1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
蔵しっくでクラシック
- 2011/06/13(Mon) -
110507☆b00
いつもフライトしている、原鶴・両筑エリアのすぐ南に白壁土蔵の町並みがある。うきは市吉井町は、江戸時代には豊後街道の宿場町として栄えたのであった。

110507☆b01 110507☆b02 110507☆b03
白壁ばかりでなく、黒板づくりの民家も多く残っている。国道210号線沿いは電線地中化によりスッキリとし、「蔵しっく通り」と名付けられた。

110507☆b04 110507☆b05 110507☆b06
今でも、商店や飲食店として営業しているところも多い。また町並みも揃え整備されて綺麗にされているのだ。メニューも和風を意識したりしている。

110507☆b07 110507☆b08 110507☆b09
少し中に入った白壁通りや、みやげ物雑貨屋、厠も白壁蔵づくりになっている。

110507☆b10 110507☆b11 110507☆b12
また白壁づくりの中でも、炭の粉を練りこんだ炭壁など手の込んだつくりも保存されている。

110507☆b13 110507☆b14 110507☆b15
また、呉服屋の鏝絵も「花車」や「松」それから「鈴」など吉兆文様が描かれている。
サイクルショップや飲食店も蔵造りなのだ。

110507☆b16 110507☆b17 110507☆b18
その昔は米問屋か宿屋と思しき構えの立派な白壁造り。裏通りもひっそりとしてなかなかいい雰囲気なのだ。

110507☆b19 110507☆b20 110507☆b21
看板こそ「海産商松源本店」とある「町並み交流館:商家」では、子供たちが集まって折り紙細工などをしていた。

110507☆b22 110507☆b23 110507☆b24
お寺や和菓子屋も独特の三階建て土蔵である。

110507☆b25 110507☆b26 110507☆b27
またこの鏝絵が河童伝説を表現していて面白い。
一方音楽教室も白壁造り・・・と徹底している。

110507☆b28 110507☆b29 110507☆b30
堀田の井戸はここ吉井の宿場の銘水として中世より使われてきた。またこの脇に流れる水路も「走り井」として親しまれてきたのである。
幕末の歌人大隈言道 吉井にて詠める歌
いくはなるよしゐの里のはしり井のはしりてやまぬ水のすずしさ
スポンサーサイト
この記事のURL | 観光・鉄道 | CM(4) | ▲ top
<<宮殿のある街 | メイン | イノゴン邸での焼肉宴会>>
コメント

白壁ってなんだか好きです(・∀・)
2011/06/15 14:43  | URL | ruka #-[ 編集] |  ▲ top

伝統的なまちなみ
rukaさん、どうもですー^^。
土蔵・白壁造りのまちなみは、ゆっくり歩いてまわるだけでも、面白いです^^。
通りに面した建物がみな歴史的建築物だし、それらも手入れしつつ住居や店舗として使われ続けていることに感心します。
無骨なアンテナやエアコンの室外機が無い(あるいは見えない)だけでもご苦労が多いことでしょう。
2011/06/15 20:52  | URL | 空飛ぶパンダ #jYsgXq72[ 編集] |  ▲ top


漆喰サイコーヽ(`Д´)ノ
2011/06/16 03:16  | URL | ruka #-[ 編集] |  ▲ top

防火の備え
rukaさん、漆喰溺愛倶楽部へ、ようこそ^^。
元来は土壁に漆喰塗りで、防火壁として役立った訳で、壁厚30cm以上あり、実際に大火事でも延焼防止で今に至る所以なのです。
更に蒲鉾型のなまこ壁や、左官職人による鏝絵など繁栄を極めた当時の様子がわかり、これも興味深いところです。
いずれにせよ、大戦の空襲を免れた街だけの特権でもある訳であります。
2011/06/16 05:35  | URL | 空飛ぶパンダ #jYsgXq72[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。