1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
薩摩揚げ=テンプラ=チキアーギ^^
- 2011/05/28(Sat) -
110528☆a00
雨が続きます。でも土日とも仕事なので全然平気。どんどん降れー^^;
ま、そんな悪態はさておき、テンプラの謎に迫ります。例によって買物ネタ。飛べない時は仕方ありません。
薩摩揚げ・・・関東で言うハンペン(魚肉練り製品)の揚げ物の件ですが、ご当地では「テンプラ」または「ツケアゲ」と呼ぶ。
地方名がつく食材は、ご当地では他の食材名に変化する・・・の法則。しかしこれが混乱しないか不思議。

110528☆a01 110528☆a02 110528☆a03
左:薩摩地方以外では、テンプラ=天麩羅と言えば、魚や野菜などを小麦粉につけて揚げた天丼ネタになるわけです。
中:ところがどっこい、これは有名な話ですが、薩摩揚げのご当地では、このハンペンの揚げ物を「テンプラ」と呼び慣わすわけでありんす^^。
右:ってえっとぉ何かい?「イカ天」とか「野菜天」をうどんにのせようと注文すると、「ハンペン」が来ちまうってぇ話かい?熊さん。
おぅよ、八っつぁん、こいつがぁだよ。薩摩では、実際に「うどん」にのせて食べるんで、どうやってもアツアツの「天麩羅うどん」にありつけない・・・ってえ訳だい。

110528☆a04 110528☆a05 110528☆a06
左:あ~めが降ります♪あ~めが降る♪例によって傘をささない人間も、傘なしではズブ濡れになる大雨で飛ぶどころではない今日の天気なのだ。
中:で、気分新たに高い商品から。柳川のうなぎは有名なので、やはり食べておきたい。魚を焼いただけなのになぜこんな高くなるのか。と言っても安い中国産は申し訳ないがつい敬遠してしまう。やはり味が違うのか品種が違うのか。
右:関東・東北よりは沖縄に近いこともあり、昔から黒糖を使ったお菓子も数多い。黒棒はつとに有名。素朴でよい。これが一本食べるとついつい2本・3本となる。ヘルシーだが食べ過ぎては体重が増える^^;

110528☆a07 110528☆a08 110528☆a09
左:博多からし明太子はやはり数・種類・値段がこなれている。やはり日常でも食べているのだ。
中:それで、「やぶれ明太」で充分なのだが、これが毎日食べるには包丁要らずでかえって便利で食べやすいけん。九州に来てからはほぼ毎食のように食べとうとよ。
右:それで何でもかんでも「明太味」な訳だが、めんたい竹輪もある。間違えると「うまか棒」のめんたい味になる^^(うまい棒を博多風にうまか棒とあえて書いてみるテスト)

110528☆a10 110528☆a11 110528☆a12
左:馬肉も熊本の影響でごわす。おいどんも馬のホルモンば食べんとあかん。馬力つけんとこの夏は過ごせんけん。
中:テール(尻尾)もテールスープだけではなか。焼肉もテールば焼いてあがりんしゃい。ごつ美味いとよ。
右:国産豚のなん骨も、冷凍で大量購入せにゃならぬ。こげば安かと。凍ったままで焼いてOK。

110528☆a13 110528☆a14 110528☆a15
左:きびなごも、どげん食べたら良か。刺身も面倒ならさっと揚げるか。めちゃ美味か。(相当言いまわし怪しい^^)
中:赤エイも食べたことがなか。知らんうちに食べとろうともわからんけん。
右:殻付きの牡蠣は、できればレモン絞ってそのままが良かたい。加熱ばする・・・って書いておいて実際生で出す店は、今の時期は腹痛起こしても、ウチ知らんち。

110528☆a16 110528☆a17 110528☆a18
左:お惣菜でも馬肉。とことんこだわるが名古屋のスーパーにはまず無い。肉としては牛肉より脂が少なく人気なのだ。
中:ごぼうも「酢」にこだわる。健康的なお酢の文化をもっと広めても良いのでは。やはりさっぱりした味は飽きない。
右:お漬物は「高菜漬け」の比率がトップ独走態勢。これも全部百円で地元の手作りならでは。やはり地元で多く出回るものに間違いはない。これが長野県なら「野沢菜」にとって代わる。

110528☆a19 110528☆a20 110528☆a21
左:「はかた地鶏」地元の食材をもってヨシとする。地鶏の肝も焼くなり煮るなり、にんにくの芽かニラと一緒に。鶏肉の消費量も相当高い。
中:また鶏肉は徹底利用する文化なのである。鶏首は単価が安く脂も少なくここがまた美味いのである。だって鶏の首と言えばよく動かす部位の代表選手だもんね^^。
右:ガメ煮の登場比率も、相当濃い。なぜか「ガメ煮専用」と書いた方が主婦の料理のヒントにもなり、かえって売れてしまうわけである。
 こうした「買物ネタ」が続く季節は「飛べない天気」か「仕事が立て込んで時間が無い」と思ってくださって結構なのである。段々と九州の言葉にも慣れつつ地元の食材も、ひととおり試していきたい毎日なのである。

(以下ひとり言なので読まなくていいです^^;)
 こんな事は書かないでも良いのだが、日記を書く訳でもなく本を出版する訳でもない、普通の趣味フライヤーだけに唯一ブログの記録が生きた証となるのかもしれないのだ。
 飛んでも何も記録に残さなければ、「生きた証」が何も無いのである。もし将来この更新がとまったままの場合は、何か事故でもあった場合かもしれない。
 そんな「一般の趣味フライヤー」が、仕事をしながら日本の各地を転々と飛んでまわって、単に飛ぶだけでは勿体無いから「何か記録に残せば楽しい」というつもりなのだ。
 そんな事を言いながらも、地元のメンバーほか皆さんによくしてもらって、飛ばせて貰うのは、本当に有難いことなのである。
スポンサーサイト
この記事のURL | グルメネタ | CM(0) | ▲ top
<<ぱん・ぱん・ぱんだでダダンぱダン^^ | メイン | 田主丸=楽しい○^^>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。