1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
日本選手権タスク5の解説と攻略
- 2009/10/21(Wed) -
無題
JPMA日本選手権のタスクについては、パイロン地図等とともに各選手に配布されたところです。
そのうちから、ひとつ解説と攻略法について伝授。
【TASK5】ボーリング
・エンジン停止:ターゲット上空50m以上でオーバーヘッドアプローチ
・1分以上の滞空をしてから着陸
・5本のボーリングピン(ペットボトル)を倒して着陸する。

さて、通常のターゲットと違い、5本のピンをなぎ払うよう倒さなければなりません。
それには、地上スレスレにローパスのように進入することが必要です。

ランディングの基本のように、ブレーク肩、速度を落としての進入では、
スレスレ着地はできません。速度をつけて進入することが肝要です。


この着陸には、ひとつ特殊な技が含まれておりますが、わかったでしょうか。
ヒントは加速するには?ということです。解答は日選後をお待ちください。

このケースは、スレスレの高度が高いですが、実際には地面スレスレで進入します。
ぜひ会場で実物の着地スピードをご覧ください。
スポンサーサイト
この記事のURL | イベント・遠征 | CM(2) | ▲ top
<<日本選手権フライインタスク攻略 | メイン | JPMA日本選手権2009inNODA今週末開催!>>
コメント

こんばんは
走り幅跳びみたいなー
そんな風にも
見えましたが。
綺麗な着地ですね☆
(*^_^*)ノ
2009/10/21 23:51  | URL | ゆみりん #-[ 編集] |  ▲ top

空中姿勢が^^
ゆみりんさん、どうもです^^。
空中で足こぎ・・・確かに走り幅跳び的でしたね^^。
2009/10/22 06:44  | URL | 空飛ぶパンダ #jYsgXq72[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。