらこんなことしかありません。大分でマリオ達と飛んだ時代なので、もう2年以上前の写真になってしまいます。ちょい古い写真で申し訳ない。佐伯の番匠川で楽しかったひととき。

100810☆a01 100810☆a02 100810☆a03
左:何せ若手が少ないこのスポーツ。体力もあり頼もしい限りでした。
中:国見から姫島目指してどこまでも・・・。フェリーを出迎えに行きました。
右:デザイアのSなのでスピードが速く、とても追いつけませんでした。

100810☆a04 100810☆a05 100810☆a06
左:ランディングも綺麗に決めてくれました。
中:マシンにもこだわりがあり、ガード大型化・ペラ延長など。
右:忙しいので朝飛んで出勤することも、たびたび。

100810☆a07 100810☆a08 100810☆a09
左:それでは忘年会で変身します。まずは髭をバッサリ落とします。
中:何とメイドさんに変身。パッと見に男とは信じられない。
右:マリオの青いキャノピーは海がよく似合う。先行ピンクはクレーン氏。

100810☆a10 100810☆a11 100810☆a12
左:マシンもモデルテェンジ。この後もバリバリ飛びます。
中:ラーメン屋とか食事までよくつきあってくれました。ホント申し訳ない。
右:高田で力強いライズアップ。惜しい人材を失い途方に暮れてます。残された方々は、なおいっそう安全に注意していくよりほかありません。

もうこれ以上は正直勘弁な気持ちです。事故でも怪我でも困ります。
今シーズンは自分も墜落したので何も言える立場でありませんが、今一度安全確認を行い、今後は全国においてアクシデント皆無を祈るばかりです。
おしまいに一言だけ。「決して無理をしないで」「無理は厳禁」危険を冒して飛んでもメリットはありません。条件が良くなるまで待ちましょう。
この記事のURL | ごあいさつ・お知らせ | CM(2) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。