1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
雪が降っても元気よく・・・の巻
- 2010/12/18(Sat) -
0000_20101218022626.jpg
白神山地は真っ白。田畑も当然白銀の世界です。お天気が良いとまぶしい世界^^;

0010_20101218022748.jpg 0020_20101218022747.jpg 0030_20101218022747.jpg
左:今朝の青森は若干雪が降ったかな・・・程度。ただし山の方はもっと深いのです。
中:調査業務でまたまっすぐの道路を行きます。奥羽牧場・・・ここはお気に入りの場所。
右:ここは採草地であります。夏は牧草が茂り、定期的に刈り込んで最高の草地になるのだ。500×500mはあろうかと。

0040_20101218022746.jpg 0050.jpg 0060.jpg
左:毎度の買い物チェック。やはり魚介類が新鮮で安い。名古屋では見たこともない「ほっき貝」が98です。
中:おつまみにどうかな「いかロースト」。烏賊も安いし美味い。安いのに更に値引きで74円とは。
右:トラウト・・・ってマスかサケの一種だっけ?カマはこんなにたくさんはいって120円。儲けがあるのかな。鍋か焼くか。煮付けもいい。

0070.jpg 0080.jpg 0090.jpg
左:熟れ寿司王国ならではの品。さんまの飯寿司。こんなのは食べたことが当然ありません。
中:くじらも豊富なのだ。鯨のかわをこんな感じで売っている。どうやって食べたらいいのか?
右:「ほっけ」も北国の魚。2匹で198円だ。一匹あたり100円を切るのだ。これでいいのだ^^。

0100.jpg 0110.jpg 0120.jpg
左:糠にしん。先日にしんの煮付けを食べたら、卵がぎっしりはいって最高に美味い。普通に考えればにしんの卵は「カズノコ」なのだ。
中:最も安く仕上げるならば、生さんま48円はいかかでしょう、奥様。これなら大家族でもまったくOKじゃ。
右:「こまい」とか「コマイ(氷下魚)」とか、カンカイ(寒海)とも呼ばれる。マダラ・スケトウダラと並び、日本近海に生息するタラ類の1つ。しかし北国で食べられても、日本列島の南の方では食べる習慣もなく、出物も無いのだ。不思議な事ではある。
スポンサーサイト
この記事のURL | エリア情報 | CM(0) | ▲ top
<<青森→仙台戻り・・・の巻 | メイン | 雪国の状況調査>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。