1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
地元フライト補足版
- 2009/07/24(Fri) -
090724☆c01 090724☆c02 090724☆c03
左:月曜祝日海の日の朝です。空澄み渡り、風力発電もゆっくり爽やかに回っております。
中:綺麗に管理された、赤堀の芝生。離陸バッチリですね。
右:コブラ隊長、ランでぃんぐーです。

090724☆c04 090724☆c05 090724☆c06
左:コブラ隊長、なぜか土下座ポーズ。「草が濡れていて、足が滑ったんだよ」そうでしょう・そうでしょう。
中:赤城山方面は、きょうの見通しはいいですね。
右:燃料ポンプはデロルトになります。

090724☆c07 090724☆c08 090724☆c09
左:キャブは「BING」黒BOXは前にもUPした通り、CDI点火のセットなり。
中:きんちゃん工場のうさぎ「与太郎」のために、たんぽぽを摘む。刈り込んでいるからか葉がしょぼいね。
右:関越道は、高崎方面に向かいます。

090724☆c10 090724☆c11 090724☆c12
左:きんちゃん工場にて、GPXの水平対抗エンジン。ピカピカ排気系の取り回しの美しいこと。
中:完成したらば、コブラ隊長がテストフライヤーをしてくれるそうです。
右:前方スロットル、後ろブレーキ、そして左右はタイヤのハンドリングとAライザーの調整という、マルチシステム。

090724☆c13 090724☆c14 090724☆c15
左:「無音」エンジンをテストしてみます。4サイクルだけに音が静かで、排気もクリーンなこと。
中:風圧も相当なものです。排気が綺麗なので、快適ですね。
右:水冷50ccでかなり軽量タイプ。これで飛んだら面白かろうね。(前回チャレンジは風弱かった)

090724☆c16 090724☆c17 090724☆c18
左:吸入側もなんか凝ったことをしております。
中:タービンジェットの部品。とりあえず「キーン」音を聞いてみたいという動機だけで制作するという。
右:神流川は、カヤックのエリアに来ました。暑いのでコブラ隊長泳いでます。

090724☆c19 090724☆c20 090724☆c21
左:水が綺麗だから、こんな事ができるんですね。色がカラフルなので毒蛙と命名^^。
中:夏休み3連休ともなれば、家族連れ・グループでいっぱい。楽しそうな歓声があがる。
右:Ine先生、このショートタイプも気に入ったようで。調子よさそうです。

090724☆c22 090724☆c23 090724☆c24
左:忍者Kbysi選手、カヤックも沈してナンボなので、ドンドン沈しよう。本日カヤック初日だそうです。
中:夕方本庄エリアに来ました。ヘルメットが無い&無いと騒ぐが、何とキャノピーに包まれてでてきたのであった、
右:大騒ぎして、ごめんね・ごめんねー。こんな風に発見しようとは^^;

090724☆z25 090724☆c26 090724☆c27
左:コブラ隊長、両足に鳥の巣をつけたまま離陸。雛鳥にフライトを教える一種の胎教なんですって^^;
中:採草地の管理者の方が、離着陸場を優先して刈り込んでくれたそうで、飛びやすくなりました。
右:しかし、風は強めで安定感がありません。2~3周回って、早めにランディングです。

090724☆c28 090724☆c29 090724☆c30
左:本日の風は、拙者にとってはNGじゃ。まずは飛べただけでも吉としようぞ。
中:Ikrgさん、夕刻18時にエリア到着。そしてなんと今から宴会スタートなんですよ^^;
右:それでも風が涼しく快適な本庄エリアなのでした。
スポンサーサイト
この記事のURL | フライト状況 | CM(0) | ▲ top
<<赤堀・赤城・本庄~安中クロカン | メイン | 地元状況を確認ぱとろーる>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。