1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
田主丸=楽しい○^^
- 2011/05/22(Sun) -
110522☆a00
きょう日曜日は、午前中雑用・買物。午後も雨だったので飛べないと思い観光モード。太刀洗の麒麟麦酒工場などブラブラ^^;

110522☆a01 110522☆a02 110522☆a03
左:晩飯買物終え、まさか誰も居ないだろう・・・と原鶴に立ち寄ればVAN-Gさんが優雅にフライト中なのであった。
中:風も微風で超安定。こんな事なら早く来て見ればよかった・・・ま、いいけど。VAN-Gさんはてっきりエコタウンに行っているもの・・・と思い込んでいたので意外。
右:VAN-Gと北Mさん、hataさんも集合していたのだ。きょうは涼しくてかえって快適。


VAN-Gさんローパス

110522☆a04 110522☆a05 110522☆a06
左:このPTTコントローラはバイク無線用だそうです。こういう物にはVAN-Gさんとしてはこだわるのだ。
中:また一同驚いたのは、パワーフライト30周年記念とのこと。その発端はモーターハング時代も含むというので、日本のパワーフライトの黎明期にあたる。
右:そんな歴史的な話をしていたら、だんだんVAN-Gさんが「むつごろう先生」に見えてきた。もちろんここは有明海の地元ゆえ「空飛ぶむつごろう先生」と名乗っても異論はなか。(福岡アクセントで)


VAN-Gさん着陸します

110522☆a07 110522☆a08 110522☆a09
左:それでエリアに行く前に麒麟麦酒の花畑など見学していたのだ。広大な敷地にポピーが満開。
中:なんだか北海道のような風景・・・実際は戦争中は戦闘機の空港の敷地だったのである。
右:それと田主丸駅に向かう。ここは筑後川の河童伝説のふる里。駅舎も河童のデザインなのである。


久大本線の田主丸駅に列車進入

110522☆a10 110522☆a11 110522☆a12
左:駅前には河童の川太郎の石造がある。
中:また近くの河川公園には、アニメチックな河童たちがいるのだ。
右:おまけに田主丸はハンググライダーの町であり、河童がハングでフライトしていたりする。

110522☆a13 110522☆a14 110522☆a15
左:道路の行灯もほのぼのとした河童のイラストがはいっている。
中:河童が見守る公園もある。公園では女の子達が水遊びをしていたが、ワンパク坊主たちは川で泳いでいた。さすが河童伝説の土地がらである。
右:さて、こんな天候の日は山飛びエリアのテイクオフ確認でもしようかと。耳納山は靄に見え隠れする山容であるが、筑後川からホント近いのだ。

110522☆a16 110522☆a17 110522☆a18
左:山道を登っていくが、随分急で大変な道を登っていくのだ。山の風景が中国的である。
中:石造りの立派な「ハンググライダー発進基地」の標識。町のバックアップ体制が厚いことがこれでもわかる。
右:テイクオフ場は綺麗な芝生でよく刈り込んである。丸い丘のような形状でどの方向でも発進が可能。

110522☆a19 110522☆a20 110522☆a21
左:見れば筑後川の両筑エリアがよく見える。モーターフライトしていれば、ここから様子が見えるのであろう。
中:機械式の風速計・風向計が設置してあり、データがオンラインで見られるもののようであった。
右:きのうのフラッグの「ハンバーグのMrジョージ吉井支店」を発見。あいにくこの時刻では食べる余地が無いので残念ながら今回は見送った。

110522☆a22 110522☆a23 110522☆a24
左:24時間スーパー「サニー」で買物。この店はフロアが広々していて感心した。買物しやすい。
中:さすが、「九州工場産」のちゃんぽん。これ以外にも「ちゃんぽん」の種類が多い。ちゃんぽん麺の地元だけある。
右:大皿に「ひらめ」のブツ切が豪快に。拙者は食物アレルギーの禁忌食物になってしまい、もう一切禁食なのである。次回発作が起これば命の保証がないという診断。
 大げさでなく、毒キノコを食べたような症状が出て全身麻痺・呼吸困難・体の中のものが全部出てしまい脱水症状で苦しく歩けない。這って電話でやっと救急車を呼ぶ・・・のような最悪の事態になってしまうのだ。

110522☆a25 110522☆a26 110522☆a27
左:ゆずもつ・・・酢もつの一種とみた。これも福岡独特の食べ物でよその地方にはない。
中:直火焼「とり皮湯引」・・・これらが好んで食べられているのだ。おつまみ・おかずの一品として重宝。
右:馬刺しもいろんな種類をそろえてワンパック。598の半額なら300円見当なのでいけるかな。

110522☆a28 110522☆a29 110522☆a30
左:それで、やはり珍しい「パチケイ」を購入。白切鶏と書くが中国ではお祝いの時の前菜として出るそうだ。
中:タレに芥子と白髪葱をたっぷり添えて更に唐辛子も振る。独特な歯ごたえが楽しい。これをお茶で食べるのがふさわしくないかも。
右:これは紹興酒が合うのかもしれない。やはり中国料理の影響が色濃く出ている地方なのであった。
スポンサーサイト
この記事のURL | フライト状況 | CM(2) | ▲ top
<<薩摩揚げ=テンプラ=チキアーギ^^ | メイン | やられた。日曜朝のフライト^^;>>
コメント
あ~(´Д`;)
警戒 68%・・
ま自己責任問題無いが~
他人の振り見て我が振り直そうぜ~
2011/05/25 00:40  | URL | きんちゃん #uVLJFLuo[ 編集] |  ▲ top

節制できないタイプ也
きんちゃん、毎度ですー^^。
これは、もう「命が危ない」とか「食べ物が無い」とか極限に置かれないとどうしようないかと。
この一番こそ「何を信じて」「どう行動しようか」は自分の信念で動くより他はないかと。
ネットにもマスコミにも出ない、「突如ありましたー」的なものを嗅ぎつける能力で、生死の境目を分ける何かがあるようで・・・ギリギリ生きてきたのはラッキー以上の「何か」があるとしか思えません^^;
2011/05/25 21:54  | URL | 空飛ぶパンダ #jYsgXq72[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。