1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
本庄電気軌道の謎
- 2010/01/20(Wed) -
100120☆c01 100120☆c02 100120☆c03
左:先日レポートした本庄電気軌道の寄贈ベンチであります。再度訪問してみました。
中:ベンチに刻まれた文字です。凹んでおり、彫り込んだ文字に間違いはありません。
右:拡大写真。明らかに彫り込み文字ですね。これでようやく安心して眠ることができます^^;

100120☆c04 100120☆c05 100120☆c06
左:また材質はまぎれもなく石です。コンクリートではありません。ただし石造りのベンチも長年の使用と風化で丸く擦り切れておりました。
中:これは前回の写真。自分の目で見てきたのに写真をよく見たら、浮き彫りのように思えたんですね。
右:拡大写真はこれです。写真の印象だけで、判断しちゃいけませんね。それにしても、昭和初期の物がこうして残っているのは、希有な事です。まさに歴史の証人とも言える遺構なのでした。
スポンサーサイト
この記事のURL | 観光・鉄道 | CM(0) | ▲ top
<<天気晴朗ナレド風ツヨシ・・・ | メイン | さきたまの古を探る鉄道の旅>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。