1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
青森→仙台戻り・・・の巻
- 2010/12/18(Sat) -
101218☆a00
きょう土曜日は、青森から仙台に戻りました。東北新幹線の駅は積雪対策でみな屋根の下に囲われています。雪国はどうしてもコスト高になってしまうなぁ。

101218☆a01 101218☆a02 101218☆a03
左:今日もギリギリまで物件調査に廻ったのだ。中にはこんなミニ神社も物件に登録されている。とにかく安全祈願でまっ先にお参りをし、お賽銭も全ての大小の神社に収めた。やはり気持ちの問題だし、この祠にもう一生来られないかも・・・と思うのだ。
中:青森新幹線の新たに開業した七戸十和田駅。駅のまわりには見事に何もない。コンビニ・スーパーが1km範囲に一切無いのだ。それと一般商店が徹底して無いのは不思議な程である。
右:何はともあれ新しい駅である。駅自体は新しいが売店が一軒のみ・・・という最小限の構え。土曜夕方のピーク時だが、利用客が誰も見当たらない。

101218☆a04 101218☆a05 101218☆a06
左:山車が構内に陳列してあった。モロ本物で、模型では無い。移動用にハンドルがついている。
中:ハンドルとアクセルペダルは見えるが、ブレーキらしきものが無い。バスか重機の流用のようである。
右:青森新幹線はテーマカラーが若草色なのか、グリーンが目立つ。LED表示もグリーンである。

101218☆a07 101218☆a08 101218☆a09
左:緑色は目に優しい。エコロジーを彷彿とさせるかもしれない。
中:ホームにも徹底的にお客さんが居ない、土曜日の17時過ぎの新幹線。だいじょうぶかな?
右:列車到着したら、パラパラと乗客がいるようだ。「はやて」のLEDが遷移時だったようで。乗車率は30%程度であった。
華々しく開業した青森新幹線だが、人口の少ない地域だけに採算割れが早くも心配されてしまうのだった。
スポンサーサイト
この記事のURL | 観光・鉄道 | CM(2) | ▲ top
<<七北田川で白鳥ご飯タイム^^ | メイン | 雪が降っても元気よく・・・の巻>>
コメント

パンダさん、こんにちは~!v-291

v-456 東北新幹線、カッコイイですね~!!v-353
しかし、駅に人影が見あたらないのは...。
不思議な光景です...。v-219

飛行機にするか、新幹線にするか...。
4時間という時間がボーダーラインだそうです。v-39

飛行機も速いけど、あんがい飛行場からの時間が問題ですよね!?v-356
2010/12/19 13:21  | URL | Marcy #-[ 編集] |  ▲ top

両方乗って比べるがよし
Marcyさん、毎度です^^。
確かに飛行機か新幹線か迷う場合がありますね。
しかし飛行機は便数が限られているし、ヒョイと着いて次の列車に乗る・・・にみたいな気楽さが便利です。
相当長距離だったら、覚悟しますが。
高知からなら、岡山・大阪なら列車。名古屋・東京だと迷い、東北・北海道なら飛行機に軍配があがりそうですね。
2010/12/19 19:37  | URL | 空飛ぶパンダ #jYsgXq72[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。