1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
久住は秋の風でした^^
- 2008/09/30(Tue) -
080930☆x01 080930☆x02 080930☆x03
左:土曜早朝の飯田高原を進みます。もう毎度の風景ですが、この道の景色は良いなぁ。
中:何が違うか。民家ナシ、電線ナシ、宣伝看板ナシ。まさに北海道的な景色なんです。
右:三愛高原オートキャンプ場。ここの芝生でも充分じゃないですか。

080930☆x04 080930☆x05 080930☆x06
左:遠目に見た三愛レストハウス。屋根の形が独特です。
中:集合場所・休憩場所としてもピッタリで、バイク・ツーリングが集合する拠点です。
右:広い採草地。牛馬がはいらない場所なので、地雷の心配皆無です^^。

080930☆x07 080930☆x08 080930☆x09
左:空の色が1ランク違いますね。しかし標高が高いので、天候の変化が急であります。
中:タッスィ~とhitomiちゃん。とても楽しそう^^。
右:鴨機も調子良好。完全復活しました。

080930☆x10 080930☆x11 080930☆x12
左:アミ機は何度も離着陸。で燃料は車以上に使用するとか。
中:地ビール園まで来ましたが、帰りのフォローが高度稼げず、どうしたもんだか。
右:アミ機撮影の九重連山。

080930☆x13 080930☆x14 080930☆x15
左:まさに手つかずの原野そのものですね。
中:これが犬がいると、またよく似合う風景です。なごみますね^^。
右:さて、雨が降り出せば温泉にチェンジ。この身代わりの速さが幸運を呼ぶのだ。

080930☆x16 080930☆x17 080930☆x18
左:こちらが、三愛高原ホテルの黒川温泉露天風呂の入り口になります^^。
中:ホテルの中庭ですが、ここでもイケるんじゃないか?
右:ホテル前の広大で綺麗な芝生広場を、お借りできる事になりました。雨も止んだし。

080930☆x19 080930☆x20 080930☆x21
左:うひょひょーい。最高の場所です。曇りの夕方ですが、とりあえず一本。
中:今回お世話になった、三愛高原ホテルになります。
右:芝生広場は、この手入れの良さ。キャノピー広げても、気持ちいいです♪

080930☆x22 080930☆x23 080930☆x24
左:後方状況も、かように撮影できます。
中:さて、長者原を帰路につきます。自衛隊の機材が、延々と。まるで映画のセットのようです。
右:カドカワ映画の「戦国自衛隊」戦場ヶ原の1シーンを、連想したところでした。
スポンサーサイト
この記事のURL | フライト状況 | CM(5) | ▲ top
由布岳の上(アーミーさん写真)
- 2008/09/29(Mon) -
080927☆b01 080927☆b02 080927☆b03
左:土曜日フライトのアミ機撮影分の写真から紹介。
中:伽藍岳からモクモク噴煙。活火山の火口になります。別府のスグ裏山がこれですから。
右:硫化水素が出ていなければ、近寄ってもいいですが。いつも硫黄の臭いがして危険な雰囲気。

080927☆b04 080927☆b05 080927☆b06
左:しかしこんなところに登山者が。別府からほど近いし、割合簡単に登れるのかも。
中:別府湾と扇山方面。
右:別府の町がすぐソコです。

080927☆b07 080927☆b08 080927☆b09
左:由布岳方面。きょうはまだ視界クリアな方です。
中:それでは、鶴見岳方面を目指します。
右:鉄塔のあるピークが鶴見山頂になりますね。

080927☆b10 080927☆b11 080927☆b12
左:このあたりも登山客がチラホラ。
中:雲海に浮かぶは、阿蘇方面ですね。
右:鶴見上空にやって来ました。

080927☆b13 080927☆b14 080927☆b15
左:電波施設と、向こうはロープウエイの山頂駅。
中:次ぎは由布岳を目指します。
右:高度1,370mですが、離陸地点が既に700mはありましたので。

080927☆b16 080927☆b17 080927☆b18
左:由布岳は、頂上が2つある、ツインピークスとなっているのである。
中:山頂では、登山客が手を振ってくれる。
右:片方だけでは片参りになるので、もうひとつの頂上にも行きます。切り立った尾根をトレース。

080927☆b19 080927☆b20 080927☆b21
左:雲が湧いてくるし、ゾクゾクしますね。
中:ドンドン雲が流れていくし、やはり大気が安定しません。
右:こちらも狭い山頂に登山客がイッパイ。皆さんに喜んでもらい、パラ冥利に尽きます^^。

080927☆b22 080927☆b23 080927☆b24
左:さすがに寒くなったので、戻ります。
中:由布岳の北側は、大地溝帯となっており、崩壊が進み危険なガレ場となっている。
右:急峻で、崩壊・落石多く見ているだけで、背中がゾクゾクもの。

080927☆b25 080927☆b26 080927☆b27
左:この急斜面から出た訳ですが、着陸がまたむずかしいわ。
中:刈り跡の文様がまるでアートなり。
右:ありゃま、高速で大型トラックと普通乗用車が、高速道路を塞いで事故してます。

080927☆b28 080927☆b29 080927☆b30
左:USAに移動して、干潟の上を飛びます。パンダ機を撮影。
中:USA平野は広くていいな。
右:実はパンダ機、残燃料が少なくて、エリアにとっとと戻っているシーンでありました。
 なかなか濃ゆい飛びの一日でした。また一緒に飛びましょう。
この記事のURL | フライト状況 | CM(3) | ▲ top
久住牧草地&温泉&芝生
- 2008/09/28(Sun) -
080928☆a01 080928☆a02 080928☆a03
左:きょう日曜早朝の飯田高原を行きます。九重硫黄岳の噴煙がモウモウと・・・しかし北海道的な風景。
中:牧場・採草地のオーナー様の牛舎になります。きょうはまた新しい採草地をお借りします。
右:久住連山を見渡す、丘の上。素晴らしい風景。

080928☆a04 080928☆a05 080928☆a06
左:いつものようにアミ機が一番手。
中:なかなか楽しい、サーマル&リッジがてんこ盛り^^。ヒャッホーなフライトです^^。
右:弟子のクレーンM氏も、お師匠に続け・・・とテイクオフ。

080928☆a07 080928☆a08 080928☆a09
左:ここが、今回のエリアですね。
中:ここ以降は、アミ機撮影の久住連山。
右:山頂には、お釜が鎮座しているのですね。

080928☆a10 080928☆a11 080928☆a12
左:荒々しく、地球上の光景からかけ離れた感があります。
中:登山者が喜んで手を振ってくれます。
右:まだまだグリーンの山頂も、短い夏を終え急速な秋から冬模様に移ろいでいきます。

080928☆a13 080928☆a14 080928☆a15
左:賽の河原、寒の地獄とも呼ばれる硫黄岳の噴煙。まさに活火山の様相なり。
中:クレーンM機発見。原生林の中を飛んでおります。民家ゼロ。
右:自分の覚えのため、L170×W25ですな。

080928☆a16 080928☆a17 080928☆a18
左:hitomiちゃん登場。だんだんお姉さんらしくなりますね。
中:ピンキーちゃんに、絵日記の説明ちゅう。
右:お次はユニット体験。

080928☆a19 080928☆a20 080928☆a21
左:ランディングスポットは広いと言えども、丘陵地のトップにて、風の状況がなかなか難しいのです。
中:鴨さん、やっとスランプから脱出。しっかり飛んでいました。
右:先日の地ビール園まで、やってきました。さすがに人が少ない。

080928☆a22 080928☆a23 080928☆a24
左:パンダの離陸状況を撮してもらいました。
中:雨が降り出してから、バルさん登場。
右:さて、雨しのぎに露天風呂に来てみました。三愛高原ホテル。

080928☆a25 080928☆a26 080928☆a27
左:宿の前が最高に綺麗な芝生で、ここの使用許可をいただきました^^。
中:バル機、続いてアミ機が離陸。到着後5分で離陸完了。燃料いれっぱなし、キャノピーはそのまま車に積んであるダケ。
右:ホテルの写真も撮りましょう、そうしましょう。

080928☆a28 080928☆a29 080928☆a30
左:手入れされた綺麗な広い芝生で、素晴らしい場所です。
中:ホテルのサンプル画像はこんなのはいかがでしょう。郵便でホテルにお礼状と共に送ります。
右:ここは本日ラッキーにもお借り出来ました。またぜひ飛びに行きたいですね。最高の場所でした。
この記事のURL | エリア情報 | CM(2) | ▲ top
由布岳&USAだぶる^^
- 2008/09/27(Sat) -
080927☆a01 080927☆a02 080927☆a03
左:きょう土曜日は由布岳方面へ。パンダの住処から20分でこんな絶景ポイントに。
中:由布岳の山麓になります。別府の町から10分というこんな近い場所が原生の山々という。
右:アーミーさん、上り坂でも関係なくテイクオフ!さすがです。マネできません。

080927☆a04 080927☆a05 080927☆a06
左:民家の全くない丘陵地を、伸び伸びと飛んでいきます。
中:由布岳にトライ。またたく間にあんな高度に。すごいのは度胸だけではありませんね。
右:パンダも続けとばかりに離陸。由布岳SAが眼下に見えます。

080927☆a07 080927☆a08 080927☆a09
左:塚原温泉、火口の泉。怪しげに噴煙をあげている、まさに活火山であります。これ以上近づけないわ^^;
中:由布岳の高度を越しましたが、段々上昇率も鈍くなり、風も荒れているし、寒いし。
右:塚原の集落を見ながらゆっくり高度を降ろします。山飛びの人達はこんな条件で飛んでいるのですよね。大したもんです。

080927☆a10 080927☆a11 080927☆a12
左:山飛びの塚原エリア方面。こんなすごい風景の中を飛ぶなんて、まさにパラ冥利に尽きます。
中:山々の向こうには、別府湾が見える。しかし吹き付ける風は荒れている。うむむ・・・。
右:随分寒くなったので、着陸する事に。

080927☆a13 080927☆a14 080927☆a15
左:おやおや、高速で事故があった模様です、2車線とも塞がって、車から煙が出ております。
中:アーミーさん、着陸態勢。草刈跡が面白い造形ですが、借り残し部分には、岩が露出しているのです。
右:以前から、ここで飛べるかしら?と思っていた場所で飛べて、もう満足^^。

080927☆a16 080927☆a17 080927☆a18
左:さて、USAエリアでスクーリング中・・・との事で駆けつけました。校長の新ユニット、初テスト。
中:見事飛んで行きました。音も静かでパワーも強烈そのものです。
右:アッキーナのテイクオフ。さすがにパワーに物を言わせての力強い離陸。

080927☆a19 080927☆a20 080927☆a21
左:天気は良いのですが、風が無風という。
中:エリアは草刈もして、こんな良い場所であります。
右:アミ機、干潟をまたまた超低空で・・・この男、タダ物ではありません^^;

080927☆a22 080927☆a23 080927☆a24
左:間違えて降りてもドロドロになるだけ・・・それも好かないわね^^;
中:珍しく併走しながらの写真撮影なります。
右:干潟の文様が、また面白い。海風は超安定で、飛びやすいこと。

080927☆a25 080927☆a26 080927☆a27
左:2機の機影がピッタリ。これを見ていた人は、「まるで蝶々のランデブーのよう」そんな綺麗なものかな?
中:背後に回ったアミ機を、適当に撮ってみた。
右:お次は、上に回ったので、撮してみた。

080927☆a28 080927☆a29 080927☆a30
左:糸Nさんの、ウィスパーを囲んで皆さんでエンジン談義。
中:ツッチー登場。なんだかカッコイイぞ^^。
右:初飛びに挑戦するも、無風はチョイと難しかった。きょうは、現地にキャンプなので、明日リベンジでしょう。
パンダは、あす早朝から久住方面予定なので、後ろ髪引かれながら、USAエリアを後にしました^^;。
この記事のURL | フライト状況 | CM(3) | ▲ top
おおいた国体の来賓トップ
- 2008/09/26(Fri) -
01_20080926220712.jpg 02_20080926220719.jpg 03_20080926220728.jpg
左:ありゃりゃ、小旗を持った市民が大勢!
中:日出の空にはブンブンとヘリコプター
右:別府付近には、いよいよ明日開幕の国体案内。

04_20080926220736.jpg 05_20080926220743.jpg 06_20080926220749.jpg
左:Cocoパラのショップにやってきました。皆さん忙しい中、駆けつけた次第。
中:ヴィトラッチ入荷。PAPステンタイプで、完成度が高い。
右:チューンドパイプで、ハイパワー仕様であります。

07.jpg 08.jpg 09.jpg
左:さてショップの外が騒がしいのだが。人が大勢道路に出ているわ。
中:白バイが、ゆっくり通っていくわ。
右:皆さん期待して出てきたんだね。

10.jpg 11.jpg 12.jpg
左:警備の係りの人が、前説のように段取りを説明しております。
中:パトカーなど頻繁に通ります。
右:通りも専用道のようになりました。

13.jpg 14.jpg 15.jpg
左:「3」のマークは通過3分前の合図だそうな。
中:もうそろそろダワ。ワクワク^^。
右:通過1分前のパトカー。

16.jpg 17.jpg 18.jpg
左:菊の御紋章の車。こちらですね。
中:皇后陛下のお姿がハッキリ。天皇陛下は右側に。
右:「見えたわねー」「良かったねー」TVでは見ていても、生で見るとまた気品があって、にこやかに手を振るお姿に、皆さん感激した様子でした。
 あすは大分ドームで、開会式に臨席される予定です。
この記事のURL | 競技・大会 | CM(4) | ▲ top
Deoからバルたんへ・・・華麗なる変身^^
- 2008/09/26(Fri) -
080925☆x01 080925☆x02 080925☆x03
左:またまた、簡易なCM作製であります。例のコマーシャライザーで簡単作製
中:Deoさんのニックネームがバルさんになった事をPRし(その必要もないけど)楽しむ物です^^。このサイトからCMが閲覧できます。
右:以下、Deoさん→バルタン星人→バルさんに変化していったようすと、今までにUPした写真の再利用。

080925☆x04 080925☆x05 080925☆x06


080925☆x07 080925☆x08 080925☆x09


080925☆x10 080925☆x11 080925☆x12
この記事のURL | ごあいさつ・お知らせ | CM(0) | ▲ top
コマーシャライザー(パラモ編)
- 2008/09/25(Thu) -
080924☆x01 080924☆x02 080924☆x03
左:コマーシャライザー・・・と言って、簡単にCMを作製できるサイトです。
中:出来上がりはこんな感じで、音楽も選択可能。
右:自分のブログに貼り付ける事も可能ですって。今回作製したコピーは「空の上の懲りない面々」CMはここから試聴できます。

080924☆x04 080924☆x05 080924☆x06
以下は、CMに使用した写真ですが、今までブログUPした写真の使い回し。
コピーを考えてしまえば、ものの5分でCM作製完了です。とても簡単^^。

080924☆x07 080924☆x08 080924☆x09



080924☆x10 080924☆x11 080924☆x12
この記事のURL | ごあいさつ・お知らせ | CM(3) | ▲ top
パラ体験続々^^
- 2008/09/23(Tue) -
080923☆a01 080923☆a02 080923☆a03
左:きょう秋分の日は、高田エリアに毎度のメンバー集合。これが「神田うの」サインのプロペラなのダ。
中:鴨さんもバルタン星人に変身!メンバーが続々地球人からバルタン星人に変身しております^^。
右:とりあえず一本いくかな・・・バルたんが軽やかに飛んでいきました。

080923☆a04 080923☆a05 080923☆a06
左:アーミーさん、なぜか久々のフライトになります。この状況でもかなりガードに負荷がかかりますね。
中:昼は近くのお好み焼き・・・自分達で作るのが面白い訳です。
右:コーラでかんぱ~い!バルたんは、ノンアルコールですね。

080923☆a07 080923☆a08 080923☆a09
左:かつてのハングフライヤーが、続々モーパラに参戦しております。
中:河口まで飛んで見ました。鶴崎鉄橋を渡り終えた、RED・EXPRESS。
右:バル機発見。スカイハイならぬ、スカイロー^^。超低空飛行専門です。もっと低く!もっと近く!

080923☆a10 080923☆a11 080923☆a12
左:水面に影が映る程ですから、一発エンストしたら水没です。(浅いからイイけどね)
中:こっちは大野川本流なので、相当深いですよ。サッカーの試合ちゅう。目立つよ^^;
右:Mkiちゃんが、初フライトなります。みんな急に元気になるもんですから^^;。

080923☆a13 080923☆a14 080923☆a15
左:それでは、いきまーす!1・2のサーン!
中:ソレ、走れ!引っ張れーーー!
右:浮くよ!

080923☆a16 080923☆a17 080923☆a18
左:浮いたわー!これでも高度感は相当あります。
中:さて、本家バルタン星人であります。「フォッ・フォッ・フォ・・・^^。」
右:バルたんが手に持っているのがφ1,150のペラ。装着済がφ1,250のペラ。幅・形状が異なります。

080923☆a19 080923☆a20 080923☆a21
左:Ngmiさん、またまた2ndフライト。もう何も教える事もありません、離着陸とも完璧です^^。
中:ローリー柿U氏。久々のフライトです。エンジンも調子いい^^。
右:バルたんを、追尾してロック・オン。左右に振り回すのを追いかけ、ガンカメラで証拠写真を撮った気分。これを動画で撮ったら、また面白いかも^^。

080923☆a22 080923☆a23 080923☆a24
左:あゃゃ。久住での体験フライトから、また2回目のチャレンジなります。
中:さぁ。家来どもよ。しっかり引っ張るのじゃ。行けーーー!
右:キャハハーーー^^。メチャ浮いたわ。チョー気持ちイイ!こんなの初めてぇ☆。

080923☆a25 080923☆a26 080923☆a27
左:次ぎは、ベッキー2号。空中浮揚に、「キター!」
中:よぉし。ぐわぁんばるぞー!絶対浮いて見せるからネ♪
右:ヒャッホー!浮いたわよー^^。もーサイコー♪

080923☆a28 080923☆a29 080923☆a30
左:よっしゃー。もう1本、いくわよー!準備オーケイ?
中:キャー。地球が小さく見えマース!涼しいわー♪
右:トーイング体験の、あゃゃを始めとするレディース軍団。保護者様・親戚一同でお疲れさまでございました。また遊びに来てくださいね^^。
この記事のURL | エリア情報 | CM(2) | ▲ top
高田エリア前半
- 2008/09/22(Mon) -
080921☆a01 080921☆a02 080921☆a03
左:土曜の高田エリアの前半です。UP順序が逆ですが。さて別大国道を南下。高崎山が逆光です。
中:乙津川の堤防には、ボチボチとヒガンバナが咲き始めました。花が咲く前はその存在に全く気がつかない植物であります。
右:いつ茎を伸ばして、花を咲かせたのでしょう。

080921☆a04 080921☆a05 080921☆a06
左:チョイ飛びしてみました。近くの小学校では運動会。これからは、こんな行事が目白押しのシーズン。
中:テニスコートもメンバーは気持ち少な目な。
右:鶴崎スポーツ公園も、ガラガラ状態ですね。

080921☆a07 080921☆a08 080921☆a09
左:美味しそうな雲がプカリ・・・と浮かんで秋の穏やかな空です。
中:絵になる人道橋は、毎度のランドマーク。
右:皆さん競技に熱中して、パラの音もほとんど聞こえないでしょうね。

080921☆a10 080921☆a11 080921☆a12
左:空気が澄んでいて、さすがに秋の気配であります。
中:F島さんの、ダコタ。秋空にくっきり生えます。
右:OKB夫妻登場。まだまだ暑いね。


080921☆a13 080921☆a14 080921☆a15
左:頑丈な犬小屋はお手製とか。ピンキーちゃんは、広い草原が嬉しくて水どころではありません。中:嬉しくて嬉しくて走り回ります。車も人も来ないので、存分に遊べます。
右:もう4歳にして、充分成犬です。涼しい日陰をよく知っていますね。

080921☆a16 080921☆a17 080921☆a18
左:F島さんもユニット体験。ご自分のマシンは、もうショップに到着していますので。
中:お昼は近くの「あすかうどん」で、きょうはバリバリのリーマン・アッキーナと仕事中のマジョ師。
右:大盛りの鴨南蛮ソバが、ぴったり似合う「麺’s倶楽部」の会長であります。

080921☆a19 080921☆a20 080921☆a21
左:暑い時は冷たい麺に限りますね。
中:葱タン塩・・・高田の湯でサッパリした後、これで生ビール・・・なら最高でしょうね^^。
右:ざる蕎麦に、名物「天巻き」ちょっとご飯物が美味しいです。お昼に涼しいお店で食べると落ち着きますね。
この記事のURL | フライト状況 | CM(2) | ▲ top
日出の風景
- 2008/09/21(Sun) -
080921☆y01 080921☆y02 080921☆y03
左:きょう日曜日は雨模様。夕刻は晴れましたので日出港の様子を見に来ました。
中:釣り人の近くに・・・いました、いました。三毛猫ちゃんです^^。
右:もう魚は食べ飽きたのにゃ。もっとおいしい魚を釣ってくれにゃ。

080921☆y04 080921☆y05 080921☆y06
左:いい加減、待ちくたびれたにゃー^^;
中:静かな漁港なのでした。
右:きょうは、ウミネコやアオサギも、あまりいない感じでした。

080921☆y07 080921☆y08 080921☆y09
左:日出の名所、的山荘の通りです。煉瓦塀がシックなつくり。
中:こちらが、的山荘の旧家、二階堂氏の邸宅になります。
右:ここだけ時間が停まったような、時代を感じさせる通りが残っております。

080921☆y10 080921☆y11 080921☆y12
左:近くの「ようこく保育園」看板が楽しいわ^^。
中:元気な猫ちゃん。手作りなのでしょうか。
右:門の意匠も、暘谷城を意識した、デザインになっております。飛び出し坊やも設置済。

080921☆y13 080921☆y14 080921☆y15
左:日豊本線の古い石積み橋梁。
中:全くのスケルトン構造で、下から丸見えなのです。
右:補修されているとはいえ、年代も古いものがまだ実用で使われている所がすごい。

080921☆y16 080921☆y17 080921☆y18
左:これまた近くの棚田ですが、何と住宅地の中に残っているのです。
中:自然石積みで、天端のみコンクリで補強はされていますが、昔ながらのたんぼであります。
右:海側を見やると、バス停の向こうに、田んぼと別府湾が広がる風景なり。

080921☆y19 080921☆y20 080921☆y21
左:稲刈り跡で、子ども達が野球をしておりました。
中:ヒガンバナの咲くあぜ道・・・むこうはフェリーの行き交う別府湾。絵になる風景ですね^^。
右:高崎山の見える田んぼの風景。まさに値千金・・・贅沢な環境であります。
この記事のURL | 観光・鉄道 | CM(6) | ▲ top
高田エリアで初フライトぉ^^
- 2008/09/20(Sat) -
080920☆a01 080920☆a02 080920☆a03
左:きょう土曜日の高田橋下流エリアです。クレーンMさん、さすがに上手なこと。
中:F島さんも、随分上手です。初フライトの日も近いことでしょう。
右:クレーンの専門家だけに、高い所はお得意ですね^^。

080920☆a04 080920☆a05 080920☆a06
左:チョイ飛びしてみました。穏やかな上に浮きがよろしいです♪
中:エリア状況。広大な牧草地で、牧場主が刈り取りしてくれる・・・という理想的なエリアです。
右:本日は高田小学校で、運動会なのでした。あまり邪魔しないように。

080920☆a07 080920☆a08 080920☆a09
左:公園も随分静かであります。
中:それでも手を振ってくれる人には、笑顔で応え^^。
右:台風の影響か、水量が多いようすです。

080920☆a10 080920☆a11 080920☆a12
左:毎週のように消防車が点検・訓練業務をしに来ます。
中:本日のOKB夫妻は、愛犬ピンキーと一緒に登場。
右:さて、本日の真打。別府のNgmiさん。モーターは久々だそうです。

080920☆a13 080920☆a14 080920☆a15
左:パワー体感ちゅう。
中:フットバーはここにマジックテープで留めてあります。
右:Ngmiさん、あっという間にテイクオフ。何か物足りないくらいです^^。

080920☆a16 080920☆a17 080920☆a18
左:久々の初飛びで、早くもランデブー飛行。色違いのシンフォニー×2機。
中:クレーンMさん、絶好調。
右:クレーンY子さん、夕方になって登場しました。

080920☆a19 080920☆a20 080920☆a21
左:まぁ、可愛いワンちゃんですね。毛並みがいいわぁ。
中:クレーンMさん、タッチ&ゴーでサービス。
右:Y子さん、無風で練習。

080920☆a22 080920☆a23 080920☆a24
左:「とえりゃー!」気合いはいってます。パワフルー^^;
中:9月といえば、「ヒガンバナ」の季節
右:きょうは仕事が忙しく、昼飯もヌキで仕事終わらせ、エリアに駆けつけました。この情熱は何?

080920☆a25 080920☆a26 080920☆a27
左:さて、リーマン・アッキーナがワンちゃんで一発芸を披露。
中:はい、はばたきますー^^。
右:もう飛んでますー。いたずらされても、大人しいアメリカン・ビーグルなのでした。

080920☆a28 080920☆a29 080920☆a30
左:ミニプレMのギア比。21/71=0.296ですね。エンジン1回転に対しペラ0.296回転。
中:対してミニプレLのギア比。20/72=0.278ですね。エンジン1回転に対しペラ0.278回転。ペラ回転の比率が小さくなりますので、少ししか回りません→ギア比が高い。
 従って、ペラ径が大きいLの方が、プロペラはゆっくり回ることになります。アッキーナ、ようやく謎は解けたかな?
右:さて、Ngmiさんのフライトを祝して、メンバー皆さんで記念撮影です。

080920☆a31
 初フライトおめでとうございます。きょうはパンダ自身も嬉しくて、家に戻ってビールをあけました。これからも安全フライトでいきましょう^^。
この記事のURL | フライト状況 | CM(2) | ▲ top
台風13号接近
- 2008/09/18(Thu) -
IMG_0005_20080918183531.jpg
霧に夕陽が乱反射したようで、真っ赤っか。雲の動きも超速いです。
この記事のURL | 季節の風物 | CM(8) | ▲ top
えこたうん宴会
- 2008/09/17(Wed) -
080917☆y01 080917☆y02 080917☆y03
左:牽引用の垂れ幕です。布製で二重構造。末端にはメッシュを取り付け済。
中:文字はプロの看板屋さんが書いてくれます。
右:鯉のぼりをキャッチするリングは、釣り竿の先に取り付けて準備OK。

080917☆y04 080917☆y05 080917☆y06
左:ハイ。このように安全にキャッチできます。
中:垂れ幕と鯉のぼりをダブルで牽引。S開さんならではの技ですね。
右:これは目立ちます。

080917☆y07 080917☆y08 080917☆y09
左:これはスゴイ。ウィンドミルのイラストのはいったバス。
中:ここまでよくやりますね。
右:本格的なキャンピングカーで、リアゲートが開きます。

080917☆y11 080917☆y12 080917☆y13
左:ダットさんは、電気関係の設営ちゅう。
中:このスクリーンは、画像を映し出す設備なり。
右:タープテントの下に蛍光灯をセット。銀色の内張が丁度反射して、明るさ満天。

080917☆y14 080917☆y15 080917☆y16
左:差し入れの御握りは、プロショップならでは。
中:巨峰やイチジクの差し入れも豪勢。
右:仕込みをする、チベットの行商人・・・じゃなかったメンバー。

080917☆y17 080917☆y18 080917☆y19
左:O塚さんも、結構マメなんですねぇ。
中:巨峰に梨。大量にありますよ。
右:材料の準備OK。

080917☆y21 080917☆y22 080917☆y23
左:ビールサーバーも到着。
中:いやー。やっぱり生ビールはいいなぁ。
右:飛んで、飲んで、喰って・・・最高!

080917☆y25 080917☆y29
中:怪鳥も快調に飛んでおりました。
右:こちらは、マッサージコーナー。大サービスです。

080917☆y30 080917☆y32
左:これまた、大量の生サンマ。冷凍物じゃございません。
右:外から見ると、テントはこんなに明るい。夜遅くまで盛り上がったキャンプなのでした。
この記事のURL | グルメネタ | CM(3) | ▲ top
マジョ師邸で宴会^^
- 2008/09/15(Mon) -
080915☆a01 080915☆a02 080915☆a03
左:メンバー皆さんで買いだしちゅう。お客様、冗談ばっかりおやめください^^;
中:豪快にビールいきますよ。みんな泊まりだぁ^^。
右:ハングのメンバーも、次々にパラモーター参戦のきざしあり^^。

080915☆a04 080915☆a05 080915☆a06
左:それでは、みなさん乾杯です!
中:ドンドン焼きます。ガンガン食べます。
右:みんなジャンジャンやってねー^^。

080915☆a07 080915☆a08 080915☆a09
左:ハングの強豪、HR山さんになります。
中:佐伯の鴨さんも、近くなって最近いつも来てますね。
右:三重町から、OKB飛行場長のOKBさん。

080915☆a10 080915☆a11 080915☆a12
左:奥様も見えております。ワンちゃんはマジョ師邸のパピヨン。
中:タッスィー。絶好調ですな^^。
右:こんな新しい家が焼肉臭くなってしまいそうで・・・。申し訳ありません。

080915☆a13 080915☆a14 080915☆a15
左:OKBさんも、穏和な方ですね。
中:VTR見ながらの勉強会になりました。
右:きょうはお客さんが多かったなー、もう。
この記事のURL | グルメネタ | CM(4) | ▲ top
壊してもダイジョーブ^^
- 2008/09/09(Tue) -
080909☆a01 080909☆a02 080909☆a03
左:先日の久住でのヒトコマ。エンジン背負って得意のトラクターKBT氏。
中:あまり走り込んだらコケルでー!
右:と言った結果がコレ。飛ぶ前に壊してしまいました。フレーム曲がりネットも破損。

080909☆a04 080909☆a05 080909☆a06
左:コケた瞬間にペラがガードに接触。ステンの棒がグンニャリです^^;
中:とりあえず撤去します。
右:撤去部分をピカピカに磨きます。

080909☆a07 080909☆a08 080909☆a09
左:このパイプをここに溶接すればOK。とOKB氏がOKを出したぞ^^;
中:こんな溶接ならチョイチョイですわ。タシマ製作所の所長^^。
右:鼻歌交じりで、フフフのフーン♪

080909☆a10 080909☆a11 080909☆a12
左:それゃ。完璧じゃー^^。
中:全く元通り。あとはネットを復元すればOK。
右:この曲がったステンがこの通りだもんね。大したもんだわ。
メンバー皆さん。壊れても安心。優れたメカニックがいるのでバッチリですよ^^。
この記事のURL | 機材・アイデアなど | CM(11) | ▲ top
高田フライト補足
- 2008/09/08(Mon) -
IMG_0559.jpg IMG_0568.jpg IMG_0570.jpg
左:日曜の高田フライトの補足になります。水蒸気の密度が高く高崎山も靄のなか・・・。
中:鶴崎スポーツ公園にて。野球少年達は、パラを見るのは初めてかも^^。
右:テニスコートでは、テニスの試合中と思われます。あまり近づかないように。

IMG_0595.jpg IMG_0607.jpg IMG_0633.jpg
左:マジョ師邸にて。ブロガー鴨も写真を撮り続ける人間なのです。カメラは生活の一部です^^。
中:最近、マジョ師が積極的に飛んでいますね。
右:タッスィーも、伸び伸びと飛んでいます。

IMG_0657.jpg IMG_0663.jpg IMG_0678.jpg
左:もうそろそろ靴を買い換えたいとは思っております^^;
中:なぜかアクティブライダーに変身したマジョ師。この後カメさんにも変身しますが。
右:カメ1号救出。かなりネタ取材しまくってからの事でありました^^;
この記事のURL | フライト状況 | CM(3) | ▲ top
高田ファンフライト
- 2008/09/07(Sun) -
080907☆a01 080907☆a02 080907☆a03
左:きょう日曜日は大分駅前を通ってエリアに。考えて見ればモーターフライトって都会的かも?
中:AKBさん、重いキャノピーで特訓だそうです。
右:ハングのIW本さんも、とうとうモーターデビューかも^^;

080907☆a04 080907☆a05 080907☆a06
左:そしてマジョ師邸で、昼食。いろんな話が飛び交います。
中:佐伯の鴨さん登場。仕事とバーレーン戦のため、ほとんど徹夜のハズ^^;
右:マジョ師の懐かしいA・B・C級のライセンスカード。何と日本航空協会から直接のもの。

080907☆a07 080907☆a08 080907☆a09
左:パラモーターに参入してくる方がまた増え・・・な状況になりつつあります。
中:本日の高田左岸状況。草刈直後で快適。広さも充分であります。
右:鶴崎スポーツ公園にて。野球少年達が熱心に手を振ってくれます。有り難い事です^^。

080907☆a10 080907☆a11 080907☆a12
左:タッスィーが離陸してきました。
中:後方チョイ上が、追尾撮影のベストポジションになります。
右:大きめの穏やかなサーマルが残っていて、浮きがいいし飛びやすいです。

080907☆a13 080907☆a14 080907☆a15
左:乙津川を超ローパスで流していても、ピタリ安定そのものです。
中:実に楽しそうに飛んでいますね。
右:こうして伸び伸びと飛べるのは嬉しいこと。

080907☆a16 080907☆a17 080907☆a18
左:・・・と油断していると、こんなマジョ師のように、亀さんになってしまいます。救助前に記念撮影。
中:トーイングで、浮いてるわー^^。
右:トラクターKBT氏も、本日はよく浮いておりました。

080907☆a19 080907☆a20 080907☆a21
左:川の規模が小さいため、浅いし万が一の時も安心そのもの。
中:思いの外、天気がよく、飛んで丁度良い涼しさでした。
右:乙津エリアでイチバン美しい景色がこの人道橋付近・・・と思います。

080907☆a22 080907☆a23 080907☆a24
左:エリアに戻るも、ピッタリ追随したままです(しつこい^^)
中:みどり鮮やか、残暑でザンショ。
右:水面に影が映るほど低空な訳です。

080907☆a25 080907☆a26 080907☆a27
左:タイドプールに子ども達が魚すくいに興じております。
中:「風の又三郎」のような光景がまだまだ残っているようですね。
右:夕方6時で、このたそがれドライブ・・・だんだん秋めいてきました。
この記事のURL | フライト状況 | CM(1) | ▲ top
キジマコスプレフェスタ初見参^^
- 2008/09/06(Sat) -
080906☆b01 080906☆b02 080906☆b03
左:お客様の案内で、キジマ後楽園ゆうえんちにやってきました。
中:園内には、ジェットコースターなどの乗り物や、ファンタジックなテーマ施設がイッパイ。
右:プリキュア5ショウなども子どもらに大人気でした。

080906☆b04 080906☆b05 080906☆b06
左:元気なショッカーが、戦闘車で駆け巡ります。そして本日は丁度コスプレフェスタで、大勢のレイヤーさんも集合。
中:「銀魂」より高杉とまた子のキャラクター。(茴香さんと双六さん)以下写真の左側から順に作品名・キャラ名・コスネームをご紹介。
右:推理サスペンスRPGの「ペルソナ」より花村陽介と里中千枝(伊緒さんと、あおさん)

080906☆b07 080906☆b08 080906☆b09
左:もちろんレイヤーさん同士でも写真撮影します。
中:撮っている方も撮られている方もレイヤーさん・・・という状態れす。
右:立ち方やポーズなども研究しているようで、皆さんナカナカのものです。

080906☆b11 080906☆b12 080906☆b13
左:「Tales of Abyss」よりアリエッタとイオン。するがときさんと、生駒コウさん。
中:同じくTOAより、ピオニー・ウパラマルクト9世とアニス・タトリン(市川ゆたさん、あざみ響さん)。このポーズも独特です♪
右:TOAのキャラクターさんが大集合^^。

080906☆b14 080906☆b15 080906☆b16
左:ファイナル・ファンタジー7より、クラウドとザックス(丹さんとぎんさん)何と宮崎からの参加で根性あります。
中:家庭教師ヒットマンREBORN!より、雲雀恭弥。風紀委員長だけに、睨みを効かしたポーズなど、板についてます^^。
右:同じくREBORN!より、六道骸、城島犬、柿本千種。(真さん、雨露さん、はみさん)
どの方も、写真撮影もブログUPも快く了解して頂き、誠にありがとうございます。
キジマコスプレフェスタは、初めて見学させて頂きましたが、和気藹々として、終始和やかな雰囲気でありました。お客様も満足されたようで、案内役を終え、今日はほっとした所であります^^。
この記事のURL | イベント・遠征 | CM(8) | ▲ top
合掌の寺(ナニコレ珍百寺)
- 2008/09/02(Tue) -
080901☆z01 080901☆z02 080901☆z03
左:挾間方面へ、九州横断道路を登っていきます。本日は珍しいお寺巡り。
中:これです「ナニコレ珍百景」にも登場しました。合掌のある寺の風景。
右:この合掌の門を車でくぐって境内にはいります。

080901☆z04 080901☆z05 080901☆z06
左:お寺の名前は正雲寺といいます。
中:中には巨大な厄除け大菩薩がそびえる。
右:合掌の門を境内から見るとこんな感じ。

080901☆z07 080901☆z08 080901☆z09
左:こちらも金色に輝く大観音。
中:御利益のあるよう、いつもより多めのお賽銭をあげておきました。
右:ありがとう・・・といたるところに感謝の言葉が書かれております。

080901☆z10 080901☆z11 080901☆z12
左:美術館は工事中でした。
中:由布岳が雲に隠れて見えないのが残念。
右:宗教・宗派を問わない・・・という幅広さ。

080901☆z13 080901☆z14 080901☆z15
左:すべて手作りのお地蔵さまなど。
中:至る所に仏像が鎮座しておりまする。
右:全体的には、こんな感じのお寺でありました。
この記事のURL | 観光・鉄道 | CM(8) | ▲ top
久住大作戦の巻^^;
- 2008/09/01(Mon) -
080831☆c01 080831☆c02 080831☆c03
左:日曜朝6時の飯田高原。霧がイッパイで何も見えません状態^^;
中:この地域のランドマーク。三愛レストハウス。涼しい・・・というより寒いくらい^^;
右:この奥に三愛高原ホテルの芝生。最高の場所ですね。

080831☆c04 080831☆c05 080831☆c06
左:知り合いの牧場の採草地へと向かいます。途中で牛さん達の手荒い歓迎を受けました^^;
中:これはすごい。一面の牧草地は、見渡す限りの広大なスロープ。尾根の上です。
右:誠に贅沢なエリア。こんな場所は他にありませんね。

080831☆c07 080831☆c08 080831☆c09
左:荒れ気味の天気も段々晴れてきました。
中:まだ風が強いので、バカ話しで大笑いしております。
右:トラクター氏は、上から下まで新品の完全装備ですね。

080831☆c10 080831☆c11 080831☆c12
左:BM君のコリブリ1300を組みます。
中:ペラサイズ・ガードサイズとも大きく変身しました。
右:こちらは、トラクター氏のパワー体感訓練。

080831☆c13 080831☆c14 080831☆c15
左:陽がさして、突然虹が現れたり。
中:本日は特製うどんになります。
右:佐伯名物の「ごまだし」を大量投入したうどんの美味さ。

080831☆c16 080831☆c17 080831☆c18
左:いやぁ、アウトドアで食べると、何でも美味い。
中:茶色い放牧地の上に点々と見えるのは牛であります。
右:フライトエリアは、このコンクリート道路の両側全部!

080831☆c19 080831☆c20 080831☆c21
左:人家皆無。牛もこの付近にはいません。
中:酒瓶にはいっておりますが、紫蘇のジュースで、これは体に良さそう^^。
右:素晴らしい天気になりました。風はまだ強いケド。

080831☆c22 080831☆c23 080831☆c24
左:皆さん、エンジンを出しはじめます。
中:こちらは、YZさんのキャブ。ケイヒンに交換済。
右:ユニットを囲んで、あーだ、こーだと。

080831☆c25 080831☆c26 080831☆c27
左:パワー体感。メチャ凄いですわ。
中:高度があるので、空気量のセッティングが微妙とか。
右:ジェットを替えないと、気が済みません。

080831☆c28 080831☆c29 080831☆c30
左:風が弱まりませんので、一旦大分方面に退却です。
中:デカい牛発見。じっとして動きませんね^^;
右:若妻の店・・・といってこの界隈では結構有名。「かつての若妻さん」が忙しく働いておりました^^。
この記事のURL | エリア情報 | CM(2) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。