1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
日本選手権フライインタスク攻略
- 2009/10/21(Wed) -
無題2 無題3
フライイン競技にもタスクがあります。
その中からひとつ例にあげます。

【4】 GPSお絵書き競技(今回フライインではGPSは使用しません)
 GPSを持ってJPMAの文字をトレースし、その正確性と安全性を評価する。
 100×500mの飛行範囲内をキャンパスとして定め、各自文字を作成飛行する。
 飛行中にGPSを見る事は出来ないようにして飛行するため、地図を装備して予定飛行コースを
 ナビゲーションする事。着陸後にGPSデータを集め、評価発表する。

さて、何も考えずにいきなり飛んだらまずはうまくいきません。
このタスクの攻略法の一例は下記のようになります。

・「JPMA」の文字を一筆書きとして描けるよう考える。
・練習法としてはGPSにポイント登録し、飛ぶ大きさを覚える。
・飛びながら地上の目標を記憶し、あとはセンスで勝負。

・成果としてGPS提出の場合は、北を上にするとわかりやすく読みやすいでしょう。
・飛び易さとしては、野田の対岸側の圃場が長手方向が約500mなので、これをキャンバスとしてっもよい。

※お遊びのフライインタスクでも、より綺麗に正確に飛んだ方が気分もよくフライト技術も向上することでしょう。

スポンサーサイト
この記事のURL | イベント・遠征 | CM(0) | ▲ top
<<Yahoo地図貼り付けテスト | メイン | 日本選手権タスク5の解説と攻略>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。