1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
レビット君・・・わかるかな~?
- 2011/06/01(Wed) -
110601☆a00
はい、皆さんご存知の(ワケないよね)のレビット君ですが、何のキャラクターでしょうか?

110601☆a01 110601☆a02 110601☆a03
左:甘木鉄道の甘木線、甘木駅にやってきました。仕事が終わっても明るい19時でございます^^。
中:通常30分間隔、ラッシュ時は15分間隔の運行で、充分実用的であります。というかそれほどローカルでもなし。また都会でもない。
右:レールバス・・・単行のディーゼルカーであるが、元々は道路用のバスを鉄道用に改造したものが元祖である。

110601☆a99
甘木鉄道甘木線は、JR鹿児島本線基山から、朝倉市甘木を結ぶ13.7kmの第三セクター鉄道である。

110601☆a04 110601☆a05 110601☆a06
左:中央はAR401卑弥呼号・・・この地は邪馬台国の卑弥呼説が根強くあるのだ。
中:何とも解放的な鉄道構内。線路脇を自由に通行できるのが、何とも大陸的。
右:ポイント装置や転鉄表示信号などの鉄道施設が間近に見られるのが嬉しい。

110601☆a07 110601☆a08 110601☆a09
左:車庫にAR302が鎮座する。ヘッドマークは開業25周年記念である。
中:特別塗装だし、出資者である麒麟麦酒にちなみ「キリン生茶」の広告が控えめにはいる。
右:甘木鉄道開業25周年記念・・・ははは勝ったね。ウチの福岡ウインドミルのメンバーはパワーフライト30周年記念のVAN-Gさんがいるのだ。ははは^^。
 ま、それはともかく、こんなレールバスの鉄道でも、黒字経営なのは、立派なことである。
スポンサーサイト
この記事のURL | 観光・鉄道 | CM(0) | ▲ top
<<大分_七瀬川ほたる祭り | メイン | ぱん・ぱん・ぱんだでダダンぱダン^^>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。