1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
タマに気球とフライトもヨシ^
- 2010/07/13(Tue) -
100713☆a00
国際バルーン大会で、熱気球と一緒に飛んでます。パラモーターだと自由自在に動けるので、写真を撮るにはいいですね^^。

100713☆a01 100713☆a02 100713☆a03
左:熱気球の隙間をスラロームのようにフライト。日本国内の競技バルーンだと、たちまち怒られてしまいますが^^;
中:競技の中では、わざと水に接水し、再浮上するとポイントが高くなるタスクがあるのです。当然バケットの底から水滴がしたたりますが^^;
右:こんなに大接近してもOKなのかしら?今回は全画像とも縦長シリーズで編集してみました。

100713☆a04 100713☆a05 100713☆a06
左:Alquevaの海岸フライト。荒涼とした海岸の風景がまた独特ですよね。
中:Berlengaの赤灯台まできました。木が生えていないので、風は強めです。
右:赤灯台はこんな島の高台にあります。嵐による水の被害を防ぐためですね。

100713☆a07 100713☆a08 100713☆a09
左:ボート基地までやってきました。巨大なドームです。
中:河口から遡ると吃水ぎりぎりの橋が見えてきます。
右:ポルトガルはリスボンのブジオ海峡。テトラポットに保護された岩礁に灯台が据えられています。

100713☆a10 100713☆a11 100713☆a12
左:古い輸送船の遺跡のようです。
中:荒波に削られた岸壁に通り抜けの穴があいておりますが、パラはおろか船でもくぐれません。
右:早朝にカパリカビーチを飛びました。気持ちいい^^。

100713☆a13 100713☆a14 100713☆a15
左:海岸べりの漁村風景ですが、みな赤屋根で統一され美しい。
中:解体を待つ古い船舶は、水に浮く破滅のようなもの。
右:海岸から最も高い丘の上のMonsarazまで。

100713☆a16 100713☆a17 100713☆a18
左:Alentejoまで飛びます。海辺まで降りる道路がはっきりと見えます。
中:港町まで戻ってきました。
右:港の近くには、工場や住宅がびっしり建ち並びます。

100713☆a19 100713☆a20 100713☆a22
左:自然な入り江の方は、まったく民家がありません。
中:市役所・公民館・教会が海岸ギリギリまで建ち並ぶサンタクルーズ。
右:観光船が行きます。足でバイバイ・・・って裸足で飛んでしまった事がバレバレですけど^^;
スポンサーサイト
この記事のURL | エリア情報 | CM(0) | ▲ top
<<津で研修(大雨^^;) | メイン | オクラホマはトライク天国^^>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。