1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「お知らせ」パラモ日記3に移行
- 2011/12/17(Sat) -
パラモ日記2も画像容量が満杯になりました。

空飛ぶパンダのパラモ日記3
に移行しますので、
よろしくお願いします。

URL=http://panda3sky.blog.fc2.com/
スポンサーサイト
この記事のURL | ごあいさつ・お知らせ | CM(0) | ▲ top
年賀欠礼について
- 2011/11/14(Mon) -
111114a喪中はがき
ここ数年、年賀状を出していなかったのですが、
今回は喪中のため、公式には年賀状を出せません。
よろしくお願いします。

せっかくですから、喪中の方のために、
年賀欠礼などはどうすればよいか、まとめてみました。

■喪中の場合、お祝いごとや年賀状は控える。
 そして年賀欠礼であることを「喪中ハガキ」で郵送
 ・自分の年賀状の方々
 ・故人の年賀状の方々
 ・葬儀参列者、弔電、お見舞いを頂いた方々など

※そして、年賀状が、自分や故人に届くことがあるので、下記のように返事をします。

■喪中に年賀状(寒中見舞い)を頂いてしまった場合の文例
◆このたびは年頭のご挨拶ありがとうございました。ご挨拶が遅れまして申し訳ございませんが、
実は昨年六月、父が他界いたしまして服喪中のため、年始のご挨拶は差し控えさせていただきました。
あしからずご了承くださいませ。とりあえずお礼かたがたご挨拶まで。

◆寒中お見舞 い申し上げます。
このたびは年始状を頂戴いたしましてありがとうございました。
実は昨年六月、父が他界いたしまして服喪中のため、年始のご挨拶は差し控えさせていただきました。
あしからずご了承くださいませ。とりあえずお礼かたがたご挨拶まで。

■喪中はがきで死亡を知ったときの文例

●年賀欠礼の手紙を受けての返事
◆このたびはご丁重なごあいさつをいただき、お父上様のご他界を知りました。
お病気のことも少しも存じませず、お見舞いもお悔みも申し上げず失礼いたしました。
遅まきながら改めてお悔みを申し上げ、お父上様のご冥福をお祈り申し上げます。
さぞかしお淋しい毎日をおすごしのことと拝察いたします。
どうぞお体に気をつけて下さいまして、新しい年をお迎え下さいますように。

◆このたびは思いもかけずご不幸がございました由、ごあいさつをいただき驚いております。
ご無沙汰いたしておりましたために、少しも存じあげずまことにご無礼仕りました。
おくればせながら謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
どうぞお身お大切によい年をお迎えになりますようにと念じ上げます。
この記事のURL | ごあいさつ・お知らせ | CM(0) | ▲ top
大阪芸大に入学^^;
- 2011/10/26(Wed) -
111026a☆00
このたび晴れて大学生になりました。齢50にしてまた大学・・・福祉関係の資格を取るために一念発起したわけであります。

111026a☆01 111026a☆02 111026a☆03
左:大阪芸術大学・・・実際には短大の通信部ですが、それでも書類審査だけで入学パスし、卒業すれば一般の卒業と同じ扱いになる。
中:通信教育だとリポートに試験、そして週末はスクーリング授業。これが通らないと単位が取得できないし、卒業もできないわけである。
右:特典と言えば学割が効いたり所得税の減免もあるそうな。そんな訳で土日が忙しくなってしまったのであるが、中途で挫折しないようこうして公表し、引っ込みがつかない作戦でもあったりする。
 今後はキャンパスライフなど取材できれば時々UPしていく予定とする。

111026a☆04 111026a☆05 111026a☆06
左:久しぶりの学生証。欧米と同様に10月からの入学が認められている。学費も通学生より安い。
中:通信教育であるから、手引きやリポートの書き方、郵送方法、スクーリングの受講予約など懇切丁寧で大学側も慣れている。
右:教科書もダンボールでドカンと送られてきたが、1冊読むのに一週間はかかる。当然時間が無いので、ふとんにはいってから入眠前の睡眠学習とする。
 実はこの作戦だけで、土木建築関係の資格はかなり取ったのだ。今ではまったく無駄であるが^^;

111026a☆07 111026a☆08 111026a☆09
左:リポートも1単位で1600字。2単位だと2本書かないといけない。しかも手書きで。不慣れなのでPCで打ち込んで印刷し、消せるボールペンで清書する。鉛筆書きは不可なのだ^^;
PC打ち込みに5日程度、手書き清書に3~4時間かかってしまう。なかなかはかどらない。
中:ひろびろとした芝生の多いキャンパス。これらは資料映像だがスクーリングにいったら実際の学舎をアップしよう。
右:大学にも猫がいるようで、まことになごむところである。
この記事のURL | ごあいさつ・お知らせ | CM(7) | ▲ top
お勉強です^^;
- 2011/08/04(Thu) -
110804☆a00
久しぶりに新幹線で東京へ。富士山が半分しか見えないのです。

110804☆a01 110804☆a02 110804☆a03
左:湘南平塚エリアを通過。建設中の高速の橋脚があるので間違いない。
中:国際展示場駅。ここは来週になればコミケのイベントがあるんだな。
右:ゆりかもめで来てもいいんだ。

110804☆a04 110804☆a05 110804☆a06
左:ビルの谷間とはいえ緑地帯も広いのだ。
中:飛ぼうと思えば飛べるかも・・・なんてふと思ってしまう。
右:はい。まじめにお勉強なのでした。
この記事のURL | ごあいさつ・お知らせ | CM(2) | ▲ top
地震のあとから火災など
- 2011/03/14(Mon) -
110313☆a00
大地震直後でなく、なぜか2日目・3日目に大火災が起こっている。仙台港の石油コンビナート火災であるが、
消化活動も手が付けられないようなので、24時間経っても火災は 収まらないのだ。

110313☆a01 110313☆a02 110313☆a03
左:また、県庁に出向いた。災害派遣の車両も見慣れたものだ。
中:県庁の中では、内閣府や警察庁の職員がウロウロしている。菅首相が県庁に来ているらしい。
右:仮設の救護所が県庁の玄関に設置された。震災ならではである。

110313☆a04 110313☆a05 110313☆a06
左:自衛隊の車は全然動いた形跡なし。
中:県庁の廊下に通信用の線を架設する自衛隊員。これも訓練の一部かもしれない。
右:一般人がウロウロする中で、すばやい設置をする隊員たち。

110313☆a07 110313☆a08 110313☆a09
左:専用回線の設置と思われるが、急な工事ではある。
中:県庁の一階には、テレビが解放されている。家に戻っても電気が無いのでテレビが見られないからね。
右:県庁のホールや廊下に、毛布を借りて座ったり寝たりしている人々が大勢いる。自分は寝床だけでもあるのでまだ幸いである。

110313☆a10 110313☆a11 110313☆a12
左:幹線道路においても、こんな10cm以上の段差があったりする。
中:ビルに高所作業車が緊急工事。
右:よくみればこんなに壁が落ちて危険なのである。

110313☆a13 110313☆a14 110313☆a15
左:この付近はもう電気・水道が復旧したそうだ。
中:露天で営業も再開した。ただし千円の牛タン弁当一種類のみである。
右:1時間以上並んで、受け取るのはこんなに真っ暗になってしまった。それでもご飯があるだけ有難いのである。

110313☆a16 110313☆a17 110313☆a18
左:地震から4日目。露天で野菜・果物の直売をしていた。あっという間に人だかりとなりドンドン売れる。
中:ボヤボヤしていると大行列になり、品物が無くなって閉店ですから早いもの勝ちなのだ。
右:さてお天気はいいし3月の仙台は暖かいのに、地震がウソのように平和な風景なのである。
幸いアパートの方もライフラインは復旧し、今日から風呂にも入れるのだ。大震災も少しずつ復興し、何とか普通の生活に戻りつつあるのだ。
この記事のURL | ごあいさつ・お知らせ | CM(3) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。