1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
旧車の宝庫^^上信電鉄
- 2009/11/30(Mon) -
091126☆y00
随分とびとびになった八高線ですが、今回は丹荘から高崎まで辿り。上信電鉄のユニークな車両も見てまわりました。

091126☆y01 091126☆y02 091126☆y03
左:以前、上武鉄道ニッケル線廃線跡シリーズで訪問した、八高線は丹荘駅。赤屋根の可愛い駅舎です。
中:2面2線に待避線もある、立派な線路で、一番左側にニッケル線の道床跡が残っているのだ。
右:線路は続くよどこまでも、高崎方面一直線。架線も電柱も無いシンプルなスタイル。レールに青空が反射して。

091126☆y04 091126☆y05 091126☆y06
左:群馬藤岡駅。埼玉県から群馬県にはいって最初の駅で、瓦葺きの昔ながらの駅舎。
中:藤岡市の中心部にあり、朝夕は通勤・通学客で乗降が多い。しかし賑わいはそれほどでもない雰囲気がある。
右:2両編成の気動車が、乗降扱いを終えると、煙を残して出ていった。

091126☆y07 091126☆y08 091126☆y09
左:倉賀野駅。八高線の終点であるが、全列車高崎駅まで乗り入れているので、事実上は高崎駅まで八高線となる。
中:高崎線との接続駅であり、長編成の電車も発着する、普通のターミナル駅の雰囲気である。
右:大きな駅にもかかわらず、駅前の商店街などが無く、どことなく寂しさの漂う不思議な駅であった。

091126☆y10 091126☆y11 091126☆y12
左:高崎駅。新幹線・上越線・信越線・八高線・上信電鉄のターミナル駅で、巨大な駅ビルを擁している。
中:改札口も都会の駅の雰囲気で、まぁ不思議なこと。
右:ひっきりなしに各線の列車が出入りする。

091126☆y13 091126☆y14 091126☆y15
左:そんな中、1本だけ平面交差するローカルな私鉄があった。上信電鉄である。
中:入場券を購入してホームにはいるが、何となつかしい硬券であり、これだけは手売りされていた。
右:出改札口は、JRと別にあり、0番線ホームから発着する。終着の櫛形ホームとなる。

091126☆y16 091126☆y17 091126☆y18
左:上信鉄道200型電車。オリジナルの通勤電車で、サーモンピンク一色の塗装。非冷房車両なので、予備車扱いとなっている。
中:デキ1とデキ3。小型の凸型電気機関車で、以前は貨物輸送で活躍していた、現在はイベントで走る程度。
右:6000系電車。上信電鉄のオリジナル新造車で新潟鐵工所製造。現在は日野自動車の公告車になっている。

091126☆y19 091126☆y20 091126☆y21
左:再度デキ1型電気機関車だが、これは大正13年に3両(デキ1・デキ2・デキ3)が製造・購入されたもの。
中:貨物列車牽引に長年使用されたが、平成6年に貨物輸送廃止に伴い、デキ2は藤岡市のもみじ平公園に公園に保存された。
右:電気部分は、ドイツのシーメンスシュケルト社製。機械部分の製造者はM.A.N社となっている。

091126☆y22 091126☆y23 091126☆y24
左:チョコレート色のED316型電気機関車。JR東海飯田線から譲渡された一台である。ほか5台は最終的に近江鉄道にあった。
中:元々は凸型電気機関車で、「装甲車」と呼ばれ窓も小さかったが、箱形に改造されてしまった。
右:それと台車も換装されたので、元々の風貌と全く異なる電機となっている。それでもクラシックな車両を在籍させるのは、なかなか大変な事と思われるのであった。

091126☆y25
元々のED31型はこんな形状だが、窓が小さいことから視界がよくなかったらしい。(近江鉄道現存)
スポンサーサイト
この記事のURL | 観光・鉄道 | CM(4) | ▲ top
<<文化財のダム見学 | メイン | これぞ本庄バーベQ・・・の巻>>
コメント
良い写真撮るね~

関東パラモ連合の年末会連絡は赤城の謙信さん掲示板へ
書き込みしておきます~宜しくお願い致します。
2009/11/30 21:54  | URL | コブラ #-[ 編集] |  ▲ top

あすから師走
コブラ隊長毎度ですー^^。
年末年越蕎麦の段取り、お疲れさまです。
ブンブン丸のエリアもわかりました。
2009/11/30 22:13  | URL | 空飛ぶパンダ #jYsgXq72[ 編集] |  ▲ top


こんにちは
珍しい形の 電気機関車ですね♪ 電車のルーツは装甲車なんでしょか。 可愛い窓がついてるんですね。

↓秋晴れのフライトは 空気も澄んで 遠くまでずっと見晴らしがよいでしょね♪

 (*^_^*)ノ
2009/12/01 15:13  | URL | ゆみりん #-[ 編集] |  ▲ top

凸電カワユス^^
ゆみりんさん、どうもです^^。
凸電の窓配置は、黒塗りのが標準と思います。水色のED31は珍しい^^。
ぶ格好ゆえに逆に貴重なんですが、まるで戦車か装甲車のようなゴツくて小窓で運転しづらいでしょうね。
世にも珍しい珍しい旧車のひとつでしょう。
2009/12/01 21:45  | URL | 空飛ぶパンダ #jYsgXq72[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。