1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
嬬恋バラギ高原~北軽井沢
- 2009/09/30(Wed) -
無題

先日の嬬恋合宿で、嬬恋バラギ高原~北軽井沢のフライトを
寄り道日記にアップしました。


写真には未公開分も多く入っています。
スポンサーサイト
この記事のURL | イベント・遠征 | CM(2) | ▲ top
嬬恋合宿2日目
- 2009/09/29(Tue) -
090928☆a01 090928☆a02 090928☆a03
左:嬬恋合宿2日目の朝です。バラギ高原ロッジでは薪ストーブ用の備えが。平地と気温が違います。
中:爽やかな朝です。平地の感覚では、もう冬の雰囲気でありますね。
右:牧場エリアに来るも、たいへんな濃霧。周りがぜーんぜん見えまっしぇん^^;

090928☆a04 090928☆a05 090928☆a06
左:本日のみ日帰り参加のコブラ隊長。ワンコがメタボ気味なのが、また可愛いのだ^^;
中:あははー、食いしん坊なのが、バレバレでござるよ^^。
右:ディスクドッグに仕立てるべく訓練しても、ジャンプがむずかしい体重であった。(自分は棚に上げて^^;)

090928☆a07 090928☆a08 090928☆a09
左:霧が深くても、風は安定しているので、チョイ飛びをする。飛ぶには特に問題なしです。
中:高度を少し上げるとこれだー。雲中飛行みたい。実際は雲ですね。
右:ロストポジションすると、山が近いのであまりエリアを離れる訳にもいきません。

090928☆a10 090928☆a11 090928☆a12
左:とりあえず飛んだよ・・・ってなチョイ飛びでした。
中:今や動画で有名人の、Armk兄の差し入れ。酒蔵名物「酒まんじゅう」まだ暖かいですよ♪
右:粒餡が美味い。酒種がはいった皮は、時間が経つと固くなるので、早めに召し上がるのが吉。

090928☆a13 090928☆a14 090928☆a15
左:コブラ隊長のユニットを囲んで、あれやこれや・・・。可変ピッチプロペラはマイクロ用です。
中:「WOODCONP」チェコの木製コンポジットプロペラのメーカーです。
右:ハブもしっかりしており、重量もかなりあります。

090928☆a16 090928☆a17 090928☆a18
左:フックバーは何とパイプベッドの足。このアールの具合が丁度良いんだとか。
中:霧が晴れるのを待っても、キリがありませんので、とりあえず飛びますよ。
右:若干霧が薄くなったかなー・・・って所で飛ぶのがよさそうです。

090928☆a19 090928☆a20 090928☆a21
左:安定はしているんだけどねー。当然ながら湿度は高いです。
中:今回Ksba隊員は、完全に復活フライト。今後もバンバン飛びましょう。
右:霧なんて関係ないやー・・・って飛ぶとこんな感じです。よく飛んでられますね^^;

090928☆a22 090928☆a23 090928☆a24
左:それではバーベキュー開始~。炭火の暖かさも嬉しい。食材から道具まで全部用意されてます。肉がまた美味い^^。
中:屋外でやると、何でも美味い。ブンブン丸料理長がまた手際のよいこと。
右:食後はまたエリア偵察。100mも下ると、霧は晴れ視界くっきりなのですが^^;

090928☆a25 090928☆a26 090928☆a27
左:「愛妻の丘」といって、ここで愛を叫ぶそうであります。
中:ロケーションは良いのですが、もう少し草地が広ければねー・・・って所です。
右:こちらは、叫ばずともラッパを吹いております^^;

090928☆a28 090928☆a29 090928☆a30
左:嬬恋合宿は霧のため、早めの解散となる。戻りは鬼押ハイウェイを南下。所々紅葉しかかっておりますね。
中:溶岩主体の山容は、高木なく独特の景観を作り出している。晴れれば絶景なるもこの天気は残念。
右:またまたお洒落な軽井沢を通過。車の数も多めでさっさと通るが吉・・・なルートでした。
この記事のURL | イベント・遠征 | CM(5) | ▲ top
嬬恋合宿1日目詳細版
- 2009/09/28(Mon) -
090923☆c01 090923☆c02 090923☆c03
左:嬬恋フライトの詳細版なり。土曜早朝軽井沢経由にて。「峠の釜飯」で有名な横川SAで休憩。けっこう寒い。
中:お洒落な軽井沢の町を抜けて行きますよ。早朝ゆえ、スイスイですね。
右:途中浅間牧場方面を観光。浅間山の頂上は、雲かぶりて、朝の霞に鎮座する。

090923☆c04 090923☆c05 090923☆c06
左:早めに現地到着。気温10度。北風強め。電波弱いながらも何とかネット接続可能。
中:朝は風悪しと見て、北軽井沢のあたりで飛べそうな場所を探す。知り合いの畑も良さげだが、突然だったので草刈りとかしてないし^^;
右:嬬恋の牧場エリアに戻ると、天候も回復し風も良くなったので、次々に飛ぶ。

090923☆c07 090923☆c08 090923☆c09
左:晴れれば日差しが強烈に暑い秋の空。
中:雲がたくさん湧いて、本日も雲のバーゲンセールなり。サーマルはさほど強烈ではない。
右:浅間の噴煙もかすかに見えて、絵画のような風景。

090923☆c10 090923☆c11 090923☆c12
左:それでは午前中に下見した、お知り合いの畑の方まで飛ぶことに。
中:田沢湖方面は怪しい雲湧き、けっこう気流も複雑そう。
右:途中の丘陵地のキャベツ畑を見下ろしながら飛ぶ。北風フォローなので速度も速く楽勝です。

090923☆c13 090923☆c14 090923☆c15
左:田沢湖は、かんがい期を終え落水中なのか、降水量不足なのか随分水位が下がっておりまする。
中:正面が浅間山、左の小ピークは浅間隠山。どうも高々度は南から風が押してきていますね。
右:山梨開拓のこのあたりですね。次回お願いしてこちらから飛べるようにも致しましょう。

090923☆c16 090923☆c17 090923☆c18
左:軽井沢プリンスランドの観覧車を目指そうも、浅間のサイドを吹き抜ける強風にて阻まれる。
中:ローター食らうと高度が稼げないので、山越えは難しいのだ。しかも吹き抜けには抵抗も無駄。
右:戻りは高度を上げればまたフォロー^^。メンバーの機体と強烈な速度差でスレ違う。

090923☆c19 090923☆c20 090923☆c21
左:雲間から天地創造のような光が差して、田沢湖が神秘的に見えまする。
中:夕刻ゆえサーマルもなく、安定した大気。気温も低くエンジンの調子もすこぶるよい。
右:雲が楽しく、いろんなのが湧いてきている。

090923☆c22 090923☆c23 090923☆c24
左:高度は1900を越え、あと300あれば浅間を越えたかも。
中:エリアに戻って来ましたが、せっかくなので、バラギ高原パルゴールスキー場の方面を見学。
右:同行メンバーも次々に帰還ちゅう。いやー良かったねー^^。

090923☆c25 090923☆c26 090923☆c27
左:それでは、今度は草津白根まで飛びましょう・・・とテイクオフ。
中:本白根山が標高2171mなのに、またまた1900で断念。表万座スキー場だけ眺めて帰る・・・トホホ。
右:キャノピーはLサイズで充分なので、後は体重を減らすしかない・・・と指摘された。う~ん、確かに^^;

090923☆c28 090923☆c29 090923☆c30
左:夕刻前橋のバイクチーム見学。ユニット担ぎ体験など急遽喜んでもらった。ヘルメットがいいね。
中:本日はバラギ高原ロッジでお泊まり。ビールがスイスイはいって、いささか飲み過ぎました^^;
右:お料理も上品で美味しく、持ち込みもOK。皆さん遅くまで盛り上がり。パンダは途中で居眠りを始め、早々に寝てしまいました。
この記事のURL | イベント・遠征 | CM(4) | ▲ top
安中エリア初飛び
- 2009/09/27(Sun) -
090927☆a01 090927☆a02 090927☆a03
左:きょう日曜日は、霧のため嬬恋合宿は早めに解散。軽井沢経由で帰途に。途中こちら方面なので、「安中エリア」に立ち寄る事に。
中:安中モーターパラグライダースクール。九十九川沿いの綺麗なエリアです。
右:ところが偶然、今まさに初フライトの瞬間だという。何と奇遇な時に居合わせたもんです。


090927☆a04 090927☆a05 090927☆a06
無事飛んで行き、まずはめでたし&めでたし。写真を送ろうにも、メールアドレス等知りませんので、本日撮影した写真を全部掲載します。

090927☆a07 090927☆a08 090927☆a09
ランディングも実に安定していて、初飛びにしては落ち着いているし、さすがです。
ここに掲載した写真は、撮影原寸でこれ以上高精細なものはありません。
ダブルクリックすると、写真拡大しますので、右クリック・保存で取り込んでくださいな。

090927☆a10 090927☆a11 090927☆a12
綺麗にスムーズに着陸態勢。フライヤーはUsiさんです。今夜は祝杯ですね^^。

090927☆a13 090927☆a14 090927☆a15
ランディングも綺麗にきまり、まずは上々です。苦節3年越しで、本日初フライトおめでとうございます。

090927☆a16 090927☆a17 090927☆a18
せっかく来たので、まずは1本飛ばさせて頂く。ところが離陸した途端、雨がザーザー降ってきた・・・トホホ^^;
乾かそうと思っていたキャノピーがまた濡れてしまった。
とりあえず貴重な瞬間に立ち会えて良かったです。また飛びに来ますね。
この記事のURL | フライト状況 | CM(0) | ▲ top
嬬恋状況
- 2009/09/26(Sat) -
090926a☆01 090923☆c06 090923☆c10
左:嬬恋の現地に到着しました。きょうは北がらみの風、ちょい強めであります。
中:午後から天気も良くなり、バンバン飛べるようになりました。
右:朝に下見に行った、北軽井沢の友人の畑までみんなで飛んでいきました。

 090923☆c18 090923☆c21 090923☆c26 左:田沢湖は水位が下がって、水面が低いですね。夕陽に反射してますね。
中:夕方は風がド安定。どこに飛んでいっても安心して飛べます。
右:白根山まで飛んでいきました。夕陽に映えて最高ですね^^。
 土曜はロッジに泊まり、日曜も嬬恋で飛びます。
この記事のURL | フライト状況 | CM(2) | ▲ top
空中でもスレ違い^^;
- 2009/09/24(Thu) -
090923☆a01 090923☆a02 090923☆a03
左:連休最終日は朝から赤城エリアに。ゴルフ場側から廻ると、道もよく綺麗なのだ。
中:赤城エリアは北風だったので、結局直接(地上から)昭和村のウイングビートにお邪魔しました。
右:芝生が綺麗に刈りこんであり、まるでゴルフ場のグリーンのような状態です。うらやましい限り。

090923☆a04 090923☆a05 090923☆a06
左:エリアにJDDN(日本ディスクドッグネットワーク)のメンバーが練習にやって来ました。ワンボックスに、ワンちゃん専用BOXを搭載し、これが本当のワンBOX^^。
中:早く出して、遊んでくれよーん・・・って感じですかね^^。
右:それではテイクオフ。Hrsw事務局長、パワーオンでありますっ!

090923☆a07 090923☆a08 090923☆a09
左:ウイングビートのメンバーも、もちろん飛びます。
中:エリアはスクエアタイプ^^。緩い傾斜がテイクオフを楽にします。
右:まわりはフラットな畑が広がっており、全くプレッシャーのないエリアです。

090923☆a10 090923☆a11 090923☆a12
左:ビニルハウス・牧草地の上を飛ぶ。しかし今日は霧が濃く、遠出はイマイチでしょうね。
中:牧草ロールがコロンコロンする上を行きます。実に安定した大気。
右:このグリコクリームコロンみたいな、牧草ロールが面白いですね。

090923☆a13 090923☆a14 090923☆a15
左:ところどころに、保護林が残っており、それも風景のシチュエーションとしては、いいもんです。
中:結局、赤城には地上から戻る事とし、お昼は昭和村のお蕎麦屋さんへ。そば処「あかふ」
右:養蚕農家を吹き抜け風のしつらえとし、高天井の気持ちのよい造りです。

090923☆a16 090923☆a17 090923☆a18
左:天麩羅蕎麦など頂きます。
中:盛り蕎麦に稲荷寿司。我輩はくるみ蕎麦でしたが、御つゆがまた結構なこと。蕎麦は粗引き風でこれも一趣。
右:赤城エリアに戻ると、きょうも大変な賑わい。

090923☆a19 090923☆a20 090923☆a21
左:仕事の人たちも、緊急に段取りをつけて飛びにきたそうです。
中:吊り位置の調整と、ブレークのトグルが高いので、何か工夫するとか。
右:だらーんと休憩していたのに、飛びはじめると、みな一斉に出ようとするんですね^^。

090923☆a22 090923☆a23 090923☆a24
左:ブンブン丸が空路赤城に向かっているという事で、スクランブル発進し途中までお出迎え。しかーし、あたりをくまなく捜索するも、機影の発見に至らず帰任する。
中:このSTORMは、赤城のはっちゃん機だし、違うもんなー。
右:おかしいなー。どこから飛んでくるんだろう。どこにも居ない。

090923☆a25 090923☆a26 090923☆a27
左:ところが、着陸してまもなく、どこからともなくブンブン丸が着陸。あーれー、いつの間に。
中:まいどー^^。本日は地上でこそスレ違いは無かった訳ですが、上空ではスレ違ってしまったのであります。
右:Hskoちゃん、軽々と浮いていきます。やっぱ軽量フライヤーは飛びも違う。

090923☆a28 090923☆a29 090923☆a30
左:帰りの渋滞も気にして、早めに本庄エリアに戻る。いやー、きょうもえらい賑わいですな。
中:とりあえず飛ばさせて貰いますよ。Kimちゃん機を追い回す。
右:悪路機は、坂東大橋のラインすれすれで飛ぶので、上から見るとホントぎりぎりです。翼端スリスリは下の動画で。


離陸直後からハイバンク旋回。そして翼端を草にスリスリしながら。木や草のあるところでやるもんなぁ^^;
この記事のURL | フライト状況 | CM(4) | ▲ top
利根川クロカン2009完結編
- 2009/09/22(Tue) -
090922☆a01 090922☆a02 090922☆a03
左:きょう火曜日は、利根川クロカン2009最終日。関宿エリアにお邪魔しました。
中:出掛けに、Nmraさんのマシントラブル。急遽エンジンを分解中。たまりませんなー^^;
右:さて、それでは7機で出かけます。関宿エリアから行って来マース^^。

090922☆a04 090922☆a05 090922☆a06
左:関宿城の天守閣に見送られながら、一路野田エリアに向かう。
中:うむむ・・・風はアゲンスト。おかしな雲が次々にやってくるので、なるべく避けながら進む。
右:穏やかなサーマルは利用しつつ、強烈な奴は突っ切り。晴れたり曇ったりは良くないですね。

090922☆a07 090922☆a08 090922☆a09
左:時間がかかりつつも、何とか野田エリアが見えてきた。ほっとする一瞬である。
中:きょうも大勢来ていますねー^^。
右:同行メンバーが次々に着陸。

090922☆a10 090922☆a11 090922☆a12
左:野田エリアのいつもの風景です。
中:ここにもいましたAR-10。中間部にロープを入れて補強しています。
右:S石会長のSMN。ペラのロゴもかっこいい。きょうは2機でわざわざスモークフォーメーションを披露下さいました。

090922☆a13 090922☆a14 090922☆a15
左:お昼のお弁当を食べ、歓談し昼寝までして、風も良くなり天気も曇り最高の条件で帰還します。
中:フォローの風、全面的にどっしり曇り。最高に快適な条件で帰ります。スイスイ進むので楽しい。
右:途中、プライベートのパラグライダー場発見。このほかにラジコンエリア多数。

090922☆a16 090922☆a17 090922☆a18
左:この茫洋とした天気が静かで最高なんです。
中:あっという間に関宿エリアが見えてきました。
右:わーい!帰って来ましたよー^^。

090922☆a19 090922☆a20 090922☆a21
左:メンバーも次々に降りてきます。このパラマニアアクションGTはパラランドのNmraさん。
中:このグライダーはArmk兄ですね。お疲れさまでーす。
右:オレンジのスイング。Armk弟のランディング。動画で記録しております。

090922☆a22 090922☆a23 090922☆a24
左:Ngmiさんも綺麗に降りてきました。行きは大変だっただけに、帰りは良かったですね。
中:とりあえず今回、関宿~野田を飛んだメンバー集合しての記念写真になります。ラッキーも特別参加^^。
右:名犬ラッキー。おとなしく賢い子です。エリアのマスコットですね^^。

090922☆a25 090922☆a26 090922☆a27
左:これが、SNAP100エンジンで、フレームはFBの特製らしい。
中:いやー、ホンマお疲れさまでした。とりあえず目的達成で良かったですね。
右:関宿メンバーもフリーフライト。ご主人が降りてくれば、ラッキー君がお出迎えします。実にほほえましいですね^^。

090922☆a28 090922☆a29 090922☆a30
左:交通渋滞が気になり、ちょっと早めに関宿から退却。しかしお天気は最高に安定のようで。
中:本庄エリアに戻って見れば、大勢来ているではあーりませんか。
右:Kmちゃんも飛んでるし。これは一本飛ばせて貰わないと。

090922☆a31 090922☆a32 090922☆a33
左:テイクオフ直後に、コブラ隊長のクロスプレイ。しっかり後流を浴びました。
中:みな伸び伸びと飛んでいます。やはり、ホームエリア。住処に近いエリアはなぜか安心です。
右:結局こうして飛んだり、ポールキックをしたり、夕暮れ真っ暗になるまで飛んでしまうのでした。
この記事のURL | イベント・遠征 | CM(0) | ▲ top
パラランド~関宿~本庄
- 2009/09/21(Mon) -
無題
パラランド~関宿~本庄フライトのルート「空飛ぶパンダの寄り道日記」更新しました。

090921☆a01 090921☆a02 090921☆a03
左:きょう月曜祝日は、日曜の風ビュンビュンと違い穏やかな朝あけなり。
中:朝からパラランドにお邪魔しましたー。きょうは、ここから関宿まで飛びます。
右:それでは、パラランドを後に一路4機で、関宿エリアに向かう。

090921☆a04 090921☆a05 090921☆a06
左:東北自動車道ですが、朝から混んでいますねー^^。
中:五霞のトライク&マイクロのエリアも、大勢集合してますね。
右:関宿エリアが見えてきました^^。けっこう集まってきてますね。

090921☆a07 090921☆a08 090921☆a09
左:赤城のKnoさん到着・ランディング体勢です。
中:事務局長もランディングに向かう。
右:関宿エリアは、全面的に草刈をしてあって、いつも以上に綺麗になってます。

090921☆a10 090921☆a11 090921☆a12
左:これが、calm skyさんの手作りのユニット。なんとも完成度の高い一機であります。
中:それでは、戻ります。関宿を後にして、一路パラランドに戻る。
右:戻りはフォローで速いわぁ^^。パラランドに戻ってきました。

090921☆a13 090921☆a14 090921☆a15
左:カラフルなStormでライズアップ。このカラーリングめだちますね。
中:きょうは、昨日飛んでない、パラランド~本庄に3機で参ります。
右:利根大堰も上空から見ると、小さく思えますよね。

090921☆a16 090921☆a17 090921☆a18
左:途中トーインググライダーに近づくにつれ、なるべく低高度で進入致します。
中:公園では、手を振ってくれる生徒・児童がワンサカ。
右:本日のグライダーは南に向かって離着陸しておりました。

090921☆a19 090921☆a20 090921☆a21
左:利根川は大きく蛇行してしまうので、ショートカットして進みます。
中:今度はラジコンのトーインググライダーのエリアであります。
右:ここのゴルフコースがミニチュアみたいで綺麗!

090921☆a22 090921☆a23 090921☆a24
左:本庄エリアに近づくにつれ、夕方の雲の間からカーテンのような、光が差して・・・。
中:本庄エリアもけっこう賑わっております。
右:やっと来ましたね。それでも達成感は最高であります。

090921☆a25 090921☆a26 090921☆a27
左:ここ本庄も結構な賑わい。夕暮れとともに集まってくる「夕暮れ族」と勝手に名前付けました。
中:ここでも、おにぎりとコーヒーサービス。誠に有難い限りです。
右:ikrgラケット号が、どこか降りてしまってないか?屋根の上から撮ってみます。


ikrgラケット号の試験飛行。テストパイロットは松山千春。それにしても、よく走ったよね。
ちなみにこのユニットが、まともに飛んだのは今日初めてであります。

090921☆a28 090921☆a29 090921☆a30
左:さて、きょうは加須泊まり。さっそく宴会スタート!
中:いろいろ一変にお料理が来る・・・ってことですな。
右:食った&食った~。Ngmiさんのお腹も、結構立派なものです^^。
※さて、明日9/21は、関宿エリア朝8時集合、9時離陸の予定であります。
この記事のURL | イベント・遠征 | CM(2) | ▲ top
強風待機ちゅう
- 2009/09/20(Sun) -
きょう飛べても飛べなくても、

明日9/21(月)は、

パラランド10時出発とします。

現在、本庄エリアにて強風待機ちゅう。
090920☆a01 090920☆a02 090920☆a03
左:利根川クロカン1日目の日曜日です。しかし、朝から風が強い!
中:さすがにこの風では飛ぶのは無理です。
右:千春からの差し入れ。たい焼きなど頂く^^。

090920☆a04 090920☆a05 090920☆a06
左:お昼は、河川敷に出前を頼むのだ^^;
中:ご飯ものでも、麺類でも届けてくれるのだ。
右:食後のデザート。夕方に風が止むといいなぁ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
090920☆b01 090920☆b02 090920☆b03
左:川鵜の群れが渡っていきます。追い風は早いわぁ。
中:赤城スカイチームのウインドブレーカー。
右:利根川クロカン2009の地図を貼った訳ですが、結局夕刻まで強風止まず、飛べませんでした。

※明日9/21(月)は朝9時にパラランド集合。10時離陸になります。
・パラランド~関宿~パラランドと飛びます。
・時間に余裕があれば、本日飛べなかった区間も飛ぶ場合があります。
・また希望者は、明晩は
加須第一ホテル
に宿泊します。(シングルを人数分とる)
 まだ空き部屋に余裕がありますので、必要な方は明日でOKですので予約しましょう。
この記事のURL | フライト状況 | CM(4) | ▲ top
利根川クロカン2009のご案内
- 2009/09/20(Sun) -
090915☆z01
この5連休を利用し、利根川のクロカン2009を実施します。
主旨は、無理なく楽しく飛ぶこと。各エリアの交流です。
前回、本庄~赤芝(赤城)クロカンをしましたので、続きで下流に向かいます。
(日程)
9/20(日):本庄→パラランド→本庄
9/21(月):パラランド→関宿→パラランド
9/22(火):関宿→野田→関宿
※天候その他状況により、日程が前後する事があります。

朝8時現地集合、9時離陸。10時目的地到着。午前中に元のエリアに戻る。フリーフライト後解散。
3日ともこの繰り返しで、自分で行って自分で戻る方式です。
2日目のパラランドのみ、1時間繰り下げになります。
離発着エリアは、各エリア管理者のご協力のもと、ビジターフィー等一切無料です。

ルート説明・連絡方法は主催(赤城スカイチーム)で朝に行います。
昼食手配・万が一の回収等は、各グループ・個人でお願いします。
参加費用無料、事前登録なし。当日参加、途中参加OK。
※ただし途中で帰宅する場合など、主催者等に伝言して下さい。(行方不明者にならぬよう)
※携帯電話・無線・GPS等を持って飛んで下さい。

各エリアの位置は下記のようになります。
※エリア名称 北緯               東経
◆本庄エリア 36度15分21.21秒(36.25589)139度11分48.00秒(139.19667)
◆パラランド 36度11分41.37秒(36.19483)139度29分41.55秒(139.49488)
◆関宿エリア 36度06分27.33秒(36.10759)139度46分26.81秒(139.77411)
◆野田エリア 36度57分45.03秒(36.96251)139度55分19.06秒(139.92196)

グーグルマップの案内図をこちらに掲載。
エリアの位置と、地上からのエリア進入の案内を記載しております。

090915☆z02 090915☆z03 090915☆z04
・本庄エリア
板東大橋下流南岸の河川敷にあります。

◆本庄エリアへの進入路
関越道本庄早稲田ICからの説明。
国道462号を北上、板東大橋南の信号を右折、
100m足らずの左側にさびれた「ドライブインまるみや」があり、そのすぐ東側の農道を左にはいる。(けっこう狭い道)
T字路の県道351に突き当たるので右折。
また100m足らずで住宅地の方に左折。
住宅地に入ったら、道なりにすぐ左手方向へ。
堤防上に上がる道があり、そのまま堤防内へ。
狭い用水路の橋を渡り、地道をゴトゴト畑を左側に見ながら走ると左手にエリアがある。

090915☆z05 090915☆z06 090915☆z07
・パラランド
利根パラランドのエリア
利根川昭和橋上流北岸の河川敷

◆パラランドへの進入路
昭和橋を北上500m、川俣信号左入る。
県道368号を西進1kmほど、集落が見える。
集落手前で左折してもよし、中で左折もよし。
南下すると長良神社から斜路を堤防上にあがる。
すぐ堤防内に降り、ぐるっと回って堤防内の地道を西進する。
途中野球グランドなど左手に眺めつつ、1kmほど西進すると左手にエリアあり。

090915☆z08 090915☆z09 090915☆z10
・関宿エリア
関宿スカイファミリーのエリア
利根川と江戸川の分水部右岸にある。

◆関宿エリアへの進入路
国道17号沿いの「道の駅ごか」から、農道を北東に進む。
五霞町福祉センター「ひばりの里」でクランクに曲がり、用水路を左手に見ながら、利根川堤防に向かう。
堤防に上がって降りたら道なりに進むとエリアあり。

090915☆z11 090915☆z12 090915☆z13
・野田エリア
千葉県野田市の野田スカイスポーツ振興会
野田マルチウイングスのエリア
利根川の右岸の広大な河川敷

◆野田エリア
常磐道柏ICからのルートで説明。
柏ICから国道16号を北上。
「南部工業団地入口」の信号を右折。
途中、セブンイレブン・ローソン・もう一軒
セブンイレブンの信号を道なりに右へ。
狭い住宅地の道をぐるりと廻りながら左手の
堤防外のスポーツ公園を眺めながら、
こんもりとした林を少し登った先に、堤防内にはいる道があり、鋭角に左折。
堤防内のゴルフ場を右手に眺めながら、河川敷を北上。
途中、水たまり(車輪洗い場と思われる)をジャブジャブかまわず突っ切り、進むと広大な芝生の中に車寄せ場がある。
この記事のURL | ごあいさつ・お知らせ | CM(2) | ▲ top
利根川クロカン予行演習しちゃった^^;
- 2009/09/19(Sat) -
090919☆a01 090919☆a02 090919☆a03
左:きょう土曜日の上武国道。高速は渋滞しても、ここはいつもスイスイしかも無料^^。赤城もうっすら。
中:AKB55エリア到着。名にしおわば、ゆかりの人もみゆるエリアかな^^。
右:それでは韋駄天のヰ号、習熟フライトなります。離陸の様子は動画でどうぞ。


パワーがあり過ぎて、おっとっと。うまく立て直して離陸していきました^^。

090919☆a04 090919☆a05 090919☆a06
左:さすがに空が高い。きょうはずいぶん高度をあげております。
中:もう着陸態勢のようですね。並列して動画が撮れたらな・・・と思ったけど、むずかしいよね。
右:AKB小学校では運動会。どこの学校もイベントラッシュのようです。

090919☆a07 090919☆a08 090919☆a09
左:AKB55エリアとしては、集まりの多い方のきょうこの頃。若干サーマルがありんすわいなぁ。
中:持ち込み修理品です。ヤマハのKT100に、このチャンバーを付ける・・・という命題。
右:トムヤン君登場。エンジン本体は、SOLOですから、パワーは充分あります。

090919☆a10 090919☆a11 090919☆a12
左:きょうは昼間っから本庄エリアに向かう。彼岸花が咲く道はいつか来た道、あぁそうだよ♪
中:河川敷にはいる目印は、NPO三山の家の看板。これを利根川の方にはいります。
右:はいったら、ブロック塀をすぐ左に。どんどん行くと、堤防に上がる道が見えますので。

090919☆a13 090919☆a14 090919☆a15
左:日中でも風穏やかで、一本飛んでみました。気温が下がって浮きがいいです。
中:坂東大橋も、毎度の事ながらご挨拶を。
右:きょうはギャラリーがいますので、ちびっと気合がはいっちゃいます^^;

090919☆a16 090919☆a17 090919☆a18
左:キャノピーが垂直になって、草にすりっすりしてますねん。
中:結局、なんだかんだと集まってしまう訳ですね^^。
右:それでは、風も良さげなので、「えんくうさん」マイエリアまでクロカンしよう・・・という話に。名犬ラッキーはお留守番です。

090919☆a19 090919☆a20 090919☆a21
左:立ち上げに失敗しているうちに、大きく置いていかれる。先行2機の姿は全然見えない^^;
中:途中、ラジコントーインググライダーのエリアがありますので、堤防外を高度を取って通過願います。
右:この赤白高圧を超えれば、「えんくうさん」マイエリアですね。

090919☆a22 090919☆a23 090919☆a24
左:いましたいました。ここです。
中:絵面が本庄と代わり映えしませんが、ここが、、「えんくうさん」マイエリアです。
右:Ikrg号は、燃料タンクを下にし塗装も白くやり直して、またまた試験飛行なります。

090919☆a25 090919☆a26 090919☆a27
左:Kyma号も降りてきまして、3機揃いました。途中で抜いたんですね。
中:それでは早めの帰任であります。夕陽を眺めながらのフライトは値千金。ジェットスキーの軌跡が三角の金の糸を描くのです。
右:この川はアラスカのユーコン川・・・と言っても大丈夫なような景色です。もちろん利根川ですが^^;

090919☆a28 090919☆a29 090919☆a30
左:本庄エリアが見えてきました。結局行きも帰りも30分程度。明日からのクロカンの半分の距離ですから。
中:あとの2機も変態で降りてきました。ヘンターイ止まれ、イチ・ニ。
右:結局夕方まで、飛びまくってしまった土曜日なのでした^^;
この記事のURL | フライト状況 | CM(2) | ▲ top
ワンタッチタープ
- 2009/09/17(Thu) -
IMG_2750.jpg
今シーズン格安のタープを買ったのですが、組み立てが面倒・・・って事で、
またまたワンタッチタープを買ってしまいました。イベント・遠征も続くし、役立つかも。
冬場はメッシュスクリーンが防風になるそうです。実験してみよう。
この記事のURL | 機材・アイデアなど | CM(2) | ▲ top
野田エリア空域マップ
- 2009/09/17(Thu) -
img371.jpg
野田エリアの空域図です。
地図の左手が、北で利根川の上流になります。
地図はダブルクリックで拡大表示します。
この記事のURL | ごあいさつ・お知らせ | CM(0) | ▲ top
不思議な光景です^^;
- 2009/09/15(Tue) -
090915☆a01 090915☆a02 090915☆a03
左:田んぼの中に、誰かいますねー。しかし変だな。
中:あっち向いたり、こっち向いたり、全然動きませんよ^^;
右:うーん、これはマネキンの頭か、理髪店の練習台ですかぁ?ちょっと不気味な案山子。
まさに珍百景なのでした。
この記事のURL | 季節の風物 | CM(2) | ▲ top
天気晴朗ナレド波高シ
- 2009/09/14(Mon) -

韋駄天のヰ号着陸状況。着陸寸前がちょっと後傾姿勢かも。

090914☆a01 090914☆a02 090914☆a03
左:AKB55新作お披露目の補足。夜来風雨の声、虚虚啼鳥を聞く、花落つる事を知る多少ぞ。
中:雨後の強風かと思いきや、意外に静かな日曜の朝。シスコモーターズ到着。
右:ガードは丈夫なステンレス製、制作はお手の物ですね。

090914☆a04 090914☆a05 090914☆a06
左:小文字は、ちゃんと連結されていて、目立たないよう黒塗装してあるのだ。なるほど~^^。
中:組み立てはベルクロで止めるだけ、至って簡単ざんしょ。そうざんしょ。
右:マフラーとタンクの距離が近いという指摘が。じゃもうちょっと下げましょ。

090914☆a07 090914☆a08 090914☆a09
左:ネットレスの欠点として、スロットルワイヤーがペラ側に入りやすい・・・って事を防ぐ工夫が。
中:文字はエンジン側から見るのです。人間は2の次なんです^^;
右:どら、持って見るべ・・・へぇー、不思議と軽いもんだなや(何弁?)


皆さんかわるがわるにパワー体感。反転トルクは思ったよりないとか。

090914☆a10 090914☆a11 090914☆a12
左:スロットルワイヤーが入り込まないように、腕にゴムひもを通す訳です。
中:飛んでしまえばよい天気。ピッカピカのフライトは珍しいですね。
右:赤城や浅間山方面がこんなにくっきり見えるなんて、なかなかありません。

090914☆a13 090914☆a14 090914☆a15
左:当然サーマルはありますが、まだまだ大丈夫ー^^。
中:楽しそうに飛んでるね。おいらも飛ぼうかな。
右:それでは、悪路名人によるロケットスタート行きま~す!


悪路迷人が旋回。とんびが集まってきて一緒に旋回しておりました。

090914☆a16 090914☆a17 090914☆a18
左:ぐりんぐりん回していたら、サーマルがあると勘違いして鳶がたくさん寄ってきた^^。
中:あるいは、縄張りを荒らされて怒った鳶の飛びなのかもしれませんが。同じサーマルで回してます^^;
右:昼はカヤック乗り場で機材整備など。電気をひっぱってハンダ付けなどやってます。

090914☆a19 090914☆a20 090914☆a21
左:涼しい日陰でのんびりと。ま、こんな日もいいんです。
中:あまりのも汚いので、珍しい事に磨いております。汚くしているのはゲン担ぎもあるそうな。
右:ここで、また簡易バランサーやってます。そういえばポールキック作製忘れたね。

090914☆a22 090914☆a23 090914☆a24
左:UMちゃん号のガード末端処理。この締めベルトはホームセンターにあるそうです。
中:Ikrg号のテスト。これも急ごしらえで持って来ました。かなりパワーは出ておりますが、最後のひと押しが欲しい。
右:日没頃に風も落ちて、試験飛行した訳ですが、浮いてもちょっと苦しいもうちょいでした。
この記事のURL | フライト状況 | CM(2) | ▲ top
韋駄天のヰ号ローパス
- 2009/09/14(Mon) -

フライト中の吊り位置確認のためアップしておきます。
この記事のURL | フライト状況 | CM(2) | ▲ top
韋駄天のヰ号初飛び成功せり^^
- 2009/09/13(Sun) -

夜鍋してたった一週間でくみ上げた「韋駄天のヰ号」見事に飛行成功しました。

090913☆a01 090913☆a02 090913☆a03
左:きょう日曜日は秋晴れの爽やかな日になりました。ツーリングの好適日。AKB55エリアに向かう。
中:来ました、シスコーモーターズC-MAX175cc。エアクリーナーの造型などデザインもGODD!
右:楕円加工したものを、更に曲線化し、手になじむように特製のスロットルレバー。

090913☆a04 090913☆a05 090913☆a06
左:エンジン音も軽快で、飛べばまた静かなパワフルモーターであります。
中:ガードは好評なネットレスタイプ。空気抵抗がグンと減ります。
右:それでは、行きまっせー。実にあっけなく飛んでいきました。

090913☆a07 090913☆a08 090913☆a09
左:上昇率もよく、余裕のパワーですね。青い空に映えるわー^^。
中:こんなに爽やかな空のもとを飛んだのも、久々な気がします。
右:ローパスをする「ヰ号」吊り位置もベストマッチングのようです。

090913☆a10 090913☆a11 090913☆a12
左:音が軽やかだね。パワーがあるね。皆さん大好評。
中:ヰ号降りてきました。実に安定しております。
右:角パイプを曲線化したむずかしい造型です。上半のストッパーを廃し、吊り安定点まで無制限に可動します。

090913☆a13 090913☆a14 090913☆a15
左:これはいいなー。丸くなってみつめるメンバー。
中:シンプルなオートクルーズシステムですが、確実に作動します。
右:強力なニカジルメッキ仕様、ヘッドはブラックマスクとしました。

090913☆a16 090913☆a17 090913☆a18
左:それでは、順番に担いでパワー体感します。強烈なパワーに「惚れてしまうやろー!」
中:一本も飛ばないのは、何なので、とりあえず飛んでおく。赤城のお山もくっきりしゃっきり。
右:そう、芝生が濡れていたのできょうも長靴でフライトなのである^^;

090913☆a19 090913☆a20 090913☆a21
左:長靴の先は、目印になる給水塔。もうかなりサーマルがでていて結構荒れてますね^^;
中:ほぼ無風のエリアにランディングし、無様に土下座スタイルを披露する。
右:まだまだ下手っぴぃなのだ^^;

090913☆a22 090913☆a23 090913☆a24
左:爽やかな空のもと、カヤック乗り場に向かう。
中:手作りのお寿司弁当など。結局カヤックには乗らず、飯を食い、テレビを見て、昼寝もし。
右:それから電気を勝手に引っ張って修理したり、磨いたり、またペラバランス取って塗装までし。

090913☆a25 090913☆a26 090913☆a27
左:夕刻、またまた本JAWSエリアに。UMちゃん号、ガードに農業用ポールを差し込んで補修中。
中:お次はIkrg号到着。これも2晩徹夜で朝寝して作った手作りユニットなのだ。
右:燃料タンクは分離給油式で、ガソリンとオイルを入れておけば、自動的に最適混合比にMIXし供給してくれる優れものなのだ(単なる妄想です^^)

090913☆a28 090913☆a29 090913☆a30
左:日没近くに風も安定しまして、試験飛行であります。しかしちょっとパワー足らず。
中:日も沈みまして涼しいエリアに秋風が吹く、利根川の夕暮れかな。
右:真っ暗の中で、うどんを食べたり、秋の夜宴はまだまだ続くのでした。まったく何やってるんだか!ばかばかしくも面白いメンバー達なのでした。
この記事のURL | フライト状況 | CM(3) | ▲ top
工場見学会
- 2009/09/12(Sat) -
090912☆a01 090912☆a02 090912☆a03
左:きょう土曜日は、雨がもう降りそう・・・とエリアに向かっていたら、もう降ってきたわい^^;
中:こんな天気でも、AKB55エリアに集まってくる。飛べなくてもいいのだ。
右:仕方ないので、ジョイフルホンダに買い物。よそには無い部品・用品なども揃うのだ。

090912☆a04 090912☆a05 090912☆a06
左:バッテリーだけ見ても、4輪用・2輪用とずらり並んでおりますね^^。
中:深谷市を通過。日本の銀行や証券取引所を作った渋沢栄一の生誕の地なのである。
右:某所でパラやトライクの写真を拝見。誰かバレバレですけど^^;

090912☆a07 090912☆a08 090912☆a09
左:そして、「スカイメディア」の工場にお邪魔しました。
中:さっそくですが、リーンバッハのテスト。調子は最高になりました。
右:ミニミニサイズのエンジン模型。これは可愛い♪

090912☆a10 090912☆a11 090912☆a12
左:ハーネスなどもよく再現されていて、こいつはいい!実在のモデルのスケールダウンなのだ。
中:これが噂のロータリーエンジン。静かでパワフルなのだ。
右:これで飛ぶところを、見てみたいですね。

090912☆a13 090912☆a14 090912☆a15
左:何と鉄の塊のプロペラで、まるで文鎮のように超重い訳ですが、これでも飛べるんです!
中:それから、パンダのエンジン調整もし、プロペラバランスのチェックまで予定外の作業^^;
右:HELIXペラの断面でありますが、こんな構造になっているのだ。提供者はひみつ~^^;

090912☆a16 090912☆a17 090912☆a18
左:何と、アルミテープ2枚では足らず、3枚目を貼る事に、最終的に4枚貼り・・・トホホ。
中:プロペラといえば、各種コレクションが。
右:同型で大きさ違いもゾロゾロ。

090912☆a19 090912☆a20 090912☆a21
左:こちらはエレクトリック・モーター。
中:こんなもので飛べるのか・・・いやいやテスト用。
右:こんなパーツで組んであります。

090912☆a22 090912☆a23 090912☆a24
左:また、某所に戻って、函南(かんなみ)のエリアのビデオなど。
中:トライクのエリアなので、長さは充分であります。
右:けっこう周りに木がありますね。お泊りは湯河原温泉入船旅館で、現在7名参加表明中。

090912☆a25 090912☆a26 090912☆a27
左:コブラ隊長のマイエリアを見学。ここも長さは充分ですね。
中:草刈も特にやっていないそうであります。
右:パラで飛ぶには、充分な広さですね。
この記事のURL | 機材・アイデアなど | CM(3) | ▲ top
函南(かんなみ)の位置
- 2009/09/11(Fri) -
無題

函南(かんなみ)エリアの場所判明。こんなところなのだ。
・緯度=35度7分17秒(35.12139)
・経度=139度0分22秒(139.006)

地図は下記から。

この記事のURL | エリア情報 | CM(2) | ▲ top
関越脇でぶるるん^^
- 2009/09/11(Fri) -
090911☆a01 090911☆a02 090911☆a03
左:金曜日は土日の前夜祭・・・って事になっておりまして、仕事を終えて上里グランドに。この斜路からでも飛べそうでしたが、慎重に下の草地から出たのだ。
中:風向きは南東の2mで、空気密度も濃くとても浮きやすい。土手のローターもほぼ無しで良好。
右:ただし上空は、けっこう風が強くパワーもあって、押されるわぁ。
最近離陸時から、トリム全開ですが特に問題ありません。

090911☆a04 090911☆a05 090911☆a06
左:新幹線の現場を見てみる。完全に日没後なので、写真の粒子が粗いわねぇ^^;
中:上里SA方面。ぶれぶれ写真じゃないですかー。仕方ないか・・・とほほ。
右:関越道のすぐそばの公園なので、本庄児玉ICから藤岡JCTに向かう高速を走りながら、見える場所です。

090911☆a07 090911☆a08 090911☆a09
左:仕事が終わってすぐ行ける場所・・・ってなかなか限られてしまうが、こんなに近くにあるなら申し分ない。
中:さてうす暗くなっての着陸。アプローチラインに電線があったかどうか、記憶がイマイチ!暗いので電線は見えない!電柱の間隔を見るに多分電線は無いハズ。しかしここで引っかかっては元も子も無い訳で、充分なクリアランスを保って降下し、グランド内で高度調整。
右:芝生の上にキャノピーを降ろしてやれやれ。見れば電線なんて無い。離陸前に四方をきちんと確認すべきですよね・・・トホホ^^;

090911☆a10 090911☆a11 090911☆a12
左:北の風に比べ南東の風は常に安定。予想以上によい感じでした。ただし関越のすぐ脇なので何か事が起こったらタダではすみません。やはりそれなりのプレッシャー有。
中:きょうは、車の中にあったボロの手袋。そういえば折りたたみ椅子が壊れていたのでこの後買いにいった訳だ。ちょっと関係ないけど、お気に入りの道具が揃ってないと、何となく気分が乗らない事もある。
右:離陸時は、ジョギングの男性、降りてきたら農家の人にあれやこれや質問攻めに合う。皆さん友好的なのでありがたい。音もほとんど聞こえなかったそうだ。
「TVで見たことはあるが、本物を見るのは初めて」と喜んでくれた。まずはパラ冥利につきますね♪
この記事のURL | フライト状況 | CM(0) | ▲ top
北からボウズが飛んでキタ^^
- 2009/09/10(Thu) -
090910☆a01 090910☆a02 090910☆a03
左:よく晴れ渡った木曜日。雲の色がいいな。現場の帰りに見る昼間の明るい風景。
中:上里のグランド状況をチェック。改めて来てみると、ここも結構広いんですね。
右:ここは、大雨になると遊水池となる、掘り込みの空堀なんですね。水管理施設の見学を兼ねて。

090910☆a04 090910☆a05 090910☆a06
左:緑地帯をはさんだグランドでは、大勢のグランドゴルファーが技を競っておりました。
中:さて、仕事が終わって夕刻。きょうは朝からずっと北がらみの風なので、ちょっと行ってみたい所が。
右:本庄総合運動公園。ドームが南にあるので、北風なら良好かと。ただし、東の風が混ざっていまいち安定しません。17:47にもう日没です。

090910☆a07 090910☆a08 090910☆a09
左:北の風に東の風がMIXされると、森のローターが混じって、うむむ・・・仕方ありません。
中:南というか、南東にドームや高圧線があって、通常の南東の風では全然良くないロケーションな訳です。
右:とりあえず上がってみました。ぐらぐらして良くないです。ただし景色は最高。浅間山方面までくっきり見えます。ぐりとぐらは可愛いが、このぐらぐらは可愛くないわ^^;

090910☆a10 090910☆a11 090910☆a12
左:赤城方面もくっきり見える。しかしくっきり見えるような日は、かえって風が安定しないのだ。MIX犬は可愛いが、MIX風も可愛いくないのだ^^;
中:このぶれぶれ写真はまだいい方で、UP出来ない大ぶれ写真が大半。どの程度ぐらぐらか・・・というと、常にブレーク調整、たまに潰れそうな挙動。決して楽しくありません。
右:ほうほうの体で降りてきたら、小学生が「すげいなー!」と見にきてくれました^^。しばし上空写真など見せてあげる。「おいらの家も写しておくれよ」「じゃ、今度な」・・・今度がいつになるかは、わかりませんが^^;

090910☆a13 090910☆a14 090910☆a15
左:残照が残るうちに、キャノピーをしまいます。きのうの薄暗がりの中より、よほどマシですね。
中:地面の詳細状況。ここは草刈管理しているというより、草丈が伸びないような感じ。ひょっとしたら、除草剤を使っているのかも。更に端の方は重機で均したのか、キャタピラ跡が残る。
 プロが均したなら、最後にバケットで均してキャタ跡を消すはずだが、素人がやったのか、ただ進入しただけなのか不明。それでも広くて車の寄り付きが良いので、不満は言いませんけど。
右:あすも良いお天気でしょう。土曜日の天気がいまいちなので、平日に飛んでしまった週なのでした。
この記事のURL | フライト状況 | CM(0) | ▲ top
ナイトフライトの巻^^
- 2009/09/09(Wed) -
090909☆a01 090909☆a02 090909☆a03
左:仕事が終わって買い物に出かけた水曜日。まだ飛べそうな気がしてエリアに来てみた。
中:だいぶ薄暗いけど、一本くらい飛べるかな。風は微風なので、気合が必要かも。
右:こんな日に限って手袋が無い。仕方なく軍手でフライト^^;半袖で飛んでも手袋が無いと何となく嫌なのだ。つまらん所にこだわりがあったりする。

090909☆a04 090909☆a05 090909☆a06
左:空はまだまだ明るいが、もう街の明かりが灯り始めた。18時12分でこの暗さ。
中:坂東大橋を行き来する車も、みなヘッドライトを点けている。このパラモーターにヘッドライトは無いもんなぁ。
右:ヘルメットにヘッドランプ付けるのが、一番簡単そうだが。目立ちすぎるよねぇ^^;

090909☆a07 090909☆a08 090909☆a09
左:この暗い中を飛んでいても、ほとんど見えてないでしょう。写真はまだブレてない方のものをチョイスしてあります。
中:♪マチの灯りがとても綺麗ね、ヨコハマ♪ここは本庄ですけど^^;
右:帰宅ラッシュの車が延々。みなさん無事に帰ってちょうだいねー^^。

090909☆a10 090909☆a11 090909☆a12
左:こう見ると、市街地と農地の明かりの違いが歴然。けっこう田舎なのだ。
中:風は超ド安定なのだが、暗くなって迷う訳もないのだが、あまりエリアを離れたくない訳で。
右:着陸地点を見るに、いかにも暗いわー^^;空の方が案外明るいので、目が慣れてから着陸しないと危険^^;

090909☆a13 090909☆a14 090909☆a15
左:うぉー、ホンマに暗いわ。だいたいカンで着地高度を予想してますよ。チョイとどっすん降りでしたが、何とかなったわー、ははは^^。
中:空は雲多く、日没後の残照のみの、名残の夕暮れなり。
右:さっさと片付けないと、何となく湿っぽい利根川の河川敷なのでした。
この記事のURL | フライト状況 | CM(0) | ▲ top
利根川クロカン2009の経路図
- 2009/09/09(Wed) -
無題

利根川クロカン2009の経路図をグーグルのマイマップに掲載しました。

位置情報等は、また掲載します。
この記事のURL | ごあいさつ・お知らせ | CM(0) | ▲ top
寄り道日記追加
- 2009/09/09(Wed) -
無題

「空飛ぶパンダの寄り道日記」に野田~関宿フライトを追加しました。
この記事のURL | ごあいさつ・お知らせ | CM(0) | ▲ top
エリアチェッーク!
- 2009/09/09(Wed) -
090908☆a01 090908☆a02 090908☆a03
左:仕事が終わってから、受益地巡り。夕方18時でも、曇ると相当暗いのだ。
中:灌漑施設と見当つけてきたら、果樹園の支柱だったんですね。実際に来てみないとわかりません。
右:支柱とワイヤーの影だったのか。うむむ・・・。ま、いいか。

090908☆a04 090908☆a05 090908☆a06
左:ま、エリア状況の確認の意味もありまして。変わりなく綺麗に整備されてあります。
中:北がらみの風なら楽勝と思い込んでいましたが、森がローターになるし、幅もそこそこ狭いのです。
右:さて、こちらでよくみかけるパターン。この店は明らかに「中華」と言っておりますが、普通は「お食事処」「ラーメン」「大小宴会」となります。更に「ラーメン&トンカツ」みたいな組み合わせも多い。

090908☆a07 090908☆a08 090908☆a09
左:要するに裏作で麦栽培が多いためか、麺類が昔から豊富。代表的な郷土料理でお切り込み。野菜・豚バラなどを入れ、醤油ベースの鍋をアツアツで頂くのだ。
中:ほうとうを、深谷ねぎ・根菜とともに鍋で煮たのを、「煮ぼうとう」と言う訳だが、この「生」状態なので、「生煮ぼうとう」という不思議な表示になってしまうのだ。
右:名古屋名物のきしめんまで売っており、麺類王国ならではのバラエティ度なのであった。
この記事のURL | グルメネタ | CM(2) | ▲ top
野田の補足なのだ
- 2009/09/08(Tue) -
090827☆a01 090827☆a02 090827☆a03
左:野田フライトの補足であります。朝3時起きしてきたからなー、眠い&眠い。
中:やはりパワーの余裕があるのは、頼もしいですね。ペラ経は1300あります。
右:Ogw機のダコタスポーツは改造してアクセラレータ付きになっておりました。

090827☆a04 090827☆a05 090827☆a06
左:それでは元気にクロカン行ってきまーす!
中:朝と言っても、晴天なれば光量もマックス^^
右:どんどん進みます。向かい風なので速度こそ出ませんけど。芝生が濡れていたので、長靴のままフライト^^;

090827☆a07 090827☆a08 090827☆a09
左:関宿のお城まで来ましたよー。もうずいぶん寒いわー^^;
中:関宿エリアを確認したから、もう引き返しましょうよ。
右:どこまで行くのー。おいらは帰るからね。

090827☆a10 090827☆a11 090827☆a12
左:戻りは速いと思いきや、風が変わっているようで、行きも帰りもアゲンストだし。あ~あ^^;
中:その代わり、美味しそうな雲が沸いてきました。
右:雲の上~ルンルン♪しっかし寒いよねー。

090827☆a13 090827☆a14 090827☆a15
左:たった1000mといえども、やはり空気は薄いし、寒いし。フライトスーツは着たものの、中は半袖^^;
中:エリアには、出発準備中の機体も見えます。クッキリシャッキリですね。長靴に芝がいっぱい^^;
右:こんなにくっきり晴れたのも、久々な気がします。エリア進入中。しかし風は強いみたい。

090827☆a16 090827☆a17 090827☆a18
左:他の機体も降りてきます。
中:朝からこの賑わい方も野田独特ですね。
右:風強まれば、機材整備やメカ談義などキリがありません。

090827☆a19 090827☆a20 090827☆a21
左:風が強いので、車越えのアプローチ。
中:そんな中、スモークのテストであります。
右:スモークの状況は動画で見てくださいね。

090827☆a22 090827☆a23 090827☆a24
左:本人はハートを書こうとしたのかな?
中:野田は飛び物いろいろありて、モデルロケット(水・火薬)の倶楽部もあります。
右:ずらりと並んだ野田エリアの風景なのでした。

090827☆a25 090827☆a26 090827☆a27
左:いつもの専用水道がある、便利なトラック。
中:さて、本日は本JAWSに戻ることに。県南部は稲刈りも早いです。
右:戻れば元気にえんくうさんが飛んでおりました。

090827☆a28 090827☆a29 090827☆a30
左:夕方の光線が一種独特ですね。
中:Kymaさん、急に高く上げてどうするのかな?
右:答えはスパイラル。真横から見ていると、とんでもない勢いで落下していくのがよくわかりました。
この記事のURL | イベント・遠征 | CM(0) | ▲ top
マリーゴールドのお花畑から
- 2009/09/07(Mon) -
090907☆b01 090907☆b02 090907☆b03
左:夕方が短いので、仕事が終わったら手近な場所に速攻移動。マリーゴールド駐車場といわれる。
中:なんと!以前は広い草地であったが、一面にマリーゴールドが植わってしまっている^^;
右:一発目。助走距離不足でマリーゴールドの畑直前でストーップ。まだまだへなちょこです^^;

090907☆b04 090907☆b05 090907☆b06
左:2発目。エンジンが吹かない!だましだましで何とか浮く。いやー、フルパワーチェックしてなかった^^;
中:ほんまにギリチョンでした。見学のゴルフのおいちゃんも、後で「ギリギリやったなー」って。
右:浮いてしまえばこっちのもの。しかし民家が近いし、目立ち過ぎですね^^。

090907☆b07 090907☆b08 090907☆b09
左:職場を探してみると、本当に駅から近いのね。
中:本庄の小学校も、空からは近いもの。
右:日没直後ゆえ、光量不足なのがもったいない。

090907☆b10 090907☆b11 090907☆b12
左:上越新幹線の本庄早稲田駅方面。
中:本庄総合運動公園方面。ドームも見えております。
右:やはり基本的に、南東の風なわけであります。

090907☆b13 090907☆b14 090907☆b15
左:工事中の駅前広場。
中:本庄総合病院方面。高度は落とさず、エンジンはスローに。地上からはほとんど音がしなかったそうです。
右:ランディングに向かうが、風向からして、あの森のローターがネック。風強ければ荒れるのは必至。

090907☆b16 090907☆b17 090907☆b18
左:もう一度、早稲田キャンパス方面。ぼちぼち街の灯りが。
中:今度こそ、着地後の画像。18時過ぎで薄暗くなってしまう関東時刻^^;
右:きょうも飛ばせていただきました。夕焼けに感謝です。これでゆっくり眠れそうですね♪
この記事のURL | フライト状況 | CM(0) | ▲ top
野田から関宿へ
- 2009/09/06(Sun) -
090906☆b01 090906☆b02 090906☆b03 
左:日曜は、野田エリアにお邪魔しましたー。朝5時半は、さすがに眠いわー^^;
中:ogwさんお手製の飛行用のマップですが、マジックテープでノートのようにページがめくれます。
右:朝6時。クロカンに出発です。きょうは利根川の上流に向かいます。とりあえず3機で出る。

090906☆b04 090906☆b05 090906☆b06
左:よいお天気ですねー。上空は既に肌寒いです。高度上げると水蒸気で霞むわー。
中:下総利根大橋付近を北上ちゅう。おいらは、あんなに低くは飛べないやー。
右:利根川をドンドンさかのぼっていきます。大気はド安定。

090906☆b07 090906☆b08 090906☆b09
左:ちょいと寒くなってきたよー。もう関宿のお城が見えてます。
中:関宿城が見えたし、関宿エリアも確認したので引き返します。実際にはエリア上空まで行っております。
右:どんどん雲が湧いてきました。雲の上を行きます。風向きが南に変わったようですね。

090906☆b10 090906☆b11 090906☆b12
左:高度はいつの間にか1000mオーバー。ずいぶん寒いですわ^^;
中:楽しい楽しい雲の上。雲の上にあがるのが小さい頃からの夢だったのです。
右:何とかブロッケン現象が見られたのですが、写真では薄いですな。

090906☆b13 090906☆b14 090906☆b15
左:相当寒くなりましたので、エリアに降下しましょう。
中:いつのまにか、風が変わってますし、ずいぶん強そうです。
右:いつもながらの大盛況ですね。朝からこんな具合であります。


野田アクロバットチーム「ガンダーラ」によるスモークフライトのテスト

090906☆b16 090906☆b17 090906☆b18
左:現場でカーボン取り作業。
中:風は強いながらも、飛ぶ人は飛ぶ。
右:いやー、風速4~5mはあります。

090906☆b19 090906☆b20 090906☆b21
左:フライプロダクツのMAX。シモニーニのパワー強烈です。
中:風が強くても飛びたい人は飛ぶわけです。
右:雲と戯れてみたり。くっきり晴れてしまうと、かえって大気が荒れます。

090906☆b22 090906☆b23 090906☆b24
左:お昼はチキンラーメンに、玉子を落とします。お手軽で美味しいのです^^。
中:強めでも、それなりに飛んだ野田エリア。またお邪魔しますので。
右:S石さんのお土産。アクションGTのステッカー。大賑わいの野田エリアなのでした。

090906☆b25 090906☆b26 090906☆b27
左:さて、帰りにエア・ステーションに立ち寄るも、風強く誰も居ません。
中:そこで、地元の本JAWSに戻ると、ここはここで大変な賑わい^^;
右:とりあえず一本飛んでみました。やはりわかっているエリアは安心して飛べるわ^^;

090906☆b28 090906☆b29 090906☆b30
左:夕方の光線がめっきり秋めいて、緑豊かな利根川なのです。
中:目立つフライトは、ギャラリーも大勢^^;
右:みなそれぞれに飛べた夕方の本JAWSなのでした。


テイクオフ直後からバレルロールに移行する悪路迷人
この記事のURL | イベント・遠征 | CM(2) | ▲ top
野田雲遊び
- 2009/09/06(Sun) -
090906☆a09
野田エリアにお邪魔してます。
朝から関宿エリアまで飛びました。
雲遊びもできます。
この記事のURL | フライト状況 | CM(2) | ▲ top
試験飛行&雲の記念日^^
- 2009/09/05(Sat) -
090905☆a01 090905☆a02 090905☆a03
左:きょう土曜日は、ピカピカに晴れたねー。昨晩雨だったので、地元撮影は延期し、伊勢崎のAKBエリアに向かう。
中:きんちゃん製作所による、例の山梨のYAMA☆のお披露目&試験飛行なのである。
右:☆の部分は・・・なるほどねー。うまい具合に溶接してある。Y側はスペースも無いことから省略とか。

090905☆a04 090905☆a05 090905☆a06
左:エンジン自体は、シモニーニのmini4。パワーは充分であります。カーボンスピンナー付き。これはいいね。
中:例の「ラムちゃ~ん!」の鳥居型のベルトシステム。軽いし進化してますな。
右:風はイマイチなんですが、試験飛行しなきゃきょう寝られない訳でして・・・。

090905☆a07 090905☆a08 090905☆a09
左:えいやー、と風が無い分は、ダッシュで行くしかないのである。
中:お初の試験飛行だけど、あっけなく飛んで行ったねー。
右:きちんと着座すれば、パワー推力軸も適正となり、グングン上昇。まずは成功ですね。

090905☆a10 090905☆a11 090905☆a12
左:青い空に白い雲。急に晴れたので、そのぶんサーマルもある訳で^^;
中:無事降りてきましたー。挙動その他もまずはOKですね。着陸の瞬間は下の動画にて。
右:お疲れさまでした。まずはフライト成功、おめでとうございます。後はオーナーの体重に合わせてハーネスの調整予定とか。


試験飛行のランディング状況。言い訳をしますと、無風で着地速度が速い上に、草が濡れていて滑った訳なんです^^;

090905☆a13 090905☆a14 090905☆a15
左:赤城エリアに移動しましたー。よく晴れて夏の名残りの雲がモクモク。
中:まずは一本飛んでみました。安定していていけますよ。
右:ある程度のサーマルは覚悟の上です。シンクも時折ありです^^;

090905☆a16 090905☆a17 090905☆a18
左:赤城スカイチーム主催の嬬恋フライトツアーは、9月の26・27日です。
中:そして、九十九里クロスカントリーは10月の3・4日。事務局長が自前でポスター作っちゃいました。
右:お昼は例の永井食堂にやってきました。昼からこの長い行列で待つのだ。永井だけにね。

090905☆a19 090905☆a20 090905☆a21
左:お値段はとってもリーズナブル。ただし、もつ定食の並みはどんぶり山盛りなので、自信のない方は半ライス(どんぶりすりきり)で。
中:客の回転も速ければ、注文して出てくるのも、10秒切るほど早い。ボルトもびっくりのスピードなのだ。本日はおひたしも追加したが、これで660円。お味も上々で大満足。
右:戻ったら校長先生が、「雲の写真とブロッケンを撮影したい」という事で、登れるところまでお付き合いを。

090905☆a22 090905☆a23 090905☆a24
左:しかしですよ。先生はサーマルをうまくつかんでゴンゴン上がるが、パンダは体重ヘビーな事もあり、そんなには登れない。
中:あっという間に雲の上へー。さすがですね。結構揺れるし早々に退散しました。ブロッケンのムービーは事務局長がまた編集してくれると思います。
右:夕刻、坂東橋方面に偵察。ため池まで来たら「燃料が少ないよ」と無線が。

090905☆a25 090905☆a26 090905☆a27
左:きょうはなんだか、雲がドンドン湧いてすごい事になってます。まさに「雲の記念日」
中:気になって戻ったら、まさにエリア上空でガス欠。ゆすってゴマかしてゴボゴボ息つきしながらちょうどピッタリでした^^;いやーいつもながらギリチョン生活を象徴するような^^;
右:その後燃料補給して、4機で赤芝まで飛ぶ事に。先行機が元気に飛んでいきます。

090905☆a28 090905☆a29 090905☆a30
左:けっこう風が強いけど、みんな平気なようです。さすがだねー。
中:ドンドン行け&行けー。と突進していって、後ろ向いたら誰も居ない。途中進まないし、揺れたのでさっさと引き返してしまったのだ^^;(ヤラレター)無線で言っていたから知ってはいたのだけど^^;
右:仕方なく、夕空を眺めながら戻っていくわけであった。夕方17時半でこの空だから、秋の夕暮れは早いですね。ずいぶん涼しくなった秋空なのでした。
この記事のURL | フライト状況 | CM(2) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。