1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
赤堀~パラランド~本庄の巻
- 2009/10/31(Sat) -
091031☆a01 091031☆a02 091031☆a03
左:きょう土曜日もいつもの赤堀エリアにやってきました。ちょっと遅刻気味^^;
中:APCOはスラスト・ノーマルでのライズアップ。
右:朝イチバンでも、芝の濡れ具合は乾き気味になりまして、いい感じです。

091031☆a04 091031☆a05 091031☆a06
左:さて、本日はパラランドに出向きます。北関東自動車道を桐生方面に走る。この道を走って見たかったのだ。
中:土地柄が変われば風景も変わる。見た事の無い山の風景は新鮮。
右:利根パラランドにやってきました。さっそく1本飛ばせていただく。

091031☆a07 091031☆a08 091031☆a09
左:流露が複雑になっているのだ。下流は羽生市の昭和橋方面。
中:フライプロダクツのソロタイプのエンジン。丈夫なのがとりえ。
右:サーマルがあっても平気で飛んでおります。

091031☆a10 091031☆a11 091031☆a12
左:ランディングも静かに降りてきます。ぜんたい静かでいいエンジンですね。
中:南東の風が穏やかでベストなエリアなのです。
右:Hrsw事務局長も実に無難なテイクオフ。

091031☆a13 091031☆a14 091031☆a15
左:コブラ隊長が、マイエリアから飛来。
中:このストームのカラーリングも鮮やかでいいですね。
右:再度フライトしました。夕方の方が安定しています。昭和橋方面。

091031☆a16 091031☆a17 091031☆a18
左:だんだん車が増えるパラランドです。
中:川原でキャンプをしている人たち。
右:利根大堰方面を望む。

091031☆a19 091031☆a20 091031☆a21
左:この堰で取水した水が、東京都民の水道になっている訳である。
中:エリアに向かうとけっこうアゲンストがきついわぁ^^;
右:こちらフライプロダクツのTop80。ガード・フレームの完成度が高くデザインもいいですね。

091031☆a22 091031☆a23 091031☆a24
左:ヘッド部分など、細かい改良がされております。
中:さて、本庄エリアに戻ります。先ほど空中から見た利根大堰の地上写真。
右:途中の工場地帯には、広い敷地があってうらやましい限り。

091031☆a25 091031☆a26 091031☆a27
左:本庄に戻りました。コブラ隊長のプロペラ座金。どんなペラにも合うように製作したそうであります。
中:こちらは、なぜか彼女に貰ったという、コンパクト・ミラー。
右:もちろん空中で、お化粧崩れを直すのに使っております。フライヤーは地上に降りても空中でも、お肌の手入れに余念が無い・・・という事なんだそうです^^;

091031☆a28 091031☆a29 091031☆a30
左:それでは、コブラ隊長は本庄から籠原に飛んで戻る・・・と言いつつ、悪路のピンクキャノピーに襲い掛かる^^;
中:何してるんだよ^^。知らねぇよ。勝手にこっちに向かうんだよ。風が違うじゃないか。ありえねぇよ。
右:空中でもからんでみたり、中のよい2人・・・という事にしておきましょう。ともかくご安全に。
スポンサーサイト
この記事のURL | エリア情報 | CM(2) | ▲ top
日選懇親会の巻^^
- 2009/10/30(Fri) -
091030☆a01 091030☆a02 091030☆a03
左:土曜日の懇親会詳細版であります。場所は野田の農業センター。
中:Sgさんと沖縄メンバー。なぜかお釜チックな写真になってしまいました。
右:副会長によるお話など。

091030☆a04 091030☆a05 091030☆a06
左:立食パーティーだと、足が疲れちゃうんだよね^^;
中:皆さん神妙にお話を聞いておられます。
右:お料理はこんな感じ。ボリュームはとてもたくさんあります。

091030☆a07 091030☆a08 091030☆a09
左:空撮ジャパンのNmra社長と、フライトシステムのSgさん。うーん、複雑なお話かも^^。
中:運転する人はアルコールご法度なので、ウーロン茶などよく出ました。
右:恒例のジャンケン大会など。盛り上がります。

091030☆a10 091030☆a11 091030☆a12
左:こんなところで、ミニ国際交流とか。
中:金ちゃんと椋さん。フライトの成績もアレですが、隣同士に車を停めていたので、今回大当たり^^;もうヤケになって酔っぱらってます^^;
右:沖縄チームと仲良しチーム。よくわからない集合写真に^^;

091030☆a13 091030☆a14 091030☆a15
左:今度は静岡チームになだれ込む。
中:沖縄の超有名な奥様。そういえばテレビで見た事があったですよ。
右:それではチーム紹介で、宮城県の栗駒高原チーム。

091030☆a16 091030☆a17 091030☆a18
左:こちらは、山形のIgrsさんトコのチーム。
中:こちらは、千葉県は富津のスカイエンジェル。確かに地図で見ると細く尖った岬ですね。
右:地元の野田チームになります。わいなりーさんが誰だかようやく判明^^;

091030☆a19 091030☆a20 091030☆a21
左:遠路はるばる沖縄からようこそ。何だかねノリが違います^^。
中:大和民族より陽気でラテン系の雰囲気。南国ならではですねぇ。
右:海外からのお客様も見えておりました。

091030☆a22 091030☆a23 091030☆a24
左:差し入れのお酒などもタップリありまして、とても飲みきれません。
中:それでは恒例のオークション。500円からでどうだ。
右:新品ヘルメットも格安で、すぐ買い手が付きます。こうして野田の夜はふけていくのでありました。
この記事のURL | イベント・遠征 | CM(4) | ▲ top
土曜日選補足の巻^^
- 2009/10/29(Thu) -
091029☆a01 091029☆a02 091029☆a03
左:土曜の大会午後の状況から。亀先生のユニットですが「SCUT88」という小型のユニット。
中:それでもって、この「12m2」という超ミニサイズのキャノピーで飛ぶ姿がまたおかしい^^;
右:Brimpさんが大会見学にやってきました。お土産にステッカーを持っていってくださいね。


亀先生の12m2テイクオフ。こんな小さなキャノピーでも飛べるんですねぇ。

※動画が有料登録うんぬんで見られない時は、こちらから見てください。
 ここならいつでも無料で見られます。



何せ速いのだ。なにこれ~^^;


ほんでもってランディングー。結構普通に降りられるのだ^^;

091029☆a04 091029☆a05 091029☆a06
左:それではフライイン午後のタスクの説明であります。お題は「写真ハント」目標物を探す競技です。
中:こんな写真を貰い、これと同じものがある場所を探してくる・・・という競技になります。
右:さっそく順次テイクオフであります。楽しく飛ぶ事を第一の目的としています。

091029☆a07 091029☆a08 091029☆a09
左:Mki姉もライズアップ。風が強めなのでクロスでね。
中:パンダも選手の中ではゆっくり目に離陸。何も急ぐ事はないのだ。
右:これはすぐ見つかりました。大体から用水路や水門のありかは、職業柄おおよその見当がつきます。

091029☆a10 091029☆a11 091029☆a12
左:見つかってしまえば勿体無いからちょいと飛んで遊ぶのだ。これは選手権クラスのフライヤーかな?
中:勝手に個人で文字タスクなどして遊ぶ。こちらの黄色い2機も、関係ない場所を遊びで飛んでますね。
右:一機は黄色いサイレックスでしたが、こちらは全面黄色のウイングで、どこの機体だろう・・・って感じでした。

091029☆a13 091029☆a14 091029☆a15
左:着陸したらすぐに本部に行き、目標物のありかを報告しなければなりません。爽やかな笑顔がいいですね^^。
中:ガソリン添加剤とJPMAの赤いキャップを頂きました。
右:順位の中間発表を一所懸命見ております。どうかなー^^。

091029☆a16 091029☆a17 091029☆a18
左:見学中のシバさん発見。ユニットもペラも衣装も赤がお好きなんだとか。それではこの赤いキャップを進呈しましょう。
中:それでは、離陸地点に飛んで戻ってよろしい・・・って事で飛んで帰りますよ。
右:ターゲットはあれですね。近くで材質とか見れば良かった。

091029☆a19 091029☆a20 091029☆a21
左:大会本部前をお気楽に飛んで戻るのは、これまた快感ですね。離陸地点まで500m以上ありますので。
中:離陸地点に戻ると、選手権クラスは次のタスクに向け離陸開始準備中でした。
右:ついでに展示ブースなど見学して歩く。こちらはトライクなど飾ってありました。

091029☆a22 091029☆a23 091029☆a24
左:これはまたシンプルな、パラトライク用ですが、これはこれでいい。
中:日本初の電動トライクだそうでうす。これは飛ぶところを見たかったですね^^。
右:ボーリング競技をしておりました。これがなかなかむずかしい。


一気に3本倒し。なかなかむずかしいのだ。

091029☆a25 091029☆a26 091029☆a27
左:湘南平塚からは、フライメックのAR-11を展示。スイングアームがまた独特であります。
中:ベイリーの4サイクルも登場。綺麗なユニットでやはり雰囲気が2サイクルとは違う。
右:野田の編隊飛行チーム「雁陀阿羅」の展示。スモークを引いての編隊飛行とか見事です。

091029☆a28 091029☆a29 091029☆a30
左:ヘルメットなども、展示・即売しておりました。
中:本日のタスクを全て終え、皆和やかに片付中にハプニングあり。
右:屋根に足跡が付いちゃったよー、と写真を撮る金ちゃん。
ま、大事に至らなくて済んでよかったです。

この記事のURL | フライト状況 | CM(2) | ▲ top
日選初日続編
- 2009/10/28(Wed) -
091028☆a01 091028☆a02 091028☆a03
左:土曜の朝です。告知ボードに本日のタスクが発表されます。
中:朝6時だけに眠たいですが、各選手とも集合しました。
右:フライインの方の説明。ゲームというかお楽しみフライトの雰囲気で。

091028☆a04 091028☆a05 091028☆a06
左:ニルバナの新ロデオですが、なにしろデザインがかっこいいです。
中:カーボンモノコックボディですが、他にない独特のスタイルですね。
右:スロットルレバーも何やら良い感じ。

091028☆a07 091028☆a08 091028☆a09
左:ガードステーの取り付けやネットのセット方法も独特で真似できません。
中:ショルダー部のロゴを見ると「Instinct」と呼ぶらしい。直訳すると「本能」になります。
右:ニルバナの「N」マークとか、とにかく今までにないタイプですね。

091028☆a10 091028☆a11 091028☆a12
左:エンジン自体はシモニーニの200ccセルモーター付き。
中:隣ではスカイジムファクトリー出店。こちらの社長に会ったのもお初でした。
右:名品のDK型スロットルレバーに転写を施したもの。これはいい^^。

091028☆a13 091028☆a14 091028☆a15
左:撮影で深田恭子が担いだユニット。直結ビートのペラ延長した軽量なエンジン。これなら女性でも軽々です。
中:さて競技開始になります。どんどん飛び立つ選手たち。
右:これも再掲画像ですが、若干違う写真となっております。もちろん参加選手であります。

091028☆a16 091028☆a17 091028☆a18
左:Igrs選手のテイクオフ。地図を持って飛ぶのが大変なんですよね。
中:さすが選手権クラス。綺麗に立ち上げてスタートします。
右:海外の記者も取材ちゅう。やはり本格的にはこんなカメラが必要なんですね。

091028☆a19 091028☆a20 091028☆a21
左:準備が出来た選手から、自分の飛びたい時間に離陸ですから、その点は結構自由です。
中:さて、パンダもテイクオフしました。飛んだ事のあるエリアだけに安心です。
右:途中、選手権クラスのフライヤーとすれ違います。

091028☆a22 091028☆a23 091028☆a24
左:芽吹大橋のたもとには、審判員とおぼしき方々が。通過選手の番号が無線で飛び交います。
中:マーカーシューティングはあちらの方ですね。他の選手が居ない事を確認して進入。
右:降りたら野田市の広報の方が取材に来ておりました。イベント結果のお知らせに載せるそうです。

091028☆a25 091028☆a26 091028☆a27
左:これはMki姉のシューティング。足に挟んで落とす方法・・・さすがだねぇ。
中:いやぁ、狙ったんだけど、芝生に転がっちゃったわ^^;
右:着陸地点に選手がたまりはじめました。一段落したら、また離陸地点まで飛んで戻ります。

091028☆a28 091028☆a29 091028☆a30
左:本日のお昼は鍋焼きうどんに、海老寿司。野戦食としては上出来で充分^^。
中:スカイクルーザーのTop80版。結構このエンジンを使っている選手も多い。
右:この日もラケット60ccは登場していたんですね。これも軽くていいでしょう。
このように大会初日は和気藹々と過ぎていきました。
この記事のURL | フライト状況 | CM(0) | ▲ top
金曜練習日補足編
- 2009/10/26(Mon) -
091027☆a01 091027☆a02 091027☆a03
左:金曜朝の野田エリアになります。ここの堤防内道路を走ると「また来たなー」と思います。
中:珍しいユニットを持って来ている人が多いのも面白い。これはGPXというマイクロ用のエンジン。
右:メーカーのブースでテントの内側を撮ってみました。

091027☆a04 091027☆a05 091027☆a06
左:公式練習日受付状況(一部写真がダブるかもしれませんが)
中:芝生広場では警察犬の訓練をしておりました。
右:「犬はエンジン音は大丈夫?」と聞くと「こういう音に慣れさせるのも訓練のひとつ」との事でした。

091027☆a07 091027☆a08 091027☆a09
左:各地の選手がテーブルに集合し、何やら情報収集&作戦会議のようですね^^。
中:珍しいキャノピーが登場するのも選手権らしく。これはサンライズだったっけ。
右:野田にこんなにフライヤーが集結して、普段とは雰囲気が違います。

091027☆a10 091027☆a11 091027☆a12
左:Top80にアルミのスピンナーを装着した例。
中:スカイエンジェルのOgちゃんが立ち上げ練習ちゅう。
右:せっかくなので、「空中文字描き」練習でもしようとフライトしましたよ。でも風が強めなのだ。

091027☆a13 091027☆a14 091027☆a15
左:テイクオフ場は、こんなに車が。
中:各フライヤーがずらりと並び、順々に離陸していくさまは、見事であります。
右:それと選手権クラスでは、このパラマニアのアクションGTが多いこと。

091027☆a16 091027☆a17 091027☆a18
左:着陸については、駐車場北側でお願いしますよー^^。
中:これはミニプレーンの純正カーボンだったでしょうか。独特の形状でスリム^^。
右:冷え込んでくると、こういう暖かい麺がいいのですよ。本日は鍋焼きしめん。

091027☆a19 091027☆a20 091027☆a21
左:Igrs選手のマシン。ワルボロキャブ仕様ですが、デロルトの燃料ポンプをかまして、上のリザーブタンクに送ります。
中:それと、ガードの補強方法。ライズアップ時の補強及び、ポールキックからの保護の意味もある。
右:こういう特殊な金物で接続しているのだ。

091027☆a22 091027☆a23 091027☆a24
左:斜め飛行が好きな選手であります。きょうは大人しいかも^^;
中:やはり常に誰か飛んでいると、活気があっていいですね。
右:Igrs選手のフライト。こうして練習日は結構自由に飛べてこれはこれでいいものでした。
この記事のURL | フライト状況 | CM(2) | ▲ top
日本選手権表彰式
- 2009/10/26(Mon) -
091025☆g01 091025☆g02 091025☆g03
左:それではJPMAパラモーター日本選手権の表彰式になります。
中:全列が選手権クラス入賞者、後列がフライイン(オープン)クラス入賞者。
右:優勝&日本選手権者の五十嵐選手であります。嬉しそうですね^^。(以下、入賞者は公表事項でありますので、実名を掲載させていただきます)

091025☆g04 091025☆g05 091025☆g06
左:第3位の高橋選手であります。賞品が持ちきれないですね^^;本人は帰ってしまいましたが、第2位は佐川選手でした。
中:第5位の野村選手、参加してがんばった甲斐がありましたね。写真を撮り損ねましたが、第4位は島津選手でした。
右:続いてオープンクラスの第1位、岩澤選手。おめでとうございます。

091025☆g07 091025☆g08 091025☆g09
左:オープンクラス第2位、深井選手
中:オープンクラス第3位、鈴木隆之選手(息子さんの方になります)親子で入賞なんてすごいですね^^。
右:オープンクラス第4位、鈴木孝選手(お父さんの方になります)、ちなみにパンダは5位を頂きました。

091025☆g10 091025☆g11 091025☆g12
左:日本選手権者の五十嵐選手より講評。事故なく怪我なく良かったですね。
中:うじゃうじゃのまま記念撮影に突入。
右:選手権クラスの方々であります。

091025☆g13 091025☆g14 091025☆g15
左:選手権クラス・フライインクラスでV字型に並んでの撮影。パンダは目立つようパンダ帽子を被る。
中:個別写真に移ります、地元の野田マルチウイングスチームになります。
右:静岡県は富士フライトクラブのメンバー。11/21・22にはこちらから富士川河口エリアに訪問予定ですので。

091025☆g16 091025☆g17 091025☆g18
左:宮城県はくりこま高原チーム。揃いのフライトスーツが目立ちますね^^。前年度の日選大会開催地でした。
中:富士FCの姉妹チームが一緒に写真を撮ってくれ・・・という何とも有り難いこと^^。
右:千春もラケット60のテストフライトの勇者という事で撮影。以前神津牧場にも飛びに来てくれたんだよね。

091025☆g19 091025☆g20 091025☆g21
左:スカイジムファクトリーの出店も好評で、お客さんが大勢。ユニットが違えども、DKのスロットルレバーなど、今でも欲しい逸品です。
中:中古ペラ千円といえども、今ではこのタイプ生産しておりませんので、貴重です。
右:HELIXのジャケット。これも欲しいが非売品。モデルさんの目線はカットしましたが、有名なあの方です^^。

091025☆g22 091025☆g23 091025☆g24
左:GPSのデータ不良で点数ゼロの選手多し。アンテナ部は露出してないと、衛星補足が途切れデータ記録しません。出来れば外部アンテナを延長し、ヘルメット上などに取り付ければベター。
中:本日の昼食は準備してなかった。買い置きの100円アルミ鍋の味噌煮込みとカレーうどんしかない。
右:味噌煮込みを食べる千春。しかしこんな物でもアウトドアで食べると美味いのだ。次回はもっと美味い物を用意しよう。

091025☆g25 091025☆g26 091025☆g27
左:バッドマンユニットのペラ保護は、カラフルな靴下。これはニッカボッカの下履きであって、娘さんのではないとか。
中:これですよ。ラケット60cc。ペラ径が大きくても非力なので、飛ぶのがギリギリであります。
右:全開で何回もジャンプしながら、何とか浮いたー^^;アライさんとこのマシンなので、大喜びの悲鳴が^^;

091025☆g28 091025☆g29 091025☆g30
左:フリーフライトタイムになりましたので、パンダも飛ばせて頂きました。大会本部を片付ちゅう。全国から集まった皆さんさようなら。
中:フリーフライトといえば編隊飛行。打ち合わせもなく勝手に突然開始しましたが、さすがに上手なメンバーばかりです。
右:タンデムフライトも無事成功しまして、選手権もなごやかに終わる事ができました。皆さんまたご一緒に飛びましょう。それまでお元気でー^^。


千春号がアライさんトコのラケット60ccで見事に飛びました。パワーが非力なので、ジャンプしつつ何とか一周してきましたよ^^。
この記事のURL | イベント・遠征 | CM(2) | ▲ top
日本選手権最終日状況
- 2009/10/25(Sun) -
091025☆q01 091025☆q02 091025☆q03
左:日曜の、日本選手権最終日の状況。朝5時半に集合眠いです。夜中は随分雨が降りましたね。
中:野田ロケットクラブのステッカー。お手軽にはペットボトルロケットなど楽しいですね。
右:タスクボードは必ずチェックしましょう。重要なお知らせは全てここに貼られています。

091025☆q04 091025☆q05 091025☆q06
左:まるで羊のようなワンちゃんです。名前はロッキー。
中:冬場は暖かいですよねー。
右:風速は2.3~4.1何とか飛べる範囲ではありますが、強風注意報が出てしまいました。

091025☆q07 091025☆q08 091025☆q09
左:フライプロダクツのシモニーニMAX。パワーは最強であります^^。
中:プロペラに切り抜き文字のシールを貼り付けてあります。かっこいいですね^^。
右:エリアにて暖かいコーヒーサービス。ありがたいですね。

091025☆q10 091025☆q11 091025☆q12
左:曇っているし、風も出てきて寒いので、暖かい飲み物がうれしい季節。
中:エンジンテストちゅう。
右:離陸地点でのキャンプ状況。スカイエンジェルのOgさん。このてんこ盛り料理は、土曜の懇親会のお持ち帰り。

091025☆q13 091025☆q14 091025☆q15
左:ポールキックの素材チェック。この蛍光カラーの皮膜がいいですね。
中:土曜夜の懇親会のオークションで落札したTシャツ。
右:フライメックのオランウータンでしょうか。

091025☆q16 091025☆q17 091025☆q18
左:これもオークションで落札した品。木製ペラの2分割仕様であります。
中:SNAP100にも取り付けokのようです。
右:格安なんですけど、強度的にはクエスチョンのようですよ。

091025☆q19 091025☆q20 091025☆q21
左:富士川メンバーです。奥側にお邪魔虫の海坊主が^^;
中:このバッドマンユニットは、ガード径が1500ありまして、Ayちゃんの背の高さより大きいかも。
右:これがどんなものなのか、担いでみましょう。

091025☆q22 091025☆q23 091025☆q24
左:いきなり立ち上がれませんけど^^;
中:背負えば肩の高さまで持ち上がりますので。
右:しかーし、飛んでいれば完全に体がガードの中に埋もれてしまいますな^^;

091025☆q25 091025☆q26 091025☆q27
左:スカイエンジェルの新しいフライトスーツだそうです。
中:フロントにもネームがはいり、かっこいいですね。
右:奥が最新、手前が以前作成したスーツですが、いずれもかっこいいですね。

※結局最終日は、強風中止となりまして、福田公民館でGPSの講習会をし、昼に表彰式を致しました。

091025☆f01 091025☆f06 091025☆f07
(追加アップ)
左:荒天のため、福田公民館に来ました。ここで講習会&成績発表も。
中:選手権クラス速報の最終結果になります。一位から順に、五十嵐・佐川・高橋選手となりました。
右:GPS判定で、コースアウトや高度制限で引っかかる人、GPS装置が受信安定せず、ロストする残念な選手も多数でした。受信機が衛星補足できるよう、バッグの中にいれず露出状態で装着して飛ぶように致しましょう。

IMG_7357.jpg
(更に追加)
・フライイン(オープンクラス)の最終結果になります。第1位から順に岩澤、深井、鈴木選手の順。
 ちなみにパンダは第5位入賞で、賞品まで頂きました。ありがとうございました。
この記事のURL | フライト状況 | CM(4) | ▲ top
日本選手権競技1日目
- 2009/10/24(Sat) -
091024☆z02 (2) 091024☆z02 091024☆z03
左:JPMAパラモーター日本選手権の初日の様子であります。朝6時から集合しました。
中:告知ボードの前は人だかり、本日のタスクが公表されております。
右:ブリーフィング開始。聞き逃さないよう、皆さん真剣ですね。

091024☆z04 091024☆z05 091024☆z06
左:フライイン(オープンクラス)の個別説明、こちらは和気藹々楽しく飛ぶことを目的に。
中:スカイジムファクトリーの出店。いろいろな部品を吟味した材料で特注しているのだ。聞けば聞くほど研究熱心なことが伺える。
右:来賓の方々を迎えての開会式。早朝にもかかわらずありがたいことです。

091024☆z07 091024☆z08 091024☆z09
左:選手宣誓。宣言どおり、事故無く怪我無く、初日こそ皆さんそのとおりになりました。
中:ニルバナ・ロデオの新型。まずデザインがかっこいいのです。こういう面も進化してますね^^。
右:富士フライトクラブのパラモーター姉妹。左のMki姉がフライインクラス参加。Mrk妹はタンデム専門。

091024☆z10 091024☆z11 091024☆z12
左:Igrs選手、装備も技術もやはり一流は違う。今からシークレットパイロンレース。
中:各選手いっせいに離陸開始しました。
右:海外のレポーターも日本選手権の取材にやってきております。

091024☆z13 091024☆z14 091024☆z15
左:Mki姉もエンジンテストします。全ての取り扱い・操作は自分で自立して出来なければいけません。
中:Tkhs選手はもちろん選手権クラス。始動は未だプロペラ駆動というワイルドさ^^;
右:パンダもマーカーシューティングのため離陸しました。とりあえずノーミスであります^^。

091024☆z16 091024☆z17 091024☆z18
左:選手権クラスが、上流からリターンしてきます。結構なスピードですれ違う。
中:指定高度250以上で芽吹大橋をクリア。曇りながらも穏やかなサーマルがある。
右:あの奥側がシューティングポイント。しかーし、投げた標的は芝生の縁に転がった・・・トホホ^^;

091024☆z19 091024☆z20 091024☆z21
左:Mki姉もシューティング完了し、ランディング。やはり芝生組ですが、女子エントリーではトップクラス^^。
中:今回公開されたサスケ氏のブラックエンペラー。アルミ&カーボンを多用し、超軽量に仕上がっている。
右:エンジンはラケット100。デザインの完成度が高い。やはり格好いいものは、性能も良いのだ。

091024☆z22 091024☆z23 091024☆z24
左:あらまー、関宿メンバーのご夫婦に遭遇。特製ステッカーをお土産にどうぞ。
中:Igrs選手と記念撮影。静岡メンバーですね。やっぱトップ選手はモテ方が違う^^;
右:午後のシークレットパイロンのタスク向け離陸するMki姉。クロスライズアップでいきます。

091024☆z25 091024☆z26 091024☆z27
左:パンダもテイクオフしました。ちょっと風が強くなってきたかも。
中:よく似た風景の連続ですが、そこは用水路の専門家。こんなものは簡単にみつけてしまいます。
右:この2機は完全に楽しく飛んでいますね。パンダはまたまた文字描きタスクに勝手にトライ。

091024☆z28 091024☆z29 091024☆z30
左:ランディングに戻ると、選手権クラスが次のタスク向け離陸準備中。
中:各社ブースの中に、湘南平塚のAR11を展示。このアクティブシステムが新しい。これもデザインが洗練されている。
右:さて、初日最終タスク前の選手権クラス順位表。やはりトップクラスの選手は有名人ですなぁ。ちなみにパンダはオープンクラス今のところ五位でラッキー。
 日曜のお天気は雨っぽく、どうなるか未知数な所であります。とりあえず朝5時半に集合だそうです。

無題
※勝手の文字タスク。本番試合中に勝手な個人タスクをこなすなんて、まぁ大目に見てください。
文字が大きくなってしまうのは、自覚しております。言い訳すると、風が強くむずかしいのだ^^;
この記事のURL | フライト状況 | CM(2) | ▲ top
JPMA日本選手権公式練習日状況
- 2009/10/23(Fri) -
091023☆q01 091023☆q02 091023☆q03
左:日選練習日であります。Igrs選手のリザーバータンクはどうみてもペットボトル。残燃料を把握し易いらしい。
中:特筆すべきは、グラスロッドのガードを分岐し、補強した件。パイプ金物は三叉に変更。これは見習いたい。
右:何といってもアクションGTが大流行。飛んでいる機体が全員これオンリーという瞬間もあったりします。

091023☆q04 091023☆q05 091023☆q06
左:本日のインターネット中継局はこんな装備で、アンテナは上空5mまで伸ばしますが、障害用に警告ポール付、わざと蹴らないようお願いします。
中:本日のお昼はアルミ鍋のきしめんとお握り。気温が下がるとこんなホットメニューがご馳走。
右:いろんな人、いろんな機材、そして様々なキャノピーが集まります。名前もわからない、見たこともないものもあります。

091023☆q07 091023☆q08 091023☆q09
左:朝方は曇って調子良かった訳ですが、晴れてきて気流が荒れはじめました。
中:これもスカイクルーザーの特注版。ガードはオールアルミになります。
右:風がコロコロ変わるので、むずかしくなりました。

091023☆q10 091023☆q11 091023☆q12
左:SGさんの装備は、いろいろ満載すぎて訳わからなくなりそう。ビデオの収納が独特ですね。
中:やはりクロスでライズアップです。
右:ここだけ見ればいつもの野田エリアの雰囲気ではあります。

091023☆q13 091023☆q14 091023☆q15
左:それでは、亀先生の12m2が登場。おもちゃのように小さいわ^^;
中:これで飛ぶのだから面白い。当然超速い機体です。また今度動画をアップします。
右:なんだこりゃー、こんな小さい機体で浮くもんかい。浮いてますけど^^;

091023☆q16 091023☆q17 091023☆q18
左:選手権のステッカーを貰ってはしゃぐ静岡メンバー。ウケるー^^。
中:練習日で風良くないのに、皆さん根性で飛びなさる^^;
右:葦のローターがあるからね。ライズアップもむずかしいのです。

091023☆q19 091023☆q20 091023☆q21
左:怪しいパラランドチーム来る。偵察か賞金稼ぎか。
中:暑くもなく寒くもなく最高の季節であります。
右:こんな感じで多数のキャノピーが集まるなんて、珍しいことですね。

091023☆q22 091023☆q23 091023☆q24
左:空撮ジャパンの西村社長。このたび韓国製ミニプレーンの日本総代理店になったという事です。
中:さっそく商談。「お客さん、モノはいいですよ。」「ま、軽いわね。」
右:軽い&安いは有利なポイント。あとの修理や部品供給如何で、ドンと売れるかどうか。

091023☆q25 091023☆q26 091023☆q27
左:対してアピスは整然と並べて、フォーメーション・アピール。
中:さて、本日はこの超軽量級ユニットで、飛べるかどうか・・・という話題になりました。
右:風がむずかしく、なかなかうまくいかないのであります。

091023☆q28 091023☆q29 091023☆q30
左:結局10本目かそれ以上にて、ようやく離陸しました^^;
中:いやー、本当にお疲れさまでした。きょうはビールが美味いことでしょう。
右:畳むのも、皆さんが自主的に手伝ってくれる訳であいます。女性メンバーが希少なだけに、特権ですね。


スカイエンジェルのOgさん、きょうはくたくたになった事でしょう。今晩はぐっすり眠り明日は明日の競技があるでしょう。
この記事のURL | フライト状況 | CM(3) | ▲ top
日本選手権練習日
- 2009/10/23(Fri) -
091023☆a01 091023☆a02 091023☆a03
左:金曜日は公式練習日です。JPMAパラモーター日本選手権の野田会場に到着。
中:スポンサーのテントやのぼり旗など、大会らしい雰囲気であります。
右:受付開始・・・きょうは練習の申請と、タスク研修会の申し込みになります。

091023☆a04 091023☆a05 091023☆a06
左:機体検査が完了し、準備できた選手から次々に飛びたちます。
中:女性フライヤーもがんばってます。もちろんソロフライトですね。
右:フライイン参加でも練習フライト可能であります。さっそく飛んでみたものの風が強いわぁ^^;

091023☆a07 091023☆a08 091023☆a09
左:文字描きに挑戦しましたが次第に高度があがってしまい、目標がよくわからなくなりました。しかも荒れていて写真もブレブレ^^;
中:とりあえず一回やってみて早々に退散^^;こちらが着陸ターゲットブースになります。
右:上流のこちらが、離陸地点になりますが、500m以上離れていて、遠いのなんの・・・。
※とりあえず現場からこんな感じでやってます^^。

091023☆a10
先ほど「JPMA」の文字をトレースフライトした結果であります。
田んぼ1枚南にずれている、500mをはみ出している、縦も2倍に膨らんでいる。
うーん、何とか読めるかなぁ、きびしいなこれ^^;
この記事のURL | フライト状況 | CM(3) | ▲ top
お絵かきタスクと解答編^^
- 2009/10/22(Thu) -
JPMA文字描き
きのうの記事の「お絵描きタスク」
実際には地形をみながら文字パターンをトレースする訳です。

幸いなことに対岸の田んぼが、長辺500m程度なので、
これを目標に描いてみることにしましょう。

さて、うまくいくのかな~^^。

※それと昨日のボーリングタスクの解答であります。
(本人よりヒント発表OKがきました^^)
・ランディングで滑空時は、速度をつけるためアクセラレーターを踏み込んでいます。
・超スピードで滑空してきて、フレアをかけほぼ水平飛行でピンを倒す訳です。
この記事のURL | イベント・遠征 | CM(0) | ▲ top
Yahoo地図貼り付けテスト
- 2009/10/21(Wed) -

Yahoo!ドライブで経路を示しブログに貼り付けてみました。
野田日本選手権会場から宿までのルート(自分用^^)
この記事のURL | ごあいさつ・お知らせ | CM(4) | ▲ top
日本選手権フライインタスク攻略
- 2009/10/21(Wed) -
無題2 無題3
フライイン競技にもタスクがあります。
その中からひとつ例にあげます。

【4】 GPSお絵書き競技(今回フライインではGPSは使用しません)
 GPSを持ってJPMAの文字をトレースし、その正確性と安全性を評価する。
 100×500mの飛行範囲内をキャンパスとして定め、各自文字を作成飛行する。
 飛行中にGPSを見る事は出来ないようにして飛行するため、地図を装備して予定飛行コースを
 ナビゲーションする事。着陸後にGPSデータを集め、評価発表する。

さて、何も考えずにいきなり飛んだらまずはうまくいきません。
このタスクの攻略法の一例は下記のようになります。

・「JPMA」の文字を一筆書きとして描けるよう考える。
・練習法としてはGPSにポイント登録し、飛ぶ大きさを覚える。
・飛びながら地上の目標を記憶し、あとはセンスで勝負。

・成果としてGPS提出の場合は、北を上にするとわかりやすく読みやすいでしょう。
・飛び易さとしては、野田の対岸側の圃場が長手方向が約500mなので、これをキャンバスとしてっもよい。

※お遊びのフライインタスクでも、より綺麗に正確に飛んだ方が気分もよくフライト技術も向上することでしょう。

この記事のURL | イベント・遠征 | CM(0) | ▲ top
日本選手権タスク5の解説と攻略
- 2009/10/21(Wed) -
無題
JPMA日本選手権のタスクについては、パイロン地図等とともに各選手に配布されたところです。
そのうちから、ひとつ解説と攻略法について伝授。
【TASK5】ボーリング
・エンジン停止:ターゲット上空50m以上でオーバーヘッドアプローチ
・1分以上の滞空をしてから着陸
・5本のボーリングピン(ペットボトル)を倒して着陸する。

さて、通常のターゲットと違い、5本のピンをなぎ払うよう倒さなければなりません。
それには、地上スレスレにローパスのように進入することが必要です。

ランディングの基本のように、ブレーク肩、速度を落としての進入では、
スレスレ着地はできません。速度をつけて進入することが肝要です。


この着陸には、ひとつ特殊な技が含まれておりますが、わかったでしょうか。
ヒントは加速するには?ということです。解答は日選後をお待ちください。

このケースは、スレスレの高度が高いですが、実際には地面スレスレで進入します。
ぜひ会場で実物の着地スピードをご覧ください。
この記事のURL | イベント・遠征 | CM(2) | ▲ top
JPMA日本選手権2009inNODA今週末開催!
- 2009/10/20(Tue) -
091020b☆01 091020b☆02 091020b☆03
※いよいよJPMA日本選手権が今週末になりました。各タスクは既に選手に郵送されております。
左:スケジュールはこのとおり。10月23(金)公式練習日、24(土)競技・懇親会、25(日)競技・表彰式
中:会場空中写真になります。写真では左方向が北で、利根川上流になります。JPMA公式ページにも掲載されております。
右:競技参加者の空域マップになります。それにしても広いわー^^。

091020b☆04 091020b☆05 091020c☆07
左:フライイン参加者用の空域マップになります。要は上流の芽吹大橋から、下流の常磐自動車道利根川橋の間を飛ぶ事になります。
中:さて、ここからがオリジナル画像。フライイン空域マップを航空写真にあてはめるとこうなります。
右:懇親会のスタートは、10/24(土)18時から。会場は、「野田市木野崎農業構造改善センター」になります。
 競技場から歩いて5~600mの位置。皆さんで揃ってゾロゾロ歩いて行きましょう。地図はここ。

パンダはお気楽なサンデーフライヤーなので、競技よりも楽しく飛びたいフライインの方で参加。フライインの内容は下記になります。
【1】 ベーシックフィギア競技(規定競技)
 ごく簡単な飛行を一人ずつで飛ばせて、その正確性を競う。
 ライズアップし離陸、旋回し着陸だけを一人だけで飛行させる。
 一人の飛行で緊張する中で、どれだけ正確で安全な飛行が出来るかを評価する。

【2】 テイクオフ/ランディング競技(離着陸精度競技)

【3】 紙テープ運び競技(フィギア競技)
 20mの紙テープを離陸前にパラグライダーの中央付近の後端に結ぶ。
 それを伸ばして飛行し、長さ約40mの着陸帯の中に全てがはみ出さないように着陸する。
 これをグループ飛行する。同時に離陸し、編隊飛行後に着陸する。
 審判はその安全性と美しさと正確性を評価し得点を付ける。

【4】 GPSお絵書き競技(今回フライインではGPSは使用しません)
 GPSを持ってJPMAの文字をトレースし、その正確性と安全性を評価する。
 100×500mの飛行範囲内をキャンパスとして定め、各自文字を作成飛行する。
 飛行中にGPSを見る事は出来ないようにして飛行するため、地図を装備して予定飛行コースを
 ナビゲーションする事。着陸後にGPSデータを集め、評価発表する。

【5】 パイロン探し
 フライト直前に示されたパイロン(地形やシークレットマークなど)を、指定された飛行空域及び
 飛行ルート上から探し、場所や形、色などを申告する。(写真撮影等はなし)

【6】 ピクニックフライト

【7】 仮装フライト・デコレーションフライト

競技会場は、野田エリアのいつもの駐車場付近がテイクオフエリアになります。
この記事のURL | イベント・遠征 | CM(0) | ▲ top
お気楽がイチバン^^
- 2009/10/20(Tue) -
091020☆a01 091020☆a02 091020☆a03
左:イベントの撮影を終え、千春マイエリアに舞い戻る。ん?何か人が増えているような気配が。
中:しばらく休憩していると、地元の方からまたまた撮影依頼が飛び込む。ま、サービスでやりまっせ。
右:こーんな感じの写真が欲しいというので、こーんな感じに撮してみました。ま、お役に立って良かったね。

091020☆a04 091020☆a05 091020☆a06
左:お天気が良く暑いくらいの快晴の日曜日、久々にこんなに気温があがりました。
中:あちこちで稲刈りが進みます。緊急ランディング場が確保され、有り難いこと。
右:本庄に行く途中、下児玉のコスモス祭りの会場を眺めつつ。今日はもう疲れたし。

091020☆a07 091020☆a08 091020☆a09
左:本庄エリアは風が強いので、しばしお昼寝タイムに突入。いびきをかいていたようだ。
中:夕刻のまったりタイムがやってきた、きょうはジェットスキーも出てますね。
右:珍しい事に、ジェットスキーでウエイクボードを牽引しているのだ。

091020☆a10 091020☆a11 091020☆a12
左:ウエイクは、見せ場の写真が撮れたと思うと沈してしまうので、なかなか牽引が続かないのだ。
中:それではいつもの板東大橋にご挨拶~。
右:向こうに見えるはHrsw事務局長の機体ではないか。

091020☆a13 091020☆a14 091020☆a15
左:夕陽に向かうSTORM。光線と色とポジションがベストなアングル・・・ってのがあるはずなのだ。
中:キャノピーが鮮やかで、風景が適度にぼけているみたいな写真が撮りたい。
右:逆行になると、どうしても白トビしてしまうのであった。キャノピーの角度にもよるけどね。

091020☆a16 091020☆a17 091020☆a18
左:チョイ上から追いかけるのが撮影も楽でうまく行くのだ。
中:どこに降りてもOKなプレッシャーのない広いエリアなのです。
右:次が順光で狙う。ある程度フライヤーが写っている方がかっこいいし、地上とのバランスもある。

091020☆a19 091020☆a20 091020☆a21
左:まんず「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」ごとく、破棄する写真はこの10倍以上もあるのだ。
中:アクションGTが増えたので見分けがつきづらいですが、これはNkjmさんですね。
右:えーと、これはUmちゃん号だったっけか。

091020☆a22 091020☆a23 091020☆a24
左:それでは千春シモニーニ機による、久方のフライトなります。
中:離陸は上手いもんだ。ストロークを生かしてサァーっと飛んでいく。
右:えんくうさんエリアまで飛んでいった、Kimちゃん号が戻ってきました。こうして日暮れまで飛んでしまう本庄メンバーなのでした。
この記事のURL | フライト状況 | CM(2) | ▲ top
早朝のお見送り隊^^
- 2009/10/19(Mon) -
091019☆a01 091019☆a02 091019☆a03
左:日曜の朝は、日の出前からAKB55エリアに向かう。こんな早いのは、新聞配達と釣り人くらいなものだ。それとパラフライヤーかな。
中:日の出時刻を迎え、やうやう白くなる山ぎは、少しあかりて・・・みたいな時刻。
右:レレレのおじさん?いいえ、梅雨払いのメンバーさんなのでした。お出かけですね~^^。

091019☆a04 091019☆a05 091019☆a06
左:キャノピーを広げるのも、みんなでやりますよー。早朝から物好きな面々が集うのだ。
中:使用機材その1、ミニプレーンL・80cc2サイクル・混合燃料使用。
右:まん丸お陽様が昇ってくる。全てのパワーの根元の恒星が、きょうも地球を照らすのだ。

091019☆a07 091019☆a08 091019☆a09
左:はい。これから群馬県の伊勢崎から茨城県は大洗の海岸を目指すフライヤー、約1名。
中:風よし、機材よし、体力まぁまぁ良し。それではパワーのあるうちに行ってしまいましょう。
右:離陸立ち会い人は若干3名ながら、その瞬間をしっかり見届けるのであった。

091019☆a10 091019☆a11 091019☆a12
左:いよいよギネス記録?に挑戦なるや。物珍しくいや、いつもと変わらぬテイクオフ也。
中:朝陽に向かって飛べ!とばかりに東を目指すHnda機。予定を知ったのが昨日だけに。
右:旋回してご挨拶。うんにゃ燃料が勿体ないから、ドンドン行った、行った。

091019☆a13 091019☆a14 091019☆a15
左:それではお達者でー、お元気でねー。みたいな見送りでした。伴走車は今からこの後を追う。
中:さて、本庄に戻ります。朝帰りのような・・・うーん、さすがに眠たい^^;
右:松山千春のマイエリア到着。風は微風で最高のコンディションですな^^。

091019☆a16 091019☆a17 091019☆a18
左:それでは、ウォークラリーの現地を下見でごわす。これが「かんなの湯」ですが営業時間前。
中:イベントのテント村をのぞきましたが、随分大規模に展開してますね。
右:こんなお楽しみ抽選会とか、これなら参加したいかもー^^。

091019☆a19 091019☆a20 091019☆a21
左:企業の協賛も多数あり、しかし肝心のウォークラリーはどこじゃ・どこじゃ猫踊り。
中:露天・食べ物・お買い物・抽選・プレゼント・ゲーム・・・どこも準備で大わらわ。
右:ここもコスモスが花盛り。ここでも充分綺麗かも。

091019☆a22 091019☆a23 091019☆a24
左:ま、離陸するまでいろいろありまして、巣田珍×2回、ペラ折り損のくたびれ儲け有りのテイクオフ。
中:ウォーキングの先頭発見。随分中程まで歩いてきちゃいました。仕方なかんべ^^;
右:呑口調整池の真上を飛んでOKなんて初めての事であります。ラッキー。

091019☆a25 091019☆a26 091019☆a27
左:合間に羽根倉池も偵察に行く。こちらは以前何度か撮影はした場所。
中:おおー、ウォーキング参加者が手を振ってくださる。何とありがたき幸せ。
右:それでは説明の合間はうるさくしないよう、「かんなの湯」のイベント会場を偵察。

091019☆a28 091019☆a29 091019☆a30
左:車の数も多ければ人の数も多いという、実に盛大なイベントとあいなりました。
中:それでは、またウォーキングの移動風景を撮影し、すみやかに離脱した訳であります。
右:千春エリアに戻るに、これまた風がなく「リンダ困っちゃう」状態でしたが、とりあえず無事着陸し、第一任務達成致しました。数々のご協力ありがとうございました。
この記事のURL | フライト状況 | CM(0) | ▲ top
イベントてんこ盛りディ^^
- 2009/10/18(Sun) -
091018☆a01 091018☆a02 091018☆a03
左:日曜早朝のAKB55エリア。これから茨城県の大洗まで延々120kmをノンストップフライトに挑戦。
中:燃料フル満タンでテイクオフ。綺麗に一発で離陸しました。伴走車も大洗方面に向かいます。
右:日の出と共に東を目指す。今回は笠間まで延々100km近く飛び、乱気流のためやむなく着陸したそうです。燃料はまだ充分残しての着陸は、たいへん勿体無いことでした。

091018☆a04 091018☆a05 091018☆a06
左:さて、ふれあいウォーキングの会場は、ここ「かんなの湯」の駐車場。またすごい数のテントでどこなのかわからず。
中:屋台まで出て、思わずすごい賑わいにびっくり。うーん、受付テントはどこだーい。
右:こちらでした。フライトの打ち合わせをして、千春マイエリアに戻る。

091018☆a07 091018☆a08 091018☆a09
左:しかーし、本日は風が弱く風向きがしょっちゅう変わる変則風。離陸失敗にてペラをやっちゃいました・・・トホホ。
中:そうこうしているうちに、時間がドンドン過ぎてしまい。離陸した時間は大遅刻^^;
右:あー、ここだ、ここだ。もう予定地点を随分過ぎてしまっておりますなー^^;

091018☆a10 091018☆a11 091018☆a12
左:仕方ありませんので、呑口調整池周辺の見学者説明状況をば、上空から記録。
中:説明中は、音が気になるでしょうから、「かんなの湯」の様子を視察。大勢のお客さんが詰め掛け大盛況の模様。
右:さて、ウォークラリーに戻り、参加者のウォーキング状況を撮影。これ以上低空撮影は無理なのです^^;気流が荒れてるわー。ま、自業自得な訳ですが^^;

091018☆a13 091018☆a14 091018☆a15
左:目的達成すれば、一目散に戻る戻る。トリム全開で乱気流は突っ切る。
中:おやおやー、千春エリアはお客さんが増えているような・・・。
右:地元の方の要請により、再度撮影のため舞い上がる。こんな画像でよろしいでしょうか。

091018☆a16 091018☆a17 091018☆a18
左:「メグミルク」工場を入れると、どの地点なのかよくわかりますね。写真は有効に活用されてください。
中:お昼はマイクロエリア近くの、「いつもの中華屋さん」に行ってみる。
右:残念ながら、「いつものレバニラ炒め」が売り切れで肉野菜炒めだが、これが強烈なボリューム。

091018☆a19 091018☆a20 091018☆a21
左:もやしラーメン+小ライスといえども、あなどれません。あっさり味でよろしゅうございました。
中:さて、本庄エリアに移動。八高線は単線非電化にて、直線部は大変シンプルで、こんな風景がまたよい。
右:コスモス祭り会場を通過。確かにバルーンは客寄せ効果もありそうですね。きょうは横目で見るだけで満足。

091018☆a22 091018☆a23 091018☆a24
左:本庄でチョイ飛び。ジェットスキーでウエイクボードをしておりますね。
中:大野川を思い出して、追いかけて撮影してみました。
右:フォローだと追いつきますが、アゲンストはついていけませんね。

091018☆a25 091018☆a26 091018☆a27
左:エリア周辺も草刈がされ、綺麗になってます。
中:赤城のHrsw事務局長を捕らえました。坂東大橋の上あたりを行きます。
右:これはどこに降りてしまっても平気な、本当に最高に広いエリアですね^^。

091018☆a28 091018☆a29 091018☆a30
左:きょうも夕暮れまで飛びまくりになってしまいました。
中:千春のシモニーニ1400。まぁ何せデカいのだ。
右:Hrsw事務局長のお手製の撮影動画集。パッケージもお洒落でかっこいいのだ。中身もゆっくり見させてもらいます。


千春のガード径1400mmのシモニーニですが、見事に飛行成功です。
この記事のURL | フライト状況 | CM(0) | ▲ top
だいごろう初飛び完了!
- 2009/10/17(Sat) -

「だいごろう」見事にフライト成功しました^^。

091017☆a01 091017☆a02 091017☆a03
左:きょうもやってきました土曜のAKB55エリア。エンジンの数の倍のメンバーがいる。
中:皆さん「ちょっと立ち寄っただけ」・・・ってなメンバーがたまたま集合^^;
右:せっかくなので、チョイ飛び。曇りだけにド安定。JR国定駅の公園まで。

091017☆a04 091017☆a05 091017☆a06
左:国定・・・という地名こそ、あの国定忠治の発祥の地。その忠治を奉る菩提寺を空中参拝かな。
中:気の合う仲間とバカ話・・・これが肩がこらない楽しいひとときであります。
右:今回新エンジンとして生まれ変わった「だいごろう」は様々なユニットから出来ております。

091017☆a07 091017☆a08 091017☆a09
左:冷え込んでくれば、この熊の毛皮が重宝するそうです。
中:Hndaさん、気合充分の飛びになります。
右:あす早朝ここから茨城県の大洗まで、120kmを超えるクロカンに挑戦するとか。朝起きれれば出発を見にきますね。

091017☆a10 091017☆a11 091017☆a12
左:午後から本庄エリアに。フライプロダクツのOgwaさんが来ておりました。
中:離陸直後に確実にポールを蹴っておりますね。
右:この車は目立つわー。

091017☆a13 091017☆a14 091017☆a15
左:飛行船でおなじみのブリンプさんです。何とGPSを3個装備。フィート用、メートル用・・・。
中:はい、離陸準備はここからスタート。どの方向にどれだけ走ってもOKですよん^^。
右:あらためて見ると、このエリアは恵まれていますよね。

091017☆a16 091017☆a17 091017☆a18
左:どんどん曇って最高の天気に。
中:さて、悪路名人が「だいごろう」のテストフライトをば。
右:飛んだーっていきなり回しているし、限界性能のチェックでしょうか^^;

091017☆a19 091017☆a20 091017☆a21
左:椅子の上に器用にトップランする小人さん・・・ではありませぬ^^;
中:それでは、「だいごろう」オーナー兼組み立て担当による確認フライトであります。
右:Kmraさん、熟練のテイクオフですね。

091017☆a22 091017☆a23 091017☆a24
左:「だいごろう」本日は見事にフライトでき、首尾は上々でした。
中:Kyamaさんはじめミニプレが揃ったり、アクションGTが揃ったりして、面白い日でした。
右:Kmkm号を追いかけてみるが、直線飛行しないもんな^^;

091017☆a25 091017☆a26 091017☆a27
左:ブリンプさんをキャッチ。速度・上昇率とも良いので、なかなかついていけません。
中:アクションGT、なかなか調子良さそうですね^^;
右:この後、計器チェックしながら2時間以上飛び続け、気がついた時はあわや燃料欠乏^^;

091017☆a28 091017☆a29 091017☆a30
左:坂東大橋の脇を超低空で行きました。この後お迎えに参りますよ^^。
中:どこからどうやって飛んでも自由。いいよねぇ。
右:で、上空からグリングリンを拝見しました。こんな自由な本庄エリアなのでした。
この記事のURL | フライト状況 | CM(2) | ▲ top
イベント準備
- 2009/10/15(Thu) -
091015☆a01 091015☆a02 091015☆a03
左:週末のウォーキングイベントに向け、用水路施設の点検・清掃を直営で実施。フェンスに絡まるツタを除去。
中:頭首工沈砂池の周辺も、草刈り・清掃を実施。(ほぼ業務実施報告ですな^^;)
右:綺麗に整備され、見学に来られてもバッチリokに。

091015☆a04 091015☆a05 091015☆a06
左:営農状況を見つつ帰社。ここの地区は珍しく近年廃れた天日干しのはさ掛けが、まだ一部に見られます。
中:コンバインによる収穫では、積み藁は見られなくなりましたが、若干は残っております。
右:飛びネタも無いところで藤武橋下流のエリア確認。綺麗に草刈り管理されており、感心でした。

091012☆q01 091012☆q02 091012☆q03
左:ま、とにかく打ち上げ・ご苦労さん会であります。「魚や」という本当に鮮魚店の裏が飲み屋に。
中:まずは刺身が、ガンガン出てきます。どれも新鮮で美味い。また安い^^;
右:アジのお造りが肉厚で、最高に良かった。ほかはとにかくおろしてすぐなので、美味さが違う。

091012☆q04 091012☆q05 091012☆q06
左:中トロ一人前・・・ってテンコ盛ですが^^;丼にしたら超大盛りができるかも。
中:アラ炊きも、久々に美味いのをいきました。
右:何とご親切に身をはずして食べるだけにしてくれます。目玉もどうぞ。こんな風に秋の夜はふけゆくのでありました。
この記事のURL | ごあいさつ・お知らせ | CM(4) | ▲ top
イベントフライトの予定
- 2009/10/14(Wed) -
091014☆a01 091014☆a02 091014☆a03
左:次の日曜日10/18は、地元のイベントのため下見。千春マイエリアですが、草が伸びてきているので、土曜にでも草刈りしましょうか。
中:ウォーキングイベントは、こちら「かんなの湯」が出発&ゴール地点。この広場からでも充分に離陸可能なんですが。
右:野球場・サッカー場の方は、グランドゴルフなどで、しっかり使われておりますし、まず使用不可能。

091014☆a04 091014☆a05 091014☆a06
左:そして、ウォーキング出発すると、すぐに高圧線が。うーん、いまいち。
中:高圧線を過ぎれば広々とした田圃と神流川の河川堤防で、撮影にはよさそう。だいたい朝の9時40分にはここを通過するはず。
右:ここから頭首工までは、堤防の上をドンドン歩く訳です。がんばってねー^^。

091014☆a07 091014☆a08 091014☆a09
左:堤防外に、採草地がありましたが、草丈が随分ありましてここは緊急使用もむずかしいかも。
中:神流川頭首工のすぐ下流にあります水路の沈砂池と、整備されたミニ公園。
右:水が清らかで癒される風景ですが、空撮用にはいまいちだなー。空が狭いのです。

091014☆a10 091014☆a11 091014☆a12
左:水のせせらぎにより、マイナスイオンいっぱいで、気分爽快になります。
中:神流川頭首工方面ですが、民家がほど近く山も迫っているので、撮影はむずかしいよねぇ。ここが10時10分頃です。
右:上里幹線水路の呑口工です。ここには、11時15分予定ですので、2本目か省略。

091014☆a13 091014☆a14 091014☆a15
左:もう一件依頼のあった、スプリンクラー灌漑の状況ですが、空撮するほどの規模が無いのであります。
中:この近くで、「くじゃく草」のつみ取り体験をする予定ですが、どこに生えているのか、さっぱりわかりません。花も知らないし^^;
右:「かんなの湯」に戻る田圃は稲刈りが進んでいましたが、一区画が小さく緊急離陸用にも、ちょっと狭いのでした。

091014☆a16 091014☆a17 091014☆a18
左:お次は同日開催される「美里町コスモス祭り」の会場状況。本庄児玉インターを降りるとすぐに看板があります。
中:会場に来ましたが、何と今年は台風の影響もあり開花が遅れているのだとか。
右:うーん、これではさびしい。日曜までに倒伏した苗も立ち直るといのですが。

091014☆a19 091014☆a20 091014☆a21
左:こちらのイベントのポスターになります。
中:交通案内になります。本庄児玉インターから、10分かかりません。
右:こちらは記録写真になりますが、バルーンの係留体験などもあるそうです。

091014☆a22 091014☆a23 091014☆a24
左:例年は最盛のシーズンなればこんな雰囲気だそうです。
中:やはりこのくらい綺麗に咲けばねー。
右:イベント後も10月いっぱいまでは見頃が続くようですので、またお出かけ頂いてもよろしいでしょう。
この記事のURL | イベント・遠征 | CM(2) | ▲ top
湘南平塚フライト詳細
- 2009/10/13(Tue) -
091013☆a01 091013☆a02 091013☆a03
左:真鶴港の朝です。旅館の窓から港が見える。
中:小田原から平塚方面を目指す。快晴の祝日で最高^^。
右:湘南平塚エリアに到着。一周さんからエリアの概要説明を受ける。何せ日本一密度の濃いエリアなのだ。

091013☆a04 091013☆a05 091013☆a06
左:まずは陸風で一本。軽快に上昇していきます。
中:快晴なだけにサーマルも活発になりそうです。
右:晴れれば日差しは強いですから、日よけの設営も重要であります。

091013☆a07 091013☆a08 091013☆a09
左:チャ・ジゥ嬢とモモ姫のご対面~。
中:さて、天下の隠れた才能、一周さんの天然ブリ解体ショウ始まり・始まり~^^。
右:シモニーニmini2EVO、231cc、33馬力に、フレームは米国製アルミ。パイプ径もネットも強靱であります。

091013☆a10 091013☆a11 091013☆a12
左:海風になりましたが、晴れれば強風のセオリーどおり。それでも昼前にちょいと飛びたい・・・と。
中:マフラー形状も独特。迫力ありますねぇ。
右:メインチーフコックの一周さんのもと、本日のメニューはこれだ。海鮮づくし~^^。

091013☆a13 091013☆a14 091013☆a15
左:腹が減っては戦はできぬ。野戦の戦士たちのまさに賄い料理・・・それにしては豪華過ぎでござる。
中:「これが伊勢海老の通勤ラッシュや~^^」そして「こちらは海の宝石箱や~」パンダも彦麻呂に近づきつつあるな^^;
右:厚木基地のP3Cオライオンが、連続2機でランディング体制。真上を通るだけに高度制限をきっちり厳守のエリアな訳です。

091013☆a16 091013☆a17 091013☆a18
左:こちらは、ベイリーの4サイクルに、フライカストレッチオのガードを組み合わせたタイプ。何せ音が静かです。
中:4サイクルエンジンのマフラーだけに、消音効果さえクリアすればOKな訳で、こんな構造で充分なのです。
右:タイヤ付きさんのバージョン2マシン。ストローク延長・ワイドトレッド化、4輪独立構造とし、相当な改良を加えています。

091013☆a19 091013☆a20 091013☆a21
左:風が穏やかになれば、まずはグラハン大会。やはり練習しなければ上達はありません。
中:移動式の暖かい足置きとしては、最高ですって・・・コレっ!
右:圏央道がここまで延びてきています。八王子まで繋がれば、こちら湘南方面まで快適にこれますね^^。

091013☆a22 091013☆a23 091013☆a24
左:たまにはキャノピーの状況も撮してみますが、上空で随分いろんな挙動をしてますねぇ。
中:それでは、太平洋目指してGO!茅ヶ崎方面へ出かけます。
右:アゲンストなので、速度が乗らないわー。先行機とすれ違うが、速度差が強烈^^;

091013☆a25 091013☆a26 091013☆a27
左:湘南銀河大橋までやってきました。相模川河口から5km上流地点になります。
中:東の方が江ノ島方面になります。もう見えている訳ですが、時間かかり過ぎ~^^;
右:もう戻るもんねー。先行機のSTORMにようやくここで追いつく。

091013☆a28 091013☆a29 091013☆a30
左:エリア近くまで戻ってきましたー。神川橋・浄水場・環境センターの煙突がランドマークに。
中:Y川さんがランディングすれば、必ず愛犬チャが駆け寄ります。こちら湘南平塚エリアでは、随分ご馳走になり、また目いっぱい飛ばせて頂き、誠にありがとうございました。
右:(おまけ)湘南平塚からホームエリアに戻る途中に、秘密工場のルポ成功^^;何とそこには水冷160ccロータリーが。フル性能を引き出せればとんでもないハイパワーマシンの予感。詳細はまた後日。


(動画)バリバリのフライヤー
「何か面白い事やってよ」のリクエストに答え、強風の中タッチ&ゴーにトライしたコブラ隊長。
葦をバリバリ刈りながらの再テイクオフ。これこそ「バリバリのフライヤー」であります^^;
この記事のURL | イベント・遠征 | CM(4) | ▲ top
PPG湘南平塚にお邪魔しました^^
- 2009/10/13(Tue) -
091012☆q01 091012☆q02 091012☆q03
左:湘南平塚にお邪魔しましたー。いきなり伊勢えびの登場であります。贅沢やなー^^;
中:Nonbe&ダーリンから、フライトガイダンスを受ける。不時着とかしないようにね^^;
右:一周さんはじめシェフチーム達のお見事な手さばきで、数々の名物料理が完成ですっ!
解体ショウつきのブリのお造り、伊勢海老の海老チリ、なめろう、さざえの刺身、炊きたて新米最高!

091012☆q04 091012☆q05 091012☆q06
左:Y川さんに安心してお昼寝ちゅうの、チャ・ジゥ嬢^^。まったりタイムは皆さんひたすらまったりと。
中:タイヤ付さんのフライト。一発で華麗に決めました。離陸の模様はまた動画にて。
右:パンダも飛ばせていただきました。エリアの様子はこんな感じであります。


タイヤ付さんのテイクオフ。なるほどねー。手馴れております。綺麗に一発で離陸していきます。

091012☆q07 091012☆q08 091012☆q09
左:相模川の河口まで飛んできまして、まぁ今日はこのあたりまでとしましょう。何せアゲンストで時間がかかったー^^;
中:夕陽の中を、フォローでぶっ飛んでエリアに戻りました。やはり夕方フライトが最高です。
右:お世話になった、平塚メンバー皆さんと。本当にありがとうございました。
次回、野田の日本選手権で、またお会いしましょう。
また、利根川・荒川・赤城の各エリアにも、ぜひ飛びにおいでください。大歓迎致します♪
この記事のURL | イベント・遠征 | CM(2) | ▲ top
真鶴宴会
- 2009/10/12(Mon) -
091011☆a01 091011☆a02 091011☆a03
左:宴会スタート。
中:ビールもガンガン飲んでます。
右:2次会はプロジェクターでまた盛り上がってしまいました。
この記事のURL | グルメネタ | CM(2) | ▲ top
函南エリア詳細
- 2009/10/11(Sun) -
091011☆a01 091011☆a02 091011☆a03
左:日曜早朝の小田原道路。きょうは富士山も冠雪してクリア。期待できそうです
中:熱海経由の海岸線をチョイス。なるべく高度をあげないルートです。
右:とりあえず1本フライト。雲の間から富士山が見えました。

091011☆a04 091011☆a05 091011☆a06
左:かんなみスプリングスゴルフコース。クラブハウスが豪華です。
中:函南エリアは普段はトライク専用コースでありますが、今回は特別開放して頂きました。
右:hrsw事務局長を追いかけて飛んでみました。景色は極上であります。

091011☆a07 091011☆a08 091011☆a09
左:日差しが強烈で暑いくらいです。お天気良すぎであります。
中:さて、風が良くなるのをまって、瞬間にテイクオフします。
右:イメージとしては、森の中の秘密基地っていうところであります。

091011☆a10 091011☆a11 091011☆a12
左:Kimちゃんライズアップ。
中:楽勝でテイクオフ。パワーがあるからですね。
右:悪路名人のランディング。エンジンカットで降りてきます。

091011☆a13 091011☆a14 091011☆a15
左:トライクエリアなので、当然トライクも飛んでます。
中:コブラ隊長ランディング。けっこう涼しかったですね。
右:雲がまるで夏のような景色です。

091011☆a16 091011☆a17 091011☆a18
左:トライクのタンデム教習。訓練中であります。
中:Srkさん、ライズアップ。風がむずかしいのであります。
右:ランディングは高めが吉であります。低いと横風ローターをもろ受けますので。

091011☆a19 091011☆a20 091011☆a21
左:倉庫には、MAXの機材がゴロゴロしてます。
中:クラス2のトライクは、LOTAXエンジン搭載機。このサイドバイサイドがまたいいんです。
右:天気も風もいいのですが、あと風向きがです。

091011☆a22 091011☆a23 091011☆a24
左:ランディング体制にはいっても、気を抜けないのですよ。
中:Kim兄もランディングにはいってきました。
右:熱海方面に進出するしました。リッジでガンガン上がります。

IMG_5143.jpg IMG_5154.jpg IMG_5155.jpg 
左:十国峠のケーブルカー上空。この尾根沿いに熱海方面と沼津方面の海風リッジがシェアウインドになって強烈に上がります。このリフトアップが無ければモーターフライトといえども容易に山越えはできません。
中:芦ノ湖方面までやってきました。こうして見ると湖はかなり標高が高く、空中に湖水がキープされている様子がよくわかります。自然の奇跡の産物ですな。
右:尾根沿いに戻ってくるにも、パワー不要ですね。ほぼ山飛び感覚でフライトできるエリアなのでした。

091011☆a25 091011☆a26 091011☆a27
左:真鶴方面に進出しました。こちらサイドの海風とぶつかっています。
中:今回終結したパラモーターチームなのでした。
右:きょうのお宿は、真鶴漁港のすぐ前の入船旅館になります。お疲れさまでした。
この記事のURL | イベント・遠征 | CM(4) | ▲ top
函南飛んでます
- 2009/10/11(Sun) -
IMG_4834.jpg
函南エリアは風も最高でバンバン飛んでますよ~。
この記事のURL | フライト状況 | CM(6) | ▲ top
富士山状況
- 2009/10/10(Sat) -
fuji20091007a.jpg fuji20091007b.jpg
今シーズンは、今週の10/7に初冠雪した模様です。
この記事のURL | イベント・遠征 | CM(3) | ▲ top
晴れ過ぎて眩しいですわ^^;
- 2009/10/10(Sat) -
091010☆a01 091010☆a02 091010☆a03
左:きょう土曜日は、台風過ぎてのドピーカン。光量多すぎてデジカメがハレーション気味です^^;
中:AKB55エリアで。「うゎー、鳶と一緒に回してらぁ」
右:んじゃ、おイラも飛びますよ。空気が乾いて最高です^^。

091010☆a04 091010☆a05 091010☆a06
左:それではお先にー、と元気にライズアップ!
中:と、いきなり土下座スタイル「お代官様、お許し下さい」時代劇ごっこが始まるのでした^^;
右:ともあれ飛んでみる。気温が低いので浮きはよい・・・がサーマルもあるのだ。

091010☆a07 091010☆a08 091010☆a09
左:景色は最高に綺麗なわけだが、気流もそれ相応に荒れておりまする^^;
中:妙義方面までクッキリシャッキリ見通せる。こんな景色のクリアな日こそ飛びにくい。
右:各種キャノピーのたな卸し会のような。

091010☆a10 091010☆a11 091010☆a12
左:世の中に、こんな贅沢な作り方をするのだろうか、一品もののカーボンペラと、同スピンナー。当然特注のワンメイクで、世界に1個だけな訳です。
中:ま、フレームやガードも、全て一品もので、同じものはひとつも無い訳ではありますが。
右:C-MAXのエキパイのクロームメッキですが、研磨して下に銅鍍金を施しクロームで仕上げるという、凝った作りの輝きな訳です。

091010☆a13 091010☆a14 091010☆a15
左:これは先日のヤマハKT-100に特注のエキパイを作製(正確にはボールジョイントに改造)。これもピッカピカに光っておりますな。
中:こちらは、ハーネスをご新規にした訳ですが、それに伴いフックポイントなど大改造。
右:フライヤーの体型に合わせて、手曲げの微妙なカーブのフックパイプ。腕に当たらない巧妙な角度であります。

091010☆a16 091010☆a17 091010☆a18
左:サイドバーは、離脱アクセスが容易なように、ゴムバンドでシンプルに。
中:このカラビナループも巧妙な作戦ですぞ。ふむふむ・・・、なーる。(苦沙弥先生は「ほど」を省略した)
右:ベルトループをくぐらせて、六角ナットで締めるだけ。

091010☆a19 091010☆a20 091010☆a21
左:この取り付け方法は特許出願中なのだとか。噂とか。しかし突起もなくコレいいね。
中:午後は本庄エリアで前夜祭。空気が涼しいのに、日差しが強烈という不思議な天気。
右:そうそう、こんな感じに曇ってくればモーパラ天下な訳でござる。

091010☆a22 091010☆a23 091010☆a24
左:毎度の風景ながら、まずは飛んでみます。雲の下と切れ目のギャップがすごいね。
中:広いエリアになりましたねー。どこに降ろしたって全くOKであります。しかし風は安定しない^^;
右:この両脇の採草地からも、充分離着陸できますね。エリアが3倍!

091010☆a25 091010☆a26 091010☆a27
左:モモ姫は、コーヒーがお好き。「やっぱデミタスの香りとミルクのまろやかさがたまらんワン」
中:シモニーニ体験「も・・・持ち上がらんわー!まいった^^;」
右:まったりタイムに突入。Umちゃん、絶好調です。

091010☆a28 091010☆a29 091010☆a30
左:「おーい、あしたも早いから、もう帰るぞー」
中:「まだ飛んで行くから、いいよー」「じゃ、また明日ねー^^」
右:またまた夕暮れまでたっぷり楽しんだ利根川エリアなのでした。
この記事のURL | フライト状況 | CM(5) | ▲ top
函南~宿~湘南平塚ご案内
- 2009/10/07(Wed) -
091007☆a01

今回の函南ツアーの全体ルートとポイントについて、グーグルマップに掲載しましたので、
こちらをご覧ください。


091007☆a02
Yahoo!地図の方が見やすいので、こちらも掲載しておきます。

091007☆a03
函南エリア行きのルートになります。
①小田原厚木道路から箱根新道・箱根峠ICから国道20号線へ。
②20号線~11号線~函南エリアへ。

091007☆a04
お泊りは真鶴町の旅館入船になります。
熱海経由で参ります。

091007☆a05
熱海ビーチラインを通ると、宿にたどり着くのがむずかしくなりますので、国道135号線を行きましょう。

091007☆a06
狭い道ですが、一度真鶴駅に出るのが吉。
この記事のURL | イベント・遠征 | CM(5) | ▲ top
(クイズ!)函南エリアの位置は?
- 2009/10/06(Tue) -
いつも「最後のツメが甘い」と言われるパンダですが、今回の「函南エリア」の位置がどうも確信もてません。
赤城スカイチームのコブラ隊長の書き込みから推定するに、このあたりだと思う訳ですが。
コブラ隊長、正解をお願いします。(でないと現地集合組は迷っちゃうよ~^^;)
0010.jpg

コブラ隊長の書き込みは、下記のとおりであります。
「20号線ひたすら山中を十国峠ケーブルカー乗り場へここで待ち合わせしましょう~
 ここだけ広い駐車場あり 7時30分前後ね~」
「20号線から11号線の熱海街道へ宝谷山南箱根墓苑の先の函南町軽井沢をめざす~」

「そのまま道なり先に行くと左ラオッチェオラッチェ方面と右三島方面の分岐あり、右三島方面へ約1キロ程で右に生コン会社あり、そこを右折して約1キロ程で左側に盛土がある所の泥道を左折して300Mの所が函南エリアです。」

0020.jpg

細長いこれが「盛土」のようですねー。

0030.jpg

ここがエリアのようですね。皆さん迷わないようお願いしますよー^^。
この記事のURL | イベント・遠征 | CM(2) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。